ニュース

『De La FANTASIA 2012』開催決定! ハイラマズ、細野晴臣ら出演アーティスト第1弾発表!

ハイ・ラマズ   2011/11/14 16:27掲載
はてなブックマークに追加
『De La FANTASIA 2012』開催決定! ハイラマズ、細野晴臣ら出演アーティスト第1弾発表!
 独自の個性をもった新しいサウンドを創り続けるアーティストたちをクローズ・アップするイベント<De La FANTASIA –デ・ラ・ファンタジア->。 ヴァン・ダイク・パークスクレア・アンド・ザ・リーズンズ細野晴臣などが出演した昨年の公演に続き<De La FANTASIA 2012>が、来春2月4日(土)に開催されることが決定。第一弾出演アーティストが発表されました。

 まずヘッドライナーは、今年結成20周年を迎えアルバム『タラホミ・ウェイ』をリリースしたハイ・ラマズ(The High Llamas / 写真)。流麗かつ一筋縄ではいかないメロディと優しい歌声&ハーモニー、レトロとモダン両方の要素が同居した彼らの音楽は、時代を超越してポスト・ロック以降のポップマナーを切り開いてきました。そして、38年ぶりのヴォーカル・フル・アルバム『HoSoNoVa』をリリースした細野晴臣、洗練されたメロディ・ライン、オリジナリティ溢れる詞世界とサウンド・プロダクションで多くの音楽ファンを魅了し続けてきたキリンジ、2ndアルバム『エピソード』がオリコン初登場5位を記録、初のワンマン・ホール・ツアー中の星野源も参加。10作目のアルバム『みんなおやすみ』をリリースしたばかりのワールドスタンダード、細野晴臣のレコーディングへの参加や、ロンサム・ストリングス共作アルバムのリリースも話題の中村まりなど、いずれもオリジナリティの強い6組の出演が決定しました。チケットの先行発売日は11月19日(土)11:00amから、一般販売は12月3日(土)10:00amからスタート。詳しくは<De La FANTASIA>のオフィシャル・サイト(www.de-la-fantasia.com)まで。


【イベント情報】

<De La FANTASIA 2012>
●日程:2月4日(土) 開場14:30 / 開演 15:00
●会場:Studio Coast(東京/新木場)
●出演:The High Llamas、細野晴臣、キリンジ、星野源、ワールドスタンダード、中村まり and more
●料金:前売:6,800円(1Fスタンディング) / 7,800円(1F/2F指定)
●問い合わせ:CREATIVEMAN PRODUCTIONS [TEL]03-3462-6969
●主催:テレビ朝日 / ぴあ   企画:ONEWORD & De La FANTASIA LAB.
●制作:ONEWORD / CREATIVEMAN PRODUCTIONS   
●運営:CREATIVEMAN PRODUCTIONS
●制作協力:P-VINE、サイトクノ、ミディアム、ナチュラルファウンデーション、カクバリズム、ステラ

チケット: チケットぴあ:0570-02-9999  ローソンチケット:0570-084-003 イープラス:eplus.jp
11月19日(土) 11:00amから先行販売開始。
12月3日(土) 10:00amから一般チケット販売開始。
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 大河ドラマ『青天を衝け』オリジナル・サウンドトラック、音楽を担当した佐藤直紀が、厳選されたアナログLP収録曲の背景を語る[インタビュー] さらに成長をとげた2nd EPをリリース、鞘師里保
[インタビュー] 和田彩花、全作詞とアートワークを手掛けたアルバム完成[特集] 『マッカートニー 3,2,1』ポール・マッカートニーがこれまでの音楽活動をリック・ルービンと語るドキュメンタリー
[インタビュー] デビュー20周年のジャズ・ヴォーカリスト、待望の新曲をリリース Shiho[インタビュー] BeatleDNA、ビートルズへの思いがあふれる人気シリーズが完結 制作担当者が語る実現までの笑いと涙
[インタビュー] 西から上がるロックンロール新時代の狼煙、THE PERRY[インタビュー] 山中千尋、レコード・デビュー20周年を記念して、新録を含むバラード・ベスト・アルバムを発表
[インタビュー] 佐藤浩市、キャリア初のヴォーカル・アルバムは豪華ゲストを迎えた無観客ライヴ[インタビュー] 連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」のサントラを音楽担当の金子隆博が語る
[インタビュー] こだわりがつまった完全セルフプロデュースEP、山村 響[特集] ドキュメンタリー作品『ザ・ビートルズ:Get Back』を観た!
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015