リサーチ

電気事業連合会CMのオペラの曲。

本田美奈子.   2003/06/27掲載
はてなブックマークに追加
オペラのアリアの様な曲。女性のソプラノ歌手の独唱です。大変感動的な曲で、確かにどこかで聞き覚えがあります。もしかしたら著名な曲なのかも。よろしくお願いいたします。
 こちらの曲は、プッチーニのオペラ「ジャンニ・スキッキ」のなかの名曲「私のお父さん」です。誰でも一度は耳にしたことがあるこの曲、プッチーニの書いた歌の中でもとりわけ有名なもののひとつで、いわゆるオペラ・アリア集のようなCDには必ずといって良いほど収録されています。こちらのCMで歌っているのは本田美奈子、しかも日本語詞で歌う試みが新鮮でした。

 本田美奈子は85年にポップス歌手としてデビューしました。当時は数々のグラビアを飾り、アイドルの中でもずば抜けて可愛かったですね!歌も上手くて可憐なルックスなのに“ツッパリ”風のファッションと言動で、女の子人気はイマイチでしたが。流行の“ヘソだしルック”で歌った「1986年のマリリン」で一世を風靡しましたが、88年にロックバンドMINAKO with WILD CATSを結成する頃には人気も下降の一途となり、多くのアイドルのように消えていったと思われていました。正直なところミュージカル「ミス・サイゴン」主役のキム役で舞台に立つという記事を読んだときは驚きましたが、その後も「レ・ミゼラブル」「屋根の上のバイオリン弾き」などで好演し、ミュージカル歌手として復活しました。しかしそれだけに留まらない姿勢が素晴らしい!常に一歩上を目指し、歌唱力に磨きをかけた彼女は今回、クラシックに挑戦したアルバム『AVE MARIA』をリリース、この「私のお父さん」ももちろん収録されています。岩谷時子による訳詞も斬新で、それを丁寧に歌う表現力もなかなかのものです。アイドル時代の切り抜き持っていたなあという方、06/25発売されたベスト盤で昔を懐かしみつつ、新生本田美奈子のソプラノをぜひ聴いてみてください。

 押田洋子によるイラストも美しいCMはこちらでご覧になれます。
※ 記事は掲載日時点での情報をもとに書かれています。掲載後に生じた動向、および判明した事柄等は反映しておりません。ご了承ください。
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 50/50[インタビュー] 杏沙子
[インタビュー] 柴田聡子、新しい試みとニューEP[インタビュー] PIZZICATO ONE、5年ぶりのニュー・アルバムはワンマンライヴの実況録音盤
[インタビュー] 緊急超会議!アップアップガールズ(仮)×アップアップガールズ(2)×アップアップガールズ(プロレス)[インタビュー] シバノソウ、独創的なサウンドに少女のリアルをこめた1stアルバム
[インタビュー] 久保田麻琴、最新マスタリングで復刻される、70年代の名盤3枚を語る[インタビュー] 加藤和樹、デビュー15年目のエモーショナルなミニ・アルバム
[インタビュー] カミーユ・トマ、“暗闇から光に向かう旅”という物語の曲が集まった新作で、チェロが奏でる希望の声[インタビュー] plane、普遍的な魅力を持った7年ぶりのニュー・アルバム
[インタビュー] TOKU、ジョヴァンニ・ミラバッシとの出会いから生まれたフランスでのデビュー・アルバム[インタビュー] 太田貴子、“クリィミーマミがいたから今の私がいる”徳間ジャパン時代の全音源を収める作品集を発表
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015