ニュース

スレイド、リマスター紙ジャケを全16タイトル発売に

2006/12/07掲載(Last Update:08/03/31 17:57)
はてなブックマークに追加
 ハード・ロックとグラム・ロックをミックスしたようなキャッチーなハード・ポップ・ナンバーで、のちのブリティッシュ・ロック・シーンにも大きな影響を与えた、スレイド。そのオリジナル・アルバムが新たに2006年度24ビット・デジタル・リマスターを採用した紙ジャケット仕様となって再登場します!

 “SLADE PAPER SLEEVE COLLECTION”と題された本シリーズの対象は、バンドの前身であるアンブローズ・スレイド唯一の作品『ビギニングス』から、1987年に発表されたオリジナル・メンバーによる最終作『ボーイズ・メイク・ビッグ・ノイズ』までの全16タイトル。その多くでボーナス・トラックの追加が行なわれており、5〜6タイトルずつに分けて、12月20日、12月27日、2007年1月17日に発売される予定です。今年発売されたベストDVDCDボックスともども本シリーズにもご注目を!


≪SLADE PAPER SLEEVE COLLECTION≫
*価格はともに\2,730(税込)。

☆12月20日発売予定
●アンブローズ・スレイド『ビギニングス』(AIRAC-1299)
1969年発表。
【ボーナス・トラック】
・Wild Winds Are Blowing
・C’Mon C’Mon

『プレイ・イット・ラウド』(AIRAC-1300)
1970年発表。
【ボーナス・トラック】
・Get Down And Get With It
・Coz I Luv You
・Look What You Dun

『スレイド・アライヴ』(AIRAC-1301)
1972年発表。ライヴ・アルバム。

『スレイド?』(AIRAC-1302・写真)
1972年発表。
【ボーナス・トラック】
・Take Me Bak ’Ome
・Cum On Feel The Noize
・Skweeze Me、Pleeze Me

『大狂乱スレイド一座』(AIRAC-1303)
1974年発表。
【ボーナス・トラック】
・My Town
・The Bangin’ Man
・She Did It To Me

『狂乱の炎』(AIRAC-1304)
1974年発表。映画『スレイド・イン・フレイム』のサントラ。
【ボーナス・トラック】
・Thanks For The Memory
・Raining In My Champagne

☆12月27日発売予定
『ノーボディズ・フール』(AIRAC-1305)
1976年発表。オリジナル・インサート封入。
【ボーナス・トラック】
・Can You Just Imagine
・When The Chips Are Down

『衝撃の炎』(AIRAC-1306)
1977年発表。
【ボーナス・トラック】
・Burning In The Heat Of Love
・My Baby Left Me But That’s Alright Mama
・Give Us A Goal

『スレイド・アライヴ Vol.2』(AIRAC-1307)
1978年発表。ライヴ・アルバム。

『リターン・トゥ・ベース』(AIRAC-1308)
1979年発表。
【ボーナス・トラック】
・Rock’N’Roll Bolero
・It’s Alright Buy Me
・Not Tonight Josephine

『ブリング・ザ・ハウス・ダウン』(AIRAC-1309)
1981年発表。

☆2007年1月17日発売予定
『ティル・デフ・ドゥ・アス・パート』(AIRAC-1310)
【ボーナス・トラック】
・Funk Punk&Junk

『スレイド・オン・ステージ』(AIRAC-1311)
1982年発表。ライヴ・アルバム。80年のレディング・フェスティバル出演時の演奏を収めたライヴEP(1980年発表)をスリーヴ付8センチCDにてボーナス・ディスクとして収録。

『神風シンドローム』(AIRAC-1312)
1983年発表。
【ボーナス・トラック】
・Can’t Tame A Hurricane
・Keep Your Hands Off My Power Supply
・Two Track Stereo、One Track Mind

『ローグス・ギャラリー』(AIRAC-1313)
1985年発表。
【ボーナス・トラック】
・Leave Them Girls Alone
・Mama Nature Is A Rocker
・Do You Believe In Miracles

『ボーイズ・メイク・ビッグ・ノイズ』(AIRAC-1314)
1987年発表。
【ボーナス・トラック】
・You Boyz Make Big Noise
・Radio Wall Of Sound
・Universe
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] だれかの「こころのやらかい場所」に。一瞬しかないの最強のデビュー・アルバム[特集] 東京音楽大学附属オーケストラ・アカデミー、オーケストラ奏者養成機関に見た大海原に漕ぎ出す若き才能の萌芽
[インタビュー] 宮本笑里、デビュー15周年を記念してクラシックの小品を弾いた『classique deux』[インタビュー] 初の全国流通盤をリリース 話題の一寸先闇バンド登場
[インタビュー] 室田瑞希、ひとりの表現者としての在り方を示す ニュー・シングル[特集] 鞘師里保、初のファンミーティング開催! 
[インタビュー] 元キマグレン・ISEKIが惚れ込んだ絶景の白馬岩岳で行なわれる山頂音楽フェスの魅力とは?[インタビュー] みやけん、人気ピアノYouTuber 早くも2ndアルバムを発表
[インタビュー] 蔦谷好位置が語る映画『SING/シング:ネクストステージ』日本語吹替えキャストの歌[インタビュー] 岸 裕真、注目のAIアーティスト初の作品集を発表
[インタビュー] 矢川 葵、「昭和歌謡を歌い継ぐ」ソロとして再始動[インタビュー] 踊るヴァイオリニスト×気鋭の歌い手「RiO楽曲制作プロジェクト」
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015