ニュース

サニーデイ・サービス、リミックス・プロジェクト「the SEA」にKASHIFが登場 原曲MV公開

サニーデイ・サービス   2018/06/13 15:01掲載
はてなブックマークに追加
サニーデイ・サービス、リミックス・プロジェクト「the SEA」にKASHIFが登場 原曲MV公開
 アナログ作品2タイトル『FUCK YOU音頭』『DANCE TO THE POPCORN CITY』を6月13日(水)に同時リリースするサニーデイ・サービスが、Spotifyにてプレイリスト「the SEA」を公開中。「the SEA」は、アルバム『the CITY』を解体・再構築するリミックス・アルバムの制作過程をリアルタイムで更新・シェアしていくプロジェクトです。6月13日にプレイリストに追加されたのは、「卒業 (KASHIF Remix)」。(((さらうんど)))一十三十一スチャダラパーらのサウンドを鮮やかに彩るギタリスト / プロデューサーでもあり、自身の初のソロ・アルバム『BlueSongs』の記憶も新しいKASHIFが、透明感あふれるリミックスを披露しています。

 併せて、この原曲である「卒業」のMVをYouTubeにて公開。劇団ロロを主宰する三浦直之Enjoy Music Clubのメンバーで映像監督の松本壮史が手がける、6人の高校生とサニーデイとのセンチメンタルな融合が堪能できる“青春学園物語”となっています。

卒業はおしまいじゃなくて途中って感じがします。
サニーデイ・サービス「卒業」を聴いたときも、終わりよりもその向こうに広がってる景色の方が強く立ち上がってきたので、やっぱり卒業は途中なんだとおもいます。
学校から家までの途中の瞬間を何度も繰り返すこのMVが、サニーデイ・サービスに映えたらいいな。
サニーデイ最高!

――三浦直之(ロロ)

全員アラサーで挑んだ学園モノです。
引き画でよく見えないけど、ぼんやり記憶してる高校生活はそんなだなって感じです。
サニーデイ最高!

――松本壮史

拡大表示


■2018年5月8日(火)配信開始
サニーデイ・サービス Spotify プレイリスト the SEA

[収録曲(現在)]
01. FUCK YOU音頭(「ラブソング 2」REMIX / 曽我部恵一)
02. 熱帯低気圧(betcover!! Remix)
03. 甲州街道の十二月(石田彰 Remix)
04. 雨はやんだ feat. 尾崎友直(Have a Nice Day! Remix)
05. 音楽(Fumiya Tanaka Remix)
06. すべての若き動物たち HAIR STYLISTICS REMIX(MASONNA Remix)
07. ザッピング feat. 眈訃淑拭cero)(藤井洋平 Remix)
08. ジュース feat. bonstar(平賀さち枝 Cover)
09. 完全な夜の作り方(DJ MAYAKU Remix)
10. さよならプールボーイ feat. MGF(原摩利彦 Remix)
11. ジーン・セバーグ(荒井優作 Remix)
12. シックボーイ組曲(Ahh! Folly Jet Remix)
13. 卒業(KASHIF Remix)
オール・ジャンル 最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] まず“自分という人”がいて、そのなかに“音楽家、ギタリスト”の自分がいる――“いま”の村治佳織を投影させた『シネマ』[インタビュー] 俺らなりのヒップホップを提示するだけ―― BULL CAMP×MIKRIS
[インタビュー] 歌い継がれることで更新されていくポップ・ミュージック ザ・なつやすみバンド『映像』[インタビュー] kamui&なかむらみなみ TENG GANG STARRは“夢”に生きる
[インタビュー] 変わりゆく同じグルーヴ――BUDAMUNK『Movin’ Scent』[インタビュー] 音楽に滲む風景 mabanua『Blurred』
[インタビュー] “この一瞬をどう生きるか”――桑原あい『To The End Of This World』[インタビュー] 結果が全て――結成11年目を迎えた岸田教団&THE明星ロケッツの新作「シリウス」
[特集] 【Live Report】愛と熱狂のF6初単独ツアー![インタビュー] 生まれ変わる必要なく、いつでも少年の心に戻れる――KOJOE『2nd Childhood』
[インタビュー] “バトル・ブーム以降”を踏まえて、大きな場所でやることの意味 輪入道『暴道祭』[インタビュー] 一言で言うと、青春――DÉ DÉ MOUSEが“アガる”もの『be yourself』
新譜情報
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015