リサーチ

「冷麺で恋をして」って何?

2007/02/28掲載
はてなブックマークに追加
「冷麺で恋をして」というCDについて教えて下さい!
 このタイトルだけで100点満点! お探しの曲は、ニッポン放送『高田文夫のラジオビバリー昼ズ』から生まれた“替え歌ソング”の新機軸、小滝詠一「冷麺で恋をして」です。もちろん、そのオリジナル大滝詠一が80'sに発表した「A面で恋をして」。「A面」から「冷麺」へ、舞台を“焼き肉”へと移し、バカバカしくもキャッチーに遊び倒したこの逸品! 意外と歌もイケる口? 本作が歌手初挑戦となった“小滝詠一”ことTake 2の東貴博のぼんやりとした魅力をプラス、平日午後のけだるさがさらに加速する脱力盤として、ナイアガラ・ファンにはお馴染みかと。ちなみに、ビーチ・サイドに冷麺が置かれたこのジャケット(写真)は、オリジナル同様、永井博の手によるもの。

 小滝詠一「冷麺で恋をして」に感化された? 日本屈指の“冷麺シティー”盛岡市では、「モリオカの人の、モリオカの人による、モリオカの人のための演劇の広場」というモットーにて結成された市民参加型舞台“劇団モリオカ市民”の第1回公演「冷麺で恋をして」が2月24日/25日に行なわれたそうな。4本の短編(もちろん冷麺がストーリーのキモ)/ショートショート(冷麺の早食い対決、冷麺人間など)で構成されたこの公演、劇中ではなんと38,5mにも及ぶ一本冷麺が登場したとのこと! これは気になりますねえ。

ニッポン放送『高田文夫のラジオビバリー昼ズ』公式サイトはこちら
劇団モリオカ市民の公式Blogはこちら
※ 記事は掲載日時点での情報をもとに書かれています。掲載後に生じた動向、および判明した事柄等は反映しておりません。ご了承ください。
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 室田瑞希、ひとりの表現者としての在り方を示す ニュー・シングル[特集] 鞘師里保、初のファンミーティング開催! 
[インタビュー] 元キマグレン・ISEKIが惚れ込んだ絶景の白馬岩岳で行なわれる山頂音楽フェスの魅力とは?[インタビュー] みやけん、人気ピアノYouTuber 早くも2ndアルバムを発表
[インタビュー] 蔦谷好位置が語る映画『SING/シング:ネクストステージ』日本語吹替えキャストの歌[インタビュー] 岸 裕真、注目のAIアーティスト初の作品集を発表
[インタビュー] 矢川 葵、「昭和歌謡を歌い継ぐ」ソロとして再始動[インタビュー] 踊るヴァイオリニスト×気鋭の歌い手「RiO楽曲制作プロジェクト」
[インタビュー] シバノソウ、少し大人になった彼女の「これから」を表明した新作EP[インタビュー] 広瀬咲楽、ナチュラルな歌声が魅力のSSW、真骨頂である春曲を集めたアルバム
[インタビュー] 橋本一子×藤本敦夫、スペシャル・ライヴ直前、マルチ・アーティスト対談[特集] 井上芳雄、デビュー20周年、スペシャルライヴを収めた豪華DVD + CD発売
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015