リサーチ

大塚製薬「オロナミンC」に出演している女性は?

ホフディラン   2020/05/21掲載
はてなブックマークに追加
「オロナミンC」のCMで生徒会長役の女の子を演じているのは誰ですか。
 教室で「スピーチがんばれよ」とはやし立てられる生徒会長の女の子が、スピーチを手に書いて必死に覚えようとするも、額の汗をぬぐった時にペンで書いた文字がにじんで見えなくなってしまい……というコミカルな展開とともに、「バカッ」と自分の頭をポカリと叩く仕草も可愛らしい大塚製薬「オロナミンC」のCM「元気はつよいぞ。スピーチ」篇が、3月21日よりオンエア。

 このCMで女子生徒会長役を演じているのは、女優の森 七菜(もり・なな)です。2001年、大阪府生まれ、大分県出身の18歳で、劇場版アニメ『天気の子』のヒロイン・天野陽菜役の声を務めたほか、ドラマ『3年A組-今から皆さんは、人質です-』の堀部瑠奈役を演じ、岩井俊二監督映画『ラストレター』やNHK連続テレビ小説「エール」に出演するなど、若手女優として大きく注目されています。

 同CMでの歌声も森 七菜によるもので、楽曲は渡辺 慎と小宮山雄飛による2人組ユニット、ホフディランが1996年7月にリリースしたメジャー・デビュー・シングル「スマイル」のカヴァーとなります。オリジナルの「スマイル」は、2017年にリマスター復刻されたホフディランの1stアルバム『帰ってきた多摩川レコード(Remastered)』(写真)でも聴くことができます。

※ 記事は掲載日時点での情報をもとに書かれています。掲載後に生じた動向、および判明した事柄等は反映しておりません。ご了承ください。
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] TOKU、ジョヴァンニ・ミラバッシとの出会いから生まれたフランスでのデビュー・アルバム[インタビュー] 太田貴子、“クリィミーマミがいたから今の私がいる”徳間ジャパン時代の全音源を収める作品集を発表
[インタビュー] ジャンル、世代、国境を越えるOSAMU SATOの最新作[インタビュー] GADORO、SUNART MUSICにカムバックにしての4作目。ファーストのヒップホップ感とちょっと進化した自分
[インタビュー] 寺井尚子、“ジャズ・ヴァイオリンの女王”による多彩なナンバーで、新たな世界が花開く[インタビュー] 宮本笑里、初の自作オリジナル楽曲中心のミニ・アルバム『Life』を発表
[インタビュー] 石川さゆり “日本”を綴る三部作最終章[インタビュー] Blan( 成田忍と横川理彦からなるダークウェイヴ・ユニットが待望の1stアルバムを発表
[インタビュー] ロンドン、LA、NY、サンパウロ、世界各地で現地のミュージシャンと制作したニュー・アルバム[インタビュー] ホセ・ジェイムズ レーベルの設立・結婚を経て発表する、代表作のパート2は新たな旅の始まり
[インタビュー] アグネス・オベル 音楽は秘密の日記、デンマークのSSWがひとりで作り上げた新作[インタビュー] The mellows “ヴェイパーウェイヴ”ではなく自分たちらしさを追求した新作
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015