ニュース

『攻殻』のProduction I.Gが放つ新作アニメが放送に

2004/06/01掲載(Last Update:08/03/31 17:57)
はてなブックマークに追加
 『イノセンス』『キル・ビル』『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』『魁!クロマティ高校』などの話題作を次々と手掛ける、日本が世界に誇るアニメーション制作会社“Production I.G”。そんな同社制作の完全オリジナルTVアニメ『お伽草子』が7月より日本テレビ系にて放送される。放送枠は現在『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』を放送している枠となる模様だ。

 本作品は、同社が以前にOVAとして制作した『怪童丸』(写真はDVD)を元に制作された完全オリジナルTVアニメーション。監督は『イノセンス』の演出を担当していた西久保瑞穂、キャラクター原案は『キル・ビル』のアニメ・パートを手掛けた田島昭宇、シリーズ構成は『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』の櫻井圭記がそれぞれ担当する。

 平安中期、飢饉と疫病により都はすっかり荒廃し、武士と陰陽師による覇権争いが繰り広げられていた。苦しむ民を見かねた朝廷は、弓の名手である源頼光(みなもとのらいこう)に、都に平安をもたらす不思議な霊力を持つという、伝説の勾玉を探すように命じる。しかし、頼光は疫病に倒れてしまい、代わりに源家の末娘「光(ひかる)」が正体を隠して勾玉を探す旅に出る。忠実な部下である渡辺綱(わたなべのつな)をはじめ、朝廷の裏に暗躍する陰陽師の安部晴明(あべのせいめい)、美青年の申楽師である万歳楽(まんさいらく)らと旅の途上で出会っていく光。都を巡る大きな戦いに身を投じることになる光の運命は・・・。

 ファンにとって意外ともいえるのが、今までの同社制作アニメとは一線を為す、タイアップ起用となったオープニング、およびエンディング曲。オープニング曲には、ロック、テクノ、パンク、ニューウェイブなど様々な音楽要素を交配したミクスチャー・バンド“ATTACK HAUS”のメジャー・デビュー曲「漸−ZEN」が、エンデイング曲には、人気ローティーン誌『ラズベリー』専属モデル河辺千恵子の「☆に願いを」が、それぞれ起用されています。どういった感じでProduction I.G制作の映像(しかも、平安時代のアニメ)と絡むのか今から非常に気になるところ。本放送が待ち遠しいかぎりです。なお、ATTACK HAUS「漸−ZEN」は8月25日発売(予定)のシングルに、河辺千恵子「☆に願いを」は今年4月のシングル「be your girl」に、それぞれ収録されています。
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] だれかの「こころのやらかい場所」に。一瞬しかないの最強のデビュー・アルバム[特集] 東京音楽大学附属オーケストラ・アカデミー、オーケストラ奏者養成機関に見た大海原に漕ぎ出す若き才能の萌芽
[インタビュー] 宮本笑里、デビュー15周年を記念してクラシックの小品を弾いた『classique deux』[インタビュー] 初の全国流通盤をリリース 話題の一寸先闇バンド登場
[インタビュー] 室田瑞希、ひとりの表現者としての在り方を示す ニュー・シングル[特集] 鞘師里保、初のファンミーティング開催! 
[インタビュー] 元キマグレン・ISEKIが惚れ込んだ絶景の白馬岩岳で行なわれる山頂音楽フェスの魅力とは?[インタビュー] みやけん、人気ピアノYouTuber 早くも2ndアルバムを発表
[インタビュー] 蔦谷好位置が語る映画『SING/シング:ネクストステージ』日本語吹替えキャストの歌[インタビュー] 岸 裕真、注目のAIアーティスト初の作品集を発表
[インタビュー] 矢川 葵、「昭和歌謡を歌い継ぐ」ソロとして再始動[インタビュー] 踊るヴァイオリニスト×気鋭の歌い手「RiO楽曲制作プロジェクト」
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015