ニュース

ウェブ・マガジン「HIGHFLYERS」の3周年記念イベントに須永辰緒、Nao Yoshiokaが登場

2016/09/05 16:56掲載
はてなブックマークに追加
ウェブ・マガジン「HIGHFLYERS」の3周年記念イベントに須永辰緒、Nao Yoshiokaが登場
 “夢の発見と実現の方法、成功とは何かが見つかる著名人インタビューマガジン”を掲げるウェブ・メディア「HIGHFLYERS」(www.highflyers.nu)が、3周年を記念した音楽イベントを9月1日、東京・渋谷 Hot Buttered Clubにて開催。“JAZZ&ソウル”をテーマに、須永辰緒Nao Yoshiokaによるトークセッションや、イチヤナギユウ、髭ソウルらのライヴ・パフォーマンスが繰り広げられました。

 トークセッションでは、須永辰緒とNao Yoshiokaが幼少期の印象深く残る曲、音楽を生業としてやっていくと決意した頃に影響を受けた曲、音楽を仕事としてから視界が開けた曲、現在を代表する曲の4曲をそれぞれが選出し、実際に曲をかけながら各曲に対する思いやエピソードなどを披露。須永はTVアニメ「サスケ」のテーマ曲やTHE ALARM「Sixty Eight Guns」、DJ Doc.Holiday名義での自曲「Club of Steel」、そしてDJ活動30周年を記念して昨年リリースした最新作『STE』から「Slumber」をセレクト。Nao Yoshiokaは中学生の頃に観たという『天使にラブソングを 2』でローリン・ヒルタニア・ブラントが歌った「His Eye is on the Sparrow」や、サム・クック「A Change is Gonna Come」、自身のデビュー曲「Make the Change」、9月21日(水)にリリースを控える最新アルバム『The Truth』から「I Love When」を選出しました。

拡大表示

 会場には、「HIGHFLYERS」にインタビュー記事が掲載されている菅野敬一、IBUKI、林ゆうき、立花恵理、K-SUKE、モーガン・フィッシャーらの姿も。詳しくは「HIGHFLEYRS」のイベント・レポート(www.highflyers.nu/blog/00009)をご覧ください。

拡大表示

photo by MRK / Takayuki Aoyama

HIGHFLYERS
夢の発見と実現の方法、成功とは何かが見つかる著名人インタビューマガジン
www.highflyers.nu

[HIGHFLYERSの3コーナー]

・HIGHFLYERS
Professional 唯一無二な成功者たち

いとうせいこう / 葉加瀬太郎 / VERBAL / 清川あさみ / 関 和亮 / 須永辰緒 / 西畠清順 / 菅野敬一

・On Come Up
Young 未来へ躍動する人たち

コムアイ / 三吉彩花 / シシドカフカ / 立花恵理 / 門脇 麦 / nao yoshioka / 大森靖子

・Bicultural Souls
International 日本在住の活躍する外国人

ピーター・バラカン / クライン ダイサム アーキテクツ / モーガン・フィッシャー
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 元キマグレン・ISEKIが惚れ込んだ絶景の白馬岩岳で行なわれる山頂音楽フェスの魅力とは?[インタビュー] みやけん、人気ピアノYouTuber 早くも2ndアルバムを発表
[インタビュー] 蔦谷好位置が語る映画『SING/シング:ネクストステージ』日本語吹替えキャストの歌[インタビュー] 岸 裕真、注目のAIアーティスト初の作品集を発表
[インタビュー] 矢川 葵、「昭和歌謡を歌い継ぐ」ソロとして再始動[インタビュー] 踊るヴァイオリニスト×気鋭の歌い手「RiO楽曲制作プロジェクト」
[インタビュー] シバノソウ、少し大人になった彼女の「これから」を表明した新作EP[インタビュー] 広瀬咲楽、ナチュラルな歌声が魅力のSSW、真骨頂である春曲を集めたアルバム
[インタビュー] 橋本一子×藤本敦夫、スペシャル・ライヴ直前、マルチ・アーティスト対談[特集] 井上芳雄、デビュー20周年、スペシャルライヴを収めた豪華DVD + CD発売
[インタビュー] 魚返明未&井上 銘、ピアニストとギタリスト、同い年で旧知の二人による和らぎのデュオ・アルバム[特集] ウエスト・サイド・ストーリー OST 名作ミュージカルをスピルバーグ監督が新たに映画化永遠の輝きを放つその音楽の魅力
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015