ニュース

JAY'ED、ニュー・シングル発売&大型CMタイアップ決定!

2010/08/20 16:46掲載
はてなブックマークに追加
 2009年に、映画『余命一カ月の花嫁』の主題歌「明日がくるなら」で、JUJUとのフィーチャリングにより一躍その存在を世に知らしめ、INFINITY16湘南乃風若旦那とのコラボレーションによる「伝えたい事がこんなあるのに」も着うたヒット。さらには携帯のCMに抜擢された「Everybody」を含む1stアルバム『MUSICATION』(写真)のスマッシュ・ヒットで、今注目を集めるR&BシンガーのJAY'ED(ジェイド)が、9月15日(水)にニュー・シングル「Shine」をリリースすることが決定しました。

 この「Shine」は明日8月21日から、“秋のニッセンCMソング”としてオンエアされることも決まりました。ニッセンのCMといえば、モデル・女優の香里奈が出演し、CMで彼女が着ているコーディネートの商品を購入できることで話題となっており、男性シンガーとのタイアップはJAY'EDが初めてとなります。

 「Shine」は、一度聴いただけで耳に残るキャッチーなメロディ・ラインと、洋楽的なアレンジで、まるで80年代の華やかさが生きづいているような一曲。今回は、自身もシンガー・ソングライターであり、数々の有名アーティストへ楽曲提供をしているSHIKATA氏との共同作業で作品を完成させた、JAY'EDにとっては新境地ともいえる楽曲で、CMの煌びやかさに花を添えている。この楽曲で、“カッコよさ”と“ポップさ”の融合というシンプルかもしれませんが、だからこそ難しいその融合のバランスを取ることのできる、数少ないシンガーであることを証明しています。

 輝く女性を支え、応援する男性が主人公となり、夏の終わりに芽生えた恋がより燃え上がるような、女性にも男性にもトキメキを与えてくれる歌詞もまた多くの共感を呼びそう。いち早く、8月25日から着うた(R)の配信がスタートするので、ぜひ早めにチェックを! さらにJAY'EDは11月から全国ツアーも決定、ますますJAY'EDから目が離せません!
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ちゃんみな、集大成ともいえる3rdフル・アルバム その名も『ハレンチ』[特集] ザ・ビートルズ『レット・イット・ビー』 ビートルズ最後のアルバムを貴重音源満載のスペシャル・エディションで味わいつくす
[インタビュー] 荘村清志 30〜40年ぶりに弾き、その魅力に引き込まれたアルベニスの作品集に込められた思い[インタビュー] スウィート&グルーヴィなSSW、待望の新作 kiki vivi lily
[インタビュー] ローリング・ストーンズ、ジャム、レディオヘッド…UKロックの名曲に挑んだ7年ぶりの新作、1966カルテット[インタビュー] みやけん  人気ピアノYouTuberがいよいよCDデビュー!
[インタビュー] NHK「世界ふれあい街歩きコンサート」人気テレビ番組が生演奏とその音楽と公演の見どころを作曲家・村井秀清が語る大画面で楽しむコンサートに[特集] あれもこれも、やつらの仕事。天才クリエイター集団の実態に迫る、DRAWING AND MANUAL
[特集] 映像配信サービス「dTV」に新ジャンル「ライブ」が誕生、ひと味違うライブ体験ができるその魅力[特集] ジョージ・ハリスン『オール・シングス・マスト・パス』 一新されたアルバムと驚きの貴重音源を収める50周年記念盤の聴きどころ
[インタビュー] 新作アルバムは、ずっと愛奏している作品で構成したオール・ショパン・プログラム、小林愛実[特集] 「Sony Park展」第3弾「ファイナンスは、詩だ。」 東京スカパラダイスオーケストラインタビュー
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015