ニュース

「ファミコン・ミュージック」の歴史を総まとめした新シリーズ開始!!

2003/11/14掲載(Last Update:08/03/31 17:57)
はてなブックマークに追加
 ファミコンの歴史を集約したDVD『ファミ通DVDビデオ ファミコン生誕20周年記念 ファミコンのビデオ』(写真)が12月に発売されたり、「CD付お菓子」の新作として『ゲームサウンドミュージアム〜ファミコン編〜』が来年1月に発売されたりするなど、生誕から20周年を祝った記念すべき作品が続々と発売される、ファミコン。そんななか、今度は「ファミコン・ミュージック」の歴史を総まとめした“ファミコン 20TH アニバーサリー シリーズ”が、ファミコン・ミュージックの雄“サイトロン”より来年1月よりスタートすることになりました!

 まず、その第1弾として来年1月7日発売されることになったのは、『ファミコン 20TH アニバーサリー オリジナル・サウンド・トラックス VOL.1』(SCDC-00317\2,200(税込))という、ファミコンの名作・秀作17タイトルをピックアップしたCDで、いずれの音源も全て基板よりオリジナル音源を新規収録したというもの。現在までのところ17曲中15曲の内容が判明しており、その気になる内容は下記のとおり(ただし内容変更の可能性あり)。

(01) マリオブラザーズ
(02) スーパーマリオブラザーズ
(03) ドンキーコング
(04) ドンキーコングJR.
(05) ドンキーコング3
(06) クルクルランド
(07) バルーンファイト
(08) デビルワールド
(09) 光線銃三部作
(10) アイスクライマー
(11) レッキングクルー
*以上ファミリーコンピュータより

(12) ゼルダの伝説
(13) 光神話パルテナの鏡
(14) 謎の村雨城
(15) メトロイド
*以上ディスクシステムより

 なお、今シリーズの今後の予定も今回合わせて発表になっており、それによれば、

●『VOL.2』(2月発売予定)
 〜ファミコン初期〜中期の名作タイトルを収録
●『VOL.3』(3月発売予定)
 〜ファミコン中期〜後期の名作タイトルを収録
●『アレンジ』
 〜有名ゲームミュージック・コンポーザーによるファミコン・ミュージック・アルバム
●『ファミコン・ゲーム・ミュージックDVD』
 〜ゲーム中に音楽がかかる場面をDVDで再現した、“見る”サントラ。攻略映像とPVの中間的な作品とのこと。

 といった感じで発売されていくとのこと。これはファミコン世代は全買い間違いなしかも?
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] AATA  過去と現在の自分を全肯定してあげたい 10年間の集大成となる自信の一枚が完成[インタビュー] ソウル&ファンク・ユニットMen Spyder 初のEPを発表
[インタビュー] KMC 全曲O.N.Oによるビート THA BLUE HERBプロデュースの新作[インタビュー] 魚返明未 日本の新世代ジャズを牽引するピアニストが、新たなトリオでアルバムを発表
[インタビュー] みやけん 人気ピアノYouTuber 『俺のヒットパレード!』第4弾リリース![インタビュー] Billyrrom 注目の新世代バンドに聞く新章突入と〈HEADZ 〜NEW HOT WAVE〜〉出演への思い
[インタビュー] 町あかりの歌謡曲・春夏秋冬 春のテーマは「ディスコ」![インタビュー] Arvin homa aya  実力派シンガーの話題曲 アナログで連続リリース
[インタビュー] ジェイコブ・コーラー × kiki ピアノ 凄腕師弟コンビ[インタビュー] 文坂なの \
[インタビュー] 人気ジャズ・ピアニストが立ち上げた新レーベル 第1弾は田中裕梨とのコラボ・シングル[特集] いよいよ完結!? 戦慄怪奇ワールド コワすぎ!
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015