ニュース

“MIKIKO先生”&Tomomi Yoshimura率いる「ELEVENPLAY」、第1回目の公演を開催

2011/10/26掲載(Last Update:15/09/16 13:23)
はてなブックマークに追加
“MIKIKO先生”&Tomomi Yoshimura率いる「ELEVENPLAY」、第1回目の公演を開催
 Perfumeのコレオグラフを手がけたことでお茶の間での知名度が格段に向上、“4人目のPerfume, MIKIKO先生”としてPerfumeファンに留まらない人気を獲得しているMIKIKOと、米国仕込みのスキルで数々のステージに力を注いできたTomomi Yoshimura。2人のダンサー / コレオグラファーが率いるダンス・カンパニー「ELEVENPLAY」(イレブンプレイ)が、本年1月のレセプション公演に続き本格始動!第1回目の公演となるダンス・インスタレーション〈dot.〉を11月11日(金) 、12日(土)の2日間、東京・ラフォーレミュージアム原宿にて開催します。

 「ELEVENPLAY」のメンバーは、様々なフィールドから2人のもとに集まった個性溢れる14人の女の子たち。“心.技.体 + センスの磨かれた素敵なDancerが生まれます様に”というMIKIKO&Tomomi Yoshimuraの想いが込められたダンス・カンパニーです。

 公演には、現代日本最前線の鬼 / 奇才クリエーター陣が集結!照明デザインにdumb type(ダムタイプ)の藤本隆行、テクニカルサポートにテック異能集団「rhizomatiks」(ライゾマティクス)、「4nchor5 La6」(アンカーズラボ)でおなじみ真鍋大度、石橋 素、比嘉 了。映像は関 和亮、音楽はKSKと、Perfume縁の面々も参戦!あらゆる感覚器に訴えるステージングとなるであろうことは必至!


ELEVENPLAY「dot.」

「.」ドットを覗き込むと見えないものが見えてくる。
目に見えないもの=人間の内面であり、
目に見えないもの=大切なものである。
観客は目に見えない『それ』を
覗き見している様な感覚を体験することになる。


演出 / 構成 / 振付: MIKIKO & Tomomi Yoshimura
照明デザイン: 藤本隆行(dumb type)
テクニカルサポート: 真鍋大度 / 石橋 素 / 比嘉 了(rhizomatiks)
映像: 関 和亮 (ooo)
音楽: KSK
衣装: Yae-pon / yoo-ki
企画・製作: (株)アミューズ

2011年11月11日(金) / 12日(土)東京 ラフォーレミュージアム原宿
(東京都渋谷区神宮前1-11-6 ラフォーレ原宿6階)

[11月11日]
1st: 開場 18:30 / 開演 19:00

[11月12日]
1st 開場 13:30 / 開演 14:00
2st 開場 18:00 / 開演 19:00

[チケット]
4,200円(全席指定 / 税込)
ぴあ(P: 619-979) / ローソン(L: 34643) / e+
※未就学児入場不可

※お問い合わせ: アミューズチアリングハウス(平日15:00〜18:30)
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] また一歩“最終形態”へと近づいた――KOYAN MUSIC『No Border』[インタビュー] 元キャロル内海利勝 10年ぶりのソロ・フル・アルバム完成!
[インタビュー] NHK大河ドラマ『西郷どん』の劇中歌で話題 奄美生まれのシンガー、城 南海が全国ツアーを開催[インタビュー] 挾間美帆がm_unitと描く三部作完結編『ダンサー・イン・ノーホエア』
[インタビュー] 自分には音楽がある KID FRESINO『ài qíng』全曲解説[インタビュー] 人間として、自分に何が出来るか 5lack『KESHIKI』
[インタビュー] 結成20周年を迎えたサックス・アンサンブルの先駆者 ――サキソフォビア『ノクターン』[インタビュー] 主人公の輪郭を求めているのかもしれない 中村雅俊、通算55枚目のシングル「だろう!!」
[インタビュー] 現代に鳴るべき音楽 清 竜人「目が醒めるまで(Duet with 吉澤嘉代子)」[インタビュー] MAKE SOME HAPPEN なにか起こしたい――A-THUGの“夢”
[インタビュー] 後悔は一切ない 〈おはよう武道館〉を控える般若が初のベスト・アルバム『THE BEST ALBUM』をリリース[インタビュー] 宇宙船ジャガー号に潜入取材!――ベスト・アルバム『ジャガーさんがベスト!』に迫る
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015