リサーチ

「アサヒゼロ」CMで流れるのは、売上世界一ギネス記録保持&ポピュラー巨匠の曲

クインシー・ジョーンズ(Quincy Jones)   2024/05/20掲載
はてなブックマークに追加
アサヒゼロのCMで流れている“デッテレッテデッテー”という曲が知りたいです。
 ビール好きの人を集め、ビールかノンアルコールかを比べさせたり、アルコール0.00%と明かさずに飲ませて、これまでのノンアルコールビールとは異なる“衝撃”の味を体感させるアサヒ「アサヒゼロ」のTV-CM「ZEROの衝撃 ブラインドテスト」篇、「ZEROの衝撃 ブラインドチャレンジ」篇。

 このCMで使われている楽曲は、1967年から1975年までアメリカNBCで放送されたレイモンド・バー主演の刑事ドラマ『鬼警部アイアンサイド』のテーマ・ソング「アイアンサイド」(Ironside)です。同ドラマの音楽を手掛けたのは、クインシー・ジョーンズ。トランペット奏者や編曲家、バンドなどでの活動を経て、60年代からはプロデューサーとしても才覚を発揮。映画やドラマの音楽を含む、数々のヒット・ソングを生み出しました。

 なかでも、マイケル・ジャクソンとのタッグで知られ、1979年のアルバム『オフ・ザ・ウォール』に続き、1982年にマイケル・ジャクソンがリリースしたアルバム『スリラー』は、史上最も売れたアルバムとしてギネスに認定されました。1985年には一大ムーヴメントとなったスーパースターが集結したプロジェクト「USA・フォー・アフリカ」にて完成させたチャリティ・ソング「ウィ・アー・ザ・ワールド」をプロデュースしたことでも知られています。

 なお、クインシー・ジョーンズが作曲した「アイアンサイド」は、ミドル世代にとっては、1975年から1984年まで放送された「新聞によりますと…」のフレーズでおなじみの日本テレビ系のワイドショー番組『テレビ三面記事 ウィークエンダー』の効果BGMとして印象に残っているのではないでしょうか。

 その後は、読売テレビ系『ダウンタウンDX』や、クエンティン・タランティーノ監督映画『キル・ビル』などでも使用されています。

 同曲は『ザ・ベスト・オブ・クインシー・ジョーンズ』『Q80〜グレイテスト・ヒッツ』(写真)といったベスト・アルバムや、『決定版 懐かしの外国TVドラマ・テーマ ベスト』などのコンピレーション盤でも聴くことができます。



※ 記事は掲載日時点での情報をもとに書かれています。掲載後に生じた動向、および判明した事柄等は反映しておりません。ご了承ください。
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] AATA  過去と現在の自分を全肯定してあげたい 10年間の集大成となる自信の一枚が完成[インタビュー] ソウル&ファンク・ユニットMen Spyder 初のEPを発表
[インタビュー] KMC 全曲O.N.Oによるビート THA BLUE HERBプロデュースの新作[インタビュー] 魚返明未 日本の新世代ジャズを牽引するピアニストが、新たなトリオでアルバムを発表
[インタビュー] みやけん 人気ピアノYouTuber 『俺のヒットパレード!』第4弾リリース![インタビュー] Billyrrom 注目の新世代バンドに聞く新章突入と〈HEADZ 〜NEW HOT WAVE〜〉出演への思い
[インタビュー] 町あかりの歌謡曲・春夏秋冬 春のテーマは「ディスコ」![インタビュー] Arvin homa aya  実力派シンガーの話題曲 アナログで連続リリース
[インタビュー] ジェイコブ・コーラー × kiki ピアノ 凄腕師弟コンビ[インタビュー] 文坂なの \
[インタビュー] 人気ジャズ・ピアニストが立ち上げた新レーベル 第1弾は田中裕梨とのコラボ・シングル[特集] いよいよ完結!? 戦慄怪奇ワールド コワすぎ!
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015