リサーチ

乃木坂46のメンバーが「カップスター」のCMで歌っている曲とダンスが気になる!

乃木坂46   2022/09/27掲載
はてなブックマークに追加
乃木坂46のメンバーが「カップスター」のCMで歌っている曲とダンスが気になるので教えてください。
乃木坂46のメンバーが「カップスター」のCMで歌っている曲とダンスが気になる!
 サンヨー食品「カップスター」の新TV-CM「カップスター ニュニュダンス」篇が、9月9日より全国でオンエアされています。

 新TV-CMでは乃木坂46齋藤飛鳥山下美月与田祐希遠藤さくら賀喜遥香が出演し、お揃いの赤色のスポーティーな衣装を身にまとい、巨大なカップスターの上でコミカルかつ可愛い「ニュニュダンス」を踊ります。ダンスを踊っていると、巨大な手が登場しステージ上のメンバーを吹き飛ばしてしまいます。その後、齋藤がリニューアルしたカップスター醤油を口にし、味わい尽くす模様が描かれています。

 今回のCMのためにオリジナルで考えられた「ニュニュダンス」の振付はパワーパフボーイズが担当。キュート×シュールをイメージしたダンスとなっています。また、音楽はmeiyoが手掛けました。長く愛されてきた「カップスター♪」のサウンドロゴに新たな可能性をフュージョンするようなイメージの楽曲となっています。

 meiyoは2018年に演奏 / 歌唱 / 作詞 / 作編曲を行う“ワタナベタカシ”から活動名を“meiyo”へと改名し、meiyoとしての活動をスタート。“TikTok 流行語大賞”にノミネートもされ話題となりました。「なにやってもうまくいかない」で2021年9月にメジャー・デビューを果たし中毒者急増中。2022年には初のドラマ・タイアップやCM音楽、楽曲提供など活動の幅を広げているアーティストです。

 パワーパフボーイズはそれぞれがプロダンサーとして数々の一流アーティストのバックダンサーや振付の経歴を持ち、世界中から人気を集め活躍中のAO(アオ)・KAN(カン)・naoto(ナオト)からなる3人組ボーイズ・グループ。2018年に結成以来、自身で開催するダンスワークショップでは全国各地を回り人気沸騰中。コンセプトダンスビデオでは、オリジナルワールド全開でダンスはもちろん、様々な垣根を越えた表現は、文化 / ファッション業界などダンス界以外からも注目されています。

※ 記事は掲載日時点での情報をもとに書かれています。掲載後に生じた動向、および判明した事柄等は反映しておりません。ご了承ください。
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 俳優としても知られる松下優也 アーティスト・プロジェクト“YOUYA”連続リリース[インタビュー] パーティ・パンク・バンド“PET”約18年ぶりの新作フル・アルバム
[インタビュー] 鞘師里保、ダンス・ミュージックをさらに深く追求した 3rd EP[特集] ザ・ビートルズ、中期の傑作アルバム『リボルバー』がスペシャル・エディションで登場!
[インタビュー] ケイコ・リー、豪華コラボレーションも収録する4枚目のベスト・アルバム『Voices IV』[インタビュー] 上西千波、ジャズと短編小説でリスナーに寄り添う新作アルバム『恋愛小説II』を発表
[インタビュー] 日向坂46・佐々木美玲がお悩み相談コメディドラマに挑戦[特集] 藤田真央、世界が注目するピアニストが『モーツァルト:ピアノ・ソナタ全集』でワールドワイド・デビュー!
[インタビュー] 望月琉叶、グラビアができる演歌歌手が念願のボカロPとのコラボレーションをスタート[インタビュー] マーク・ジュリアナ、エレクトロニクスの要素を取り込み新たな方向性を示す新生ジャズ・カルテットの新作
[インタビュー] 花*花、パルシステムとのコラボレーションで大ヒット曲「あ〜よかった」を再録音[インタビュー] 「あさぴ」はROCKなサウスポー!ピアノYouTuber朝香智子の新作
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015