リサーチ

映画「セラヴィ!」の予告編で流れる曲は?

ボーイズ・タウン・ギャング(Boys Town Gang)   2018/05/23掲載
はてなブックマークに追加
映画「セラヴィ!」の予告編で流れる曲について教えてください。
 『最強のふたり』で監督を務めたエリック・トレダノオリヴィエ・ナカシュによる最新作「セラヴィ!」が2018年7月6日(金)より全国でロードショー。封切に先駆け、予告編が公開されています。

 本作は、パリ郊外の古城で開かれる結婚式を舞台に、人々の人生や思惑が交差していく様子を軽妙なタッチで描くコメディ・ドラマ。『みんな誰かの愛しい人』のジャン=ピエール・バクリが主人公を演じるほか、『この愛のために撃て』のジル・ルルーシュ、『愛しき人生のつくりかた』のジャン=ポール・ルーヴ、『夜明けの祈り』のヴァンサン・マケーニュらが共演に名を連ねています。

 予告編で使用されている楽曲は、米サンフランシスコで結成された男性2人、女性1人のディスコ・グループ、ボーイズ・タウン・ギャングが1982年にヒットさせた「君の瞳に恋してる」。ベスト・アルバム『君の瞳に恋してる〜ベスト・オブ・ボーイズ・タウン・ギャング』(写真)などに収録されています。

※ 記事は掲載日時点での情報をもとに書かれています。掲載後に生じた動向、および判明した事柄等は反映しておりません。ご了承ください。
全メディア/タイプ 最新リサーチ
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 一言で言うと、青春――DÉ DÉ MOUSEが“アガる”もの『be yourself』[インタビュー] マンチェスターから世界へ羽ばたいた“2010年代UKジャズの先駆者” ゴーゴー・ペンギンのサウンド方法論
[インタビュー] chelmicoのマイペースな“無敵感”が詰まったメジャー・デビュー・アルバム『POWER』[インタビュー] “いつ聴いてもハッピーになれる曲”を目指して 京都在住シンガー・ソングライター、竹内アンナのデビュー作『at ONE』
[インタビュー] 南 佳孝が語る、ショーボート・レーベル第1弾作品『摩天楼のヒロイン』[インタビュー] 熟成とフレッシュネス BTB改め“BTB特効”初のオリジナル・アルバム『SWEET MACHINE』
[インタビュー] 素晴らしい演奏家のみなさんと出会い、サントラを作れたのは本当に幸せ――作曲家、富貴晴美が語る『西郷どん』の音楽[インタビュー] 絶望を掻き消す――“今やりたいこと”を追求してきたLM.Cが導き出す未来とは
[インタビュー] 楽器と理解し合って音楽を作っていく――東儀秀樹、“篳篥で歌う”映画音楽集をリリース[インタビュー] 自分なりの“B面的世界” 大西ユカリによるソウル・カヴァー作『BLACK BOX』
[インタビュー] 私が全て入ってるもの――声優・尾崎由香、ソロ・デビュー・シングル「LET[インタビュー] 何かの拍子に全米が泣いてくれたらいいなって(笑)――Calmが活動21年目の新作『by Your Side』をリリース
新譜情報
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015