ニュース

DVD『さようなら交通博物館』、全国発売決定!

2006/07/03掲載(Last Update:08/03/31 17:57)
はてなブックマークに追加
DVD『さようなら交通博物館』、全国発売決定!
 施設の老朽化などを理由に5月14日をもって閉館した東京・神田の「交通博物館」。その閉館を記念して製作され、博物館限定で発売されていたDVD作品『さようなら交通博物館』(写真)がついに全国発売されます!

 蒸気機関車や新幹線、航空機の実物など約28万点もの資料を収め、戦後だけでも延べ3,000万人近くが訪れたという「交通博物館」。本作には、その博物館に所蔵されていた貴重な展示物をはじめ、もとは駅舎であった建物の紹介や、戦前の「鉄道博物館」時代の貴重な映像資料などを収録。また特典映像として1960年代の記録映画や、運転席からの山手線一周映像なども収めています。DVD『さようなら交通博物館』(KEBW-10062 \5,700(税込))は角川エンタテインメントより8月25日に発売される予定です。

 なお「交通博物館」は、さいたま市に移転し、2007年10月14日に「鉄道博物館」としてオープンする予定です。


●DVD『さようなら交通博物館』(KEBW-10062 \5,700(税込))
≪封入特典≫
オリジナルポストカード封入
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ジョン・グラム、みずから手がけた大河ドラマ『麒麟がくる』の音楽を語る[インタビュー] ナミヒラアユコ、ライヴ感&グルーヴィなサウンドとジャンルを横断するパワフルな歌声
[インタビュー] 梅井美咲、16歳でブルーノート東京に出演したジャズ・ピアニストが鮮烈デビュー[インタビュー] ジェイコブ・コーラーが語る、よみぃとの共演作と全面バックアップしたMAiSAのデビュー盤
[インタビュー] noonが聴く軽量・高音質イヤフォンNUARL“N6 mini”[インタビュー] kiki vivi lily、スウィート&グルーヴィな新世代シンガー・ソングライター
[インタビュー] アンドレア・ボチェッリ、ロックダウン中の心境を反映した、安らぎの新作『Believe〜愛だけを信じて』[特集] 半美子、今こそ“心のふるさと”に帰ろう、半美子初のカヴァー・アルバム
[インタビュー] 小西真奈美、豪華プロデューサー陣を迎えて描く等身大のポップ・アルバム[特集] 吉澤嘉代子、デビューから5年の集大成『新・魔女図鑑』
[インタビュー] ダーティ・ループス、華々しいデビューから6年、スウェーデンの3人組がひさびさの新曲を収録するEPを発表[インタビュー] 大貫妙子、名門レコーディング・スタジオを描いた映画『音響ハウス Melody-Go-Round』を語る
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015