ニュース

る鹿、冥丁による3rdシングル「体がしびれる 頭がよろこぷ」リミックスが配信開始

2024/04/03 13:09掲載
はてなブックマークに追加
る鹿、冥丁による3rdシングル「体がしびれる 頭がよろこぷ」リミックスが配信開始
 サカナクション多分、風。」のMVや各社CM出演、自身のブランド「DEERTRIP」のディレクターとしても国内外で活躍している中国出身の人気モデル“る鹿”(ルカ)。ゆらゆら帝国空洞です」をカヴァーした1stシングル、真島昌利ザ・クロマニヨンズ)が楽曲提供して話題となった2ndシングル「遠い声」に続き、昨年10月にリリースした3rdシングル「体がしびれる 頭がよろこぶ」は、山本精一が作曲・プロデュース、坂本慎太郎が作詞ということで大きな話題を集めました。

 12inchアナログ・レコードが瞬時にして売り切れ、早くもコレクターズ・アイテムとなっている同曲の新たなリミックス・ヴァージョンが4月3日(水)に配信されています。今回リミックスを手掛けたのは、かつて存在した日本の情景をエレクトロニック、アンビエント、ヒップホップ、エクスペリメンタルを融合させたオリジナルな音楽で表現する広島在住の注目アーティスト、冥丁(メイテイ)。ホルガー・シューカイ「Persian Love」にも通じる、ねじれた浮遊感が漂うリミックスは、まさに“頭がよろこぶ”こと必至です。

 入手困難となった12inchに続き、「体がしびれる 頭がよろこぶ」の日本語ヴァージョンと、この冥丁リミックスをカップリングした7inchシングルは、7月17日(水)に発売されます。今作のアートワークにも、1960年代からアートの最前線で作品を発表しつづける巨匠・沢渡朔による撮り下ろし写真が使用されており、ファン必携のアイテムとなっています。

 また、昨年12月に行われた記念すべき1stライヴ〈Ruka 偽の真実〉の映像も4月10日(水)から公開される予定。超強力なバンドを従えて、全身で音楽を表現している、る鹿の最新の姿を是非ともチェックしてください。

拡大表示


■2024年4月3日(水)配信開始
る鹿
「体がしびれる 頭がよろこぶ (冥丁Remix)」


■2024年7月17日(水)発売
る鹿
「体がしびれる 頭がよろこぶ」

7インチ P7-6612 2,475円(税込)
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 町あかりの歌謡曲・春夏秋冬 春のテーマは「ディスコ」![インタビュー] Arvin homa aya  実力派シンガーの話題曲 アナログで連続リリース
[インタビュー] ジェイコブ・コーラー × kiki ピアノ 凄腕師弟コンビ[インタビュー] 文坂なの \
[インタビュー] 人気ジャズ・ピアニストが立ち上げた新レーベル 第1弾は田中裕梨とのコラボ・シングル[特集] いよいよ完結!? 戦慄怪奇ワールド コワすぎ!
[インタビュー] you-show まずは目指せ、新宿制覇! 新宿発の楽曲派アイドル・グループがデビュー![インタビュー] 想像を超えた創造。タフでラフでラブな一枚 崇勲×ichiyonのジョイント・アルバム
[インタビュー] 千住 明、オペラ・アリアをヴァイオリンで 千住真理子とともに20年以上前の編曲スコアを再録音[インタビュー] 思い出とともに甦る名曲の数々 藤あや子のカヴァー・アルバム
[インタビュー] 紫 充実の新作を発表、海外フェスへの出演決定と結成55周年に向け勢いを増すバンドの現在と未来[インタビュー] RISA KUMON バイリンガル・シンガー・ソングライター  ユニバーサルなアルバムでデビュー
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015