ニュース

sumikaの新曲が12月公開の映画「僕のヒーローアカデミア」主題歌に決定&予告編公開

sumika   2019/10/11 11:43掲載
はてなブックマークに追加
sumikaの新曲が12月公開の映画「僕のヒーローアカデミア」主題歌に決定&予告編公開
 12月20日(金)公開の映画「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ: ライジング」の主題歌にsumikaの新曲「ハイヤーグラウンド」が起用されることが決定。同楽曲の一部を聞くことができる予告編が公開されています。

 「僕のヒーローアカデミア」(通称“ヒロアカ”)は、2014年7月、堀越耕平が「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)にて連載を開始して以来、既刊24巻のコミックスシリーズ累計発行部数は2400万部を突破、さらにこれまでTVアニメ第1〜3期が放送され、2019年10月12日(土)からは第4期の放送を控えている大人気作品です。

 映画シーンにおいても2018年夏に初となるアニメ劇場版が公開され、観客動員数139万人・興行収入17.2億円の大ヒットを記録。片岡健太(vo,g)は「脚本を読んで、この映画に賭ける思いが伝わって、只事ではないと感じました。僕らも完成を、そして公開を楽しみにしています」とコメントしています。

 また、“高みを目指して”という意味を込められて名付けられた書き下ろしの新曲「ハイヤーグラウンド」に関して、映画のプロデューサー・岡村和佳菜は、「“ハイヤーグラウンド”に込めて頂いた、『似通らないそれぞれの旗を掲げて、光の方角へ進んでいこう』というメッセージは、まさにこの作品そのものが持つ大切なメッセージでもあり、素敵な宝物を頂いた気持ちです」とコメントを寄せています。

 なおsumikaは、ライヴハウス・ツアー〈sumika Live Tour 2019 -Wonder Bridge-〉を全国9都市18公演にて開催中。年末にもフェスへの出演が決定しています。

はじめて逆上がりが出来た日。「昨日と今日は違うんだ」と知って、明日が楽しみになったあの瞬間のことを、もう一度思い出させてくれる大切な作品に、音楽家として携わることが出来て幸せです。
ヒロアカの一ファンとして、映画の公開を心待ちにしています。

――片岡健太

片岡さんとはじめてお会いした時、第一印象は爽やかで穏やか、でもお話するとすぐに中身が真っ直ぐで熱くエモーショナルな方だと感じました。
それはヒロアカが大切にしている芯の部分であり、きっと素晴らしいコラボレーションになると確信したのを覚えています。
主題歌「ハイヤーグラウンド」に込めて頂いた、『似通らないそれぞれの旗を掲げて、光の方角へ進んでいこう』というメッセージは、まさにこの作品そのものが持つ大切なメッセージでもあり、素敵な宝物を頂いた気持ちです。

――岡村和佳菜(プロデューサー)

拡大表示

©2019「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE」製作委員会 ©堀越耕平/集英社

■「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ: ライジング」
2019年12月20日(金)より全国公開
heroaca-movie.com
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 50/50[インタビュー] 杏沙子
[インタビュー] 柴田聡子、新しい試みとニューEP[インタビュー] PIZZICATO ONE、5年ぶりのニュー・アルバムはワンマンライヴの実況録音盤
[インタビュー] 緊急超会議!アップアップガールズ(仮)×アップアップガールズ(2)×アップアップガールズ(プロレス)[インタビュー] シバノソウ、独創的なサウンドに少女のリアルをこめた1stアルバム
[インタビュー] 久保田麻琴、最新マスタリングで復刻される、70年代の名盤3枚を語る[インタビュー] 加藤和樹、デビュー15年目のエモーショナルなミニ・アルバム
[インタビュー] カミーユ・トマ、“暗闇から光に向かう旅”という物語の曲が集まった新作で、チェロが奏でる希望の声[インタビュー] plane、普遍的な魅力を持った7年ぶりのニュー・アルバム
[インタビュー] TOKU、ジョヴァンニ・ミラバッシとの出会いから生まれたフランスでのデビュー・アルバム[インタビュー] 太田貴子、“クリィミーマミがいたから今の私がいる”徳間ジャパン時代の全音源を収める作品集を発表
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015