ニュース

サザンオールスターズ、ニュー・アルバム『葡萄』は3月31日発売

サザンオールスターズ   2015/02/17 15:36掲載
はてなブックマークに追加
 前作『キラーストリート』から約10年を経て、サザンオールスターズのニュー・アルバム『葡萄』が3月31日(火)に発売されます。YouTubeではスペシャル・トレーラー(www.youtube.com/watch?v=AIbgys4hSSs)を公開中。

 今回は、特製BOXに通常盤CDをはじめ、桑田佳祐による全曲解説と2013年の復活以降の貴重な写真などで構成された特別編集ブックレット「葡萄白書」、特製“おいしい葡萄の旅”Tシャツ(フリーサイズ)が入った完全生産限定盤A(VIZL-1000 6,500円 + 税)、BOXからTシャツを除いた完全生産限定盤B(VIZL-1010 4,500円 + 税)、通常盤(VICL-64400 3,300円 + 税)、アナログ盤(アナログ盤のみ4月8日発売、VIJL-61500〜61501 4,000円 + 税)の全4形態が登場。まだ明らかにされていない追加特典にもご期待ください。


 『葡萄』収録曲は、「ピースとハイライト」「栄光の男」「東京VICTORY」「天国オン・ザ・ビーチ」といったヒット曲から、“勝負に出よう!”と気持ちをディスコ・サウンドと共に鼓舞する「アロエ」、古都の風景を織り交ぜながら失恋の悲しみを情緒豊かに歌う「イヤな事だらけの世の中で」、先人たちへ思いを馳せ改めて平和の大切さを歌ったバラード「平和の鐘が鳴る」、生身の人間同士の愛の素晴らしさをテーマにした「バラ色の人生」など、全16曲。“ふるさと”日本に対する愛情を土台におきながら、現代の日本に生きる者として、忘れてはいけない大切なこと、向き合わざるを得ない難しい問題を念頭に置いて制作されたアルバムとなっています。

サザンオールスターズ

 また『葡萄』というタイトルについて、字面にまずインスピレーションを感じ、葡萄の葉が“心臓”、房が“乳房”、蔓が“人に巻きつく”感じに、それぞれエロティシズムを連想させたことが、このタイトルに結び付いていったと桑田は語っており、その一方で音楽性はもとより、ある種の“読物”としての在り方にこだわったという本作のタイトルを、小説や読みものかと思わせるようなものにしたかったということも、『葡萄』に決定した理由のひとつだとか。

 完成間近、大詰めの作業を行なっているという『葡萄』。完成した暁には、発売に先駆けてプレミア試聴会の開催を予定しています。詳細は後日発表されるので、オフィシャル・サイト(sas-fan.net)のチェックを欠かさずに。

サザンオールスターズ


■2015年3月31日(火)発売
サザンオールスターズ
『葡萄』


完全生産限定盤A
VIZL-1000 6,500円 + 税
通常盤CD + オフィシャルブック「葡萄白書」 + “おいしい葡萄の旅”Tシャツ + 追加特典 / 特製BOX入り
※完全生産限定盤Aは、完全生産限定盤Bに“おいしい葡萄の旅"Tシャツがプラスで付く形となります。

完全生産限定盤B
VIZL-1010 4,500円 + 税
通常盤CD + オフィシャルブック「葡萄白書」 + 追加特典 / 特製BOX入り

通常盤
VICL-64400 3,300円 + 税

■2015年4月8日(水)発売
サザンオールスターズ
『葡萄』アナログ盤

 VIJL-61500〜61501 4,000円 + 税

[収録曲]
01. アロエ
(WOWOW 2015 CMソング)
02. 青春番外地
03. はっぴいえんど
04. Missing Persons
05. ピースとハイライト
(フォルクスワーゲン「New Golf」CMソング)
06. イヤな事だらけの世の中で
(TBS日曜劇場「流星ワゴン」主題歌)
07. 天井棧敷の怪人
08. 彼氏になりたくて
09. 東京VICTORY
(三井住友銀行 CMソング / TBS系列「2014 アジア大会&世界バレー」テーマ曲)
10. ワイングラスに消えた恋
11. 栄光の男
(三井住友銀行 CMソング)
12. 平和の鐘が鳴る
(NHK 放送90年イメージソング)
13. 天国オン・ザ・ビーチ
14. 道
15. バラ色の人生
16. 蛍
(映画「永遠の0」主題歌)
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ILL-BOSSTINO(THA BLUE HERB)、dj hondaとのジョイント・フルアルバムを発表[特集] スティング、「僕らには架け橋が必要なんだ」新作『ザ・ブリッジ』を本人のコメントとともに徹底解説
[インタビュー] 藤木大地、日本が世界に誇るカウンターテナーが舞台をもとにした新作アルバムを発表[インタビュー] “ひねくれポップの大団円”がつぽんず、初の全国流通版
[インタビュー] カーネーション、4年ぶり通算18枚目のアルバム[インタビュー] 在ノルウェーのピアニストがECMからの初リーダー作で聞かせる“静寂の美”、田中鮎美
[特集] ストーンズたらしめる音楽を磨き上げた傑作の40周年記念エディションを聴く[インタビュー] ももすももす、ドラマ『どうせもう逃げられない』主題歌「サーモクライン」を発表
[インタビュー] ちゃんみな、集大成ともいえる3rdフル・アルバム その名も『ハレンチ』[特集] ザ・ビートルズ『レット・イット・ビー』 ビートルズ最後のアルバムを貴重音源満載のスペシャル・エディションで味わいつくす
[インタビュー] 荘村清志 30〜40年ぶりに弾き、その魅力に引き込まれたアルベニスの作品集に込められた思い[インタビュー] スウィート&グルーヴィなSSW、待望の新作 kiki vivi lily
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015