ニュース

リック・ウェイクマン、80年代初期の3作品が紙ジャケ化

2007/12/07掲載(Last Update:08/03/31 17:57)
はてなブックマークに追加
 英国のプログレッシヴ・ロック・バンド、イエスのキーボード奏者として知られるリック・ウェイクマンが、80年代初期に発表した作品が紙ジャケット化されることになりました。リリースとなるのは、同名ホラー映画のサウンドトラック盤である『バーニング』(81年)、ジョージ・オーウェルの小説『1984年』をテーマにしたコンセプト・アルバム『デカダンス1984』(81年)、82年にスペインで開催されたサッカー・ワールド・カップのサントラ盤『ゴール!』(写真・83年)の3タイトル。発売はエアー・メイル・レコーディングスより、2008年1月16日の予定です。音源はすべて2008年24ビット・リマスターを採用しています。リックの作曲家としての能力を感じさせる作品群、未聴の方はこの機会にチェックをどうぞ。


<リック・ウェイクマン紙ジャケット>
※価格はすべて税込\2,730

『バーニング』(AIRAC-1439)
『デカダンス1984』(AIRAC-1440)
『ゴール!』(AIRAC-1441)
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 話題の公演“100チェロ”を東京で行なうジョヴァンニ・ソッリマが代表作を語る[インタビュー] 山中千尋、ブルーノートとペトルチアーニへの思いを胸に、新作でジャズのキラキラした魅力を伝える
[インタビュー] ハロプロ スッペシャ〜ル特別版 卒業直前! 宮崎由加(Juice=Juice)ロング・インタビュー[インタビュー] “シティ”から“タウン”へ “けもの”のユニークな創作のひみつ
[インタビュー] 音楽史上初めて登場した“ミニマル・ネイティヴ”のヴァイオリニスト、マリ・サムエルセンのDG専属契約第1弾ソロ・アルバム『マリ』[インタビュー] “令和最初の傑作”を読み解く 清 竜人 超ロング・インタビュー
[インタビュー] 島田奈美、最新ベストアルバム発売 島田奈央子、島田奈美を語る[インタビュー] “最強打線”をそろえた初のアルバム。DJ FUKUの『スタメン』
[特集] 「がんばれ!隠れ汗 プロジェクト」とは?『ビオレ さらさらパウダーシート』アニメCM公開中[インタビュー] ロイ-RöE-が描く『ストロベリーナイト・サーガ』の世界
[インタビュー] “まるで13本立てのカルト映画祭”ROLLYが新曲入りセルフカヴァー・アルバム『ROLLY[インタビュー] クールス対談 ジェームス藤木×近田春夫
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015