リサーチ

菅田将暉出演「アサヒドライゼロ」CMソングは?

ジミー・クリフ(Jimmy Cliff)   2022/08/15掲載
はてなブックマークに追加
菅田将暉が「さすが!」と叫ぶAhahi「DRY ZERO」のCMで流れている歌が知りたいです。
 ノンアルコールビールテイストで人気のアサヒ「アサヒドライゼロ」は、菅田将暉をCMシリーズに起用。「サイコーの瞬間」篇に続き、8月より菅田が驚きと期待を抱いた表情で缶を手にして飲んだ直後に「さすが!」と叫ぶ「売上NO.1」篇がオンエアされています。

 このCMで流れているのは、難波章浩が歌う「アイ・キャン・シー・クリアリー・ナウ」(I Can See Clearly Now)のカヴァーです。今回のCMではNAMBA69Hi-STANDARDといったバンドでの参加ではなく、難波が単独で歌唱だけの参加となっています。

 CMソングの「アイ・キャン・シー・クリアリー・ナウ」は、米テキサス州ヒューストン出身のレゲエ歌手、ジョニー・ナッシュが1972年にリリースし、全米1位を獲得。その後、多くの歌手がカヴァーしており、93年にはジャマイカのボブスレー選手をテーマにしたスポーツ・コメディ映画『クール・ランニング』の主題歌に起用されたジミー・クリフのカヴァーがヒットしました。ジミー・クリフのカヴァーは、2005年の木村拓哉主演の“月9”ドラマ『エンジン』のエンディング・テーマとしても話題となりました。

※ 記事は掲載日時点での情報をもとに書かれています。掲載後に生じた動向、および判明した事柄等は反映しておりません。ご了承ください。
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 花*花、パルシステムとのコラボレーションで大ヒット曲「あ〜よかった」を再録音[インタビュー] 「あさぴ」はROCKなサウスポー!ピアノYouTuber朝香智子の新作
[インタビュー] ヴィユー・ファルカ・トゥーレ×クルアンビン、アフリカ、マリの伝説のギタリストをその息子とクルアンビンがオマージュ[インタビュー] 沖仁、デビュー20周年、拠点を長野に移し新たな環境のなかでアルバムを制作
[インタビュー] 後藤真希 、『ザ・マスクド・シンガー』シーズン2で優勝![インタビュー] ピアノの魔術師、ヒビキpiano 待望の新作
[インタビュー] TOKU、20年を超えるキャリアを追った全32曲のベスト・アルバムを発表[インタビュー] 秩父英里、CM・テレビなどにも楽曲を提供、国内外で評価される作曲家がデビュー・アルバムを発表
[インタビュー] だれかの「こころのやらかい場所」に。一瞬しかないの最強のデビュー・アルバム[特集] 東京音楽大学附属オーケストラ・アカデミー、オーケストラ奏者養成機関に見た大海原に漕ぎ出す若き才能の萌芽
[インタビュー] 宮本笑里、デビュー15周年を記念してクラシックの小品を弾いた『classique deux』[インタビュー] 初の全国流通盤をリリース 話題の一寸先闇バンド登場
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015