ニュース

西本智実とイルミナートフィルハーモニーオーケストラがヴァチカン国際音楽祭に正式招聘!

西本智実   2013/05/17 14:52掲載
はてなブックマークに追加
西本智実とイルミナートフィルハーモニーオーケストラがヴァチカン国際音楽祭に正式招聘!
 西本智実と、彼女が芸術監督兼首席指揮者を務めるイルミナートフィルハーモニーオーケストラが、ヴァチカン国際音楽祭に正式に招かれました。アジアのオーケストラとしては、はじめての出演になります。

 ヴァチカン国際音楽祭は、サン・ピエトロ大聖堂をはじめとするヴァチカン領内およびローマ市内のヴァチカン直轄のキリスト教礼拝施設を会場に、毎年秋に開催されている音楽祭。2002年、ヨハネ・パウロ2世の在位中に第1回が催され、今年で第12回目を数えます。

 第1回から毎年のようにホスト・オーケストラとしてウィーン・フィルハーモニー管弦楽団が招かれており、ほかにも世界に名だたるオーケストラが多数出演しています。

 このような聖地で音楽を演奏して神に捧げるという音楽祭は他に例がなく、とくにサン・ピエトロ大聖堂といったカトリックの総本山と、世界最高レベルの音楽とのコラボレートは見事で、これまで多くの観客から大喝采を得てきました。

 今年は、アルゼンチン出身の新たな教皇、フランチェスコ1世のもとではじめて開催されます。

 そして、この音楽祭参加のため新たにイルミナート合唱団が結成されることになりました(期間限定の特別編成)。ともに音楽の力を信じ、感動を分かち合う仲間を広く募集します。詳細は、2013年ヴァチカン国際音楽祭日本実行委員会の公式ホームページをご覧ください。

 西本智実指揮するイルミナートフィルハーモニーオーケストラは、11月9日にサン・パオロ大聖堂、11月10日にサン・ピエトロ大聖堂にてコンサートを行ないます。鑑賞ツアーも組まれるとのこと。一生の思い出に残るコンサート体験になることでしょう。

2013年 ヴァチカン国際音楽祭日本実行委員会 公式ホームページ
www.arzart.jp

写真提供:2013年ヴァチカン国際音楽祭日本実行委員会
オール・ジャンル 最新ニュース
 
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 優しく奏でる篠笛で、安らぎにあふれた時間を――佐藤和哉が妹尾武と紡ぐ初のカヴァー・アルバム[インタビュー] 常に上だけ見ていたい ゆるふわギャング“NENE”初のソロ・アルバムを発表
[インタビュー] 歌声で本当の気持ちを伝えられれば一番いい 桐嶋ノドカ「言葉にしたくてできない言葉を」[インタビュー] 月と対峙してきた人々の想いや営みを、ヴァイオリンの響きで――川井郁子、7年ぶりのオリジナル・アルバム『LUNA』
[インタビュー] たぶん、生きる場所を作ってる――バンドマンという名の生活者、Yellow Studsの軌跡と未来[インタビュー] キャッチーさとストレンジなフィーリングを併せ持つビートメイカー、その名はdoooo
[インタビュー] いろんなジャンルの曲をクロマチックハーモニカでどう表現できるか――山下伶の全方位的な新作アルバム[特集] 音楽好きだからこそハマってしまう! 『アイ★チュウ』のただならぬ中毒性とは?
[インタビュー] 証人になって欲しい――ワンマン・ライヴ〈TAKE ME OUT〉開催を控えるlyrical schoolの“いま”[インタビュー] 角銅真実&西田修大が語る石若 駿『Songbook2』
[特集] [LIVE Report] 愛され続けるシンガー・ソングライター藤田麻衣子のオール『緋色の欠片』曲によるスペシャル・ライヴ![インタビュー] 秋本帆華が語るチームしゃちほこの“これまで”と“これから”
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015