リサーチ

AppleのiPodのCM曲は?

2003/11/10掲載
はてなブックマークに追加
iPodのCM曲を教えて下さい。男性の黒い影が踊ってるやつです。
 iPodのCM曲は!?というリサーチのご依頼、たくさんいただきました。ビビッドな色彩をバックに踊りまくる黒いシルエット、画も曲もCOOL!なiPodのCMですが、なんと2種類あるんですね。まずラテン風なノリが腰にくる“オーガニック・ヒップホップ”の雄、ブラック・アイド・ピーズの「Hey Mama」。彼らの3rdアルバム『エレファンク』に収録されています。この盤にはイン・シンクのジャスティン・ティンバレイクをゲストに迎えた名曲「ホエア・イズ・ザ・ラヴ」や、パパ・ローチがゲスト参加した「Anxiety」など聴きどころが満載。ヒップホップは聴かないという人でも、このメロディアスなサウンドにはちょっと惹かれるというウワサ!このCMを期にぜひチェックしてみて欲しい一枚ですね。

 対して、これぞロックンロールという感じ、といえば説明になっていると思われるヴァージョンは、オーストラリアはメルボルン出身のスーパー大型新人!ジェットの「Are You Gonna Be My Girl(アー・ユー・ゴナ・ビー・マイ・ガール)」。彼らのデビュー作『ゲット・ボーン』に収録されています。デビュー前からライブがソールドアウトだの、契約金が何億円だのと鳴り物入りで、キース・リチャーズのお気に入りという話も有名。スゴイと言われてつい、懐疑的な耳で聴いてしまったのだがこれがやばい。レトロでストレートなR&Rファンにはたまらない一枚!

 CMの視聴は、iPodのページからTV Adsへどうぞ。

(関連リサーチ“AppleのiPodのCM曲は?【その2】”はこちら)
※ 記事は掲載日時点での情報をもとに書かれています。掲載後に生じた動向、および判明した事柄等は反映しておりません。ご了承ください。
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] さらに成長をとげた2nd EPをリリース、鞘師里保[インタビュー] 和田彩花、全作詞とアートワークを手掛けたアルバム完成
[特集] 『マッカートニー 3,2,1』ポール・マッカートニーがこれまでの音楽活動をリック・ルービンと語るドキュメンタリー[インタビュー] デビュー20周年のジャズ・ヴォーカリスト、待望の新曲をリリース Shiho
[インタビュー] BeatleDNA、ビートルズへの思いがあふれる人気シリーズが完結 制作担当者が語る実現までの笑いと涙[インタビュー] 西から上がるロックンロール新時代の狼煙、THE PERRY
[インタビュー] 山中千尋、レコード・デビュー20周年を記念して、新録を含むバラード・ベスト・アルバムを発表[インタビュー] 佐藤浩市、キャリア初のヴォーカル・アルバムは豪華ゲストを迎えた無観客ライヴ
[インタビュー] 連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」のサントラを音楽担当の金子隆博が語る[インタビュー] こだわりがつまった完全セルフプロデュースEP、山村 響
[特集] ドキュメンタリー作品『ザ・ビートルズ:Get Back』を観た![インタビュー] ILL-BOSSTINO(THA BLUE HERB)、dj hondaとのジョイント・フルアルバムを発表
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015