ニュース

スロッビング・グリッスル、25年ぶりの新作をリリース!

スロッビング・グリッスル   2005/12/07掲載(Last Update:08/03/31 17:57)
はてなブックマークに追加
スロッビング・グリッスル、25年ぶりの新作をリリース!
 廉価版ベストのジャケットを模したようなデザインでありながらも、その撮影場所は自殺の名所であった名作『20 Jazz Funk Greats』などで知られる英アート集団、スロッビング・グリッスル。“インダストリアル”というジャンルを生み出したロック史に残るその名バンドが長き沈黙を経て復活を果たし、ファンを驚愕させたのが2003年のこと。復活後は自身が主宰するイベントなどを開催していましたが、ついにその復活を本格的に告げる、約25年ぶり(!)となるニュー・アルバムがリリースされます!

 『PART TWO』(写真)と題されたアルバムは、ドイツ・ベルリンにて2005年12月31日から2006年1月1日にかけて行なわれる彼ら主宰のイベントにて先行発売される予定。また発売元ミュートのMute Bank mail order shopでも2006年1月3日から販売され、さらに一般流通でも2006年2月から販売開始される予定です。なんでも、初回4,000枚のみメンバーのピーター・クリストファーソンが手掛けた“totemic gifts”なるものが付属された限定仕様となるとのこと。プレミア必至の代物ゆえ、熱心なファンならぜひとも手にいれておきましょう! 

●『PART TWO』
(01) Vow of Silence
(02) Rabbit Snare
(03) Seperated
(04) Almost A Kiss
(05) Greasy Spoon
(06) Lyre Liar
(07) Above The Below
(08) Endless Not
(09) Worm Waits It's Turn
(10) After The Fall
続報
スロッビング・グリッスル復活作、発売は4月に
大幅に発売延期となっていた スロッビング・グリッスルの復活作『Part Two - The Endless Not』は4月3日に米国にて発売される予定です。なお、彼らのMySpaceページでは新曲の試聴も開始されています。相変わらずの作風ですよ。
[ 2007/02/19掲載 ]
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 大井 健 コロナ被害からの再起 / みずからの新たな挑戦から生まれたクラシック・アルバム[インタビュー] マチュー・ボガート  パリからロンドンに拠点を移し、“新しい絵の具”を使って作られた英詞アルバム
[インタビュー] 人気女性ピアノYouTuberが“天空”にまつわる楽曲を弾いた煌めきの新作 朝香智子[インタビュー] デビュー35周年の豪華シングル 西方裕之
[インタビュー] 小松亮太 アストル・ピアソラ生誕100周年を記念して「バンドネオン協奏曲」のライヴ録音をリリース[インタビュー] パット・メセニー 新作はクラシック! 室内楽作曲家デビューを果たした『Road to the Sun』
[インタビュー] 次世代アーティストの発掘・育成・普及  Eggsプロジェクト[インタビュー] 「勇敢」「希望」「仲間」をテーマに選曲した清塚ならではのディズニー・アルバム
[インタビュー] 大人気ピアノYouTuberが“ノリノリ”と“癒し”の2枚のアルバムでデビュー ヒビキpiano[特集] 2週連続企画 ジョン・レノン『ジョンの魂』 50周年を記念したアルティメット・コレクションの見どころ聴きどころ
[特集] 2週連続企画 ジョン・レノン『ジョンの魂』 ビートルズ解散後に発表された初のソロ・アルバムを徹底解説[インタビュー] 原点回帰のカラフル・ポップ・アルバム 青木慶則
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015