ニュース

スロッビング・グリッスル、25年ぶりの新作をリリース!

スロッビング・グリッスル   2005/12/07掲載(Last Update:08/03/31 17:57)
はてなブックマークに追加
スロッビング・グリッスル、25年ぶりの新作をリリース!
 廉価版ベストのジャケットを模したようなデザインでありながらも、その撮影場所は自殺の名所であった名作『20 Jazz Funk Greats』などで知られる英アート集団、スロッビング・グリッスル。“インダストリアル”というジャンルを生み出したロック史に残るその名バンドが長き沈黙を経て復活を果たし、ファンを驚愕させたのが2003年のこと。復活後は自身が主宰するイベントなどを開催していましたが、ついにその復活を本格的に告げる、約25年ぶり(!)となるニュー・アルバムがリリースされます!

 『PART TWO』(写真)と題されたアルバムは、ドイツ・ベルリンにて2005年12月31日から2006年1月1日にかけて行なわれる彼ら主宰のイベントにて先行発売される予定。また発売元ミュートのMute Bank mail order shopでも2006年1月3日から販売され、さらに一般流通でも2006年2月から販売開始される予定です。なんでも、初回4,000枚のみメンバーのピーター・クリストファーソンが手掛けた“totemic gifts”なるものが付属された限定仕様となるとのこと。プレミア必至の代物ゆえ、熱心なファンならぜひとも手にいれておきましょう! 

●『PART TWO』
(01) Vow of Silence
(02) Rabbit Snare
(03) Seperated
(04) Almost A Kiss
(05) Greasy Spoon
(06) Lyre Liar
(07) Above The Below
(08) Endless Not
(09) Worm Waits It's Turn
(10) After The Fall
続報
スロッビング・グリッスル復活作、発売は4月に
大幅に発売延期となっていた スロッビング・グリッスルの復活作『Part Two - The Endless Not』は4月3日に米国にて発売される予定です。なお、彼らのMySpaceページでは新曲の試聴も開始されています。相変わらずの作風ですよ。
[ 2007/02/19掲載 ]
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 文坂なの [インタビュー] 人気ジャズ・ピアニストが立ち上げた新レーベル 第1弾は田中裕梨とのコラボ・シングル
[特集] いよいよ完結!? 戦慄怪奇ワールド コワすぎ![インタビュー] you-show まずは目指せ、新宿制覇! 新宿発の楽曲派アイドル・グループがデビュー!
[インタビュー] 想像を超えた創造。タフでラフでラブな一枚 崇勲×ichiyonのジョイント・アルバム[インタビュー] 千住 明、オペラ・アリアをヴァイオリンで 千住真理子とともに20年以上前の編曲スコアを再録音
[インタビュー] 思い出とともに甦る名曲の数々 藤あや子のカヴァー・アルバム[インタビュー] 紫 充実の新作を発表、海外フェスへの出演決定と結成55周年に向け勢いを増すバンドの現在と未来
[インタビュー] RISA KUMON バイリンガル・シンガー・ソングライター  ユニバーサルなアルバムでデビュー[インタビュー] HAIIRO DE ROSSI ジャズ・ラップの金字塔 10枚目にして最高傑作
[インタビュー] 朝香智子  人気ピアノYouTuber  全曲オリジナル楽曲による新作[インタビュー] セルゲイ・ナカリャコフ 世界有数のトランペット奏者が新作アルバムで挑んだヴィトマン作曲の超難曲
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015