リサーチ

20年前のサントリー・ローヤル、ガウディのCM。

マーク・ゴールデンバーグ(Mark Goldenberg)   2003/09/10掲載
はてなブックマークに追加
ずいぶん昔のCMソングなので、取り合っていただけるものかどうかわかりませんが、かれこれ20年近く前の曲についての質問です。サントリー・ローヤルのCMでアントニオ・ガウディの建築物を背景にした当時有名なコマーシャルがあり、そのCMの曲の曲名と作曲者をずっと調べています。当時は、このガウディ編の前にランボー編が放送されており、このランボー編は当時のCM大賞をとった記憶があり、ガウディ編と合わせ、たぶんたくさんの方が覚えてらっしゃるCMだと思います。よろしくお願いします。
 昔のCM曲についてのご質問も、たくさん届いています。確認に時間がかかってしまうケースが多くてお待たせしています。映像や詞の一部など、手がかりになりそうなことは思いつく限り何でも書いていただけると助かりますので、よろしくお願いしますね。

 ご質問のサントリー・ローヤルのCM“ガウディ篇”と“ランボー篇”は、TV-CM史を語る時に、避けては通れない有名な作品です。斬新で実験的な広告では定評のあったサントリーですが、これほど多くの人々の記憶に焼きついたCMも無いと思います。以前にこちらでも“ランボー篇”についてリサーチをしていますが、ガウディの建築物を背景にお面の女性が踊る“ガウディ篇”の音楽も同じく、マーク・ゴールデンバーグの作品です。1985年発表のアルバム『鞄を持った男』には、サントリーTV-CMに使った以下の作品を収録していますので、ぜひ聴いてみてください。

“ペンギンズ・バー”「THE WIND IN YOUR HAIR 風にたわむれ」
“ローヤル・ファーブル篇”「CASTAWAYS 漂泊者」
“ローヤル・ガウディ篇”「ORPHEUS,NO オルフェ」
“ローヤル・ランボー篇”「QUEEN OF SWORDS 剣と女王」
“ペンギン・ダンス”「XANGO シャンゴ〜春雷」

 ただ、当時のCM用オリジナル曲そのままではなく、新しいアレンジで再録音してあります。もっとシンプルな音だったような‥とは思いますが、その他の曲も含め、幻想的で美しく聴きごたえのあるサウンドです。ベスト盤も出ていますので、探してみてくださいね。
※ 記事は掲載日時点での情報をもとに書かれています。掲載後に生じた動向、および判明した事柄等は反映しておりません。ご了承ください。
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ハロプロ スッペシャ〜ル特別版 卒業直前! 宮崎由加(Juice=Juice)ロング・インタビュー[インタビュー] “シティ”から“タウン”へ “けもの”のユニークな創作のひみつ
[インタビュー] 音楽史上初めて登場した“ミニマル・ネイティヴ”のヴァイオリニスト、マリ・サムエルセンのDG専属契約第1弾ソロ・アルバム『マリ』[インタビュー] “令和最初の傑作”を読み解く 清 竜人 超ロング・インタビュー
[インタビュー] 島田奈美、最新ベストアルバム発売 島田奈央子、島田奈美を語る[インタビュー] “最強打線”をそろえた初のアルバム。DJ FUKUの『スタメン』
[特集] 「がんばれ!隠れ汗 プロジェクト」とは?『ビオレ さらさらパウダーシート』アニメCM公開中[インタビュー] ロイ-RöE-が描く『ストロベリーナイト・サーガ』の世界
[インタビュー] “まるで13本立てのカルト映画祭”ROLLYが新曲入りセルフカヴァー・アルバム『ROLLY[インタビュー] クールス対談 ジェームス藤木×近田春夫
[インタビュー] 君はひとりじゃないよ Karavi Roushi『清澄黒河』[インタビュー] 山口美央子×松武秀樹 〜1983年作の『月姫』以来となる新作『トキサカシマ』をハイレゾ音源で聴く
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015