ニュース

矢野顕子×上原ひろみ、5年ぶりの共演ライヴ作品をリリース 全国ツアーも決定

2016/12/05 14:16掲載
はてなブックマークに追加
矢野顕子×上原ひろみ、5年ぶりの共演ライヴ作品をリリース 全国ツアーも決定
 デビュー40周年を迎えた現在も、ジャンルの枠にとらわれない活動で圧倒的な存在感を放ち続ける矢野顕子と、最新作『SPARK』が全米ジャズ・チャート1位に輝いた上原ひろみ。ジャンルは違えどピアノと共に世界的な活躍を続ける両者の共演盤『ラーメンな女たち -LIVE IN TOKYO-』が、2017年3月8日(水)にDVD付きの初回限定盤(SHM-CD + DVD UCCO-8011 3,500円 + 税)と通常盤(SHM-CD UCCO-1171 2,800円 + 税)の2形態で発売。UNIVERSAL MUSIC STOREでは、「オリジナル卓上カレンダー」が予約特典となるキャンペーンを2017年1月15日(日)23:59まで実施されています。

 本作は矢野のデビュー40周年記念プロジェクトの一環として、今年9月に東京・渋谷Bunkamuraオーチャードホールで開催されたライヴを録音したもの。共演盤は2011年11月発売の『Get Together -LIVE IN TOKYO-』以来、5年ぶりとなります。

 前作同様、今回も“一夜かぎり”というシチュエーションで、2,000人の観客を前にお互いのインスピレーションをぶつけ合った白熱のピアノ・セッションを展開。アルバムには、「東京は夜の7時」「飛ばしていくよ」「ラーメンたべたい」といった矢野の人気曲に加え、上原のオリジナルに矢野が新たに歌詞を書き下ろした「ドリーマー」、上原作詞・作曲の新曲「こいのうた」、ジャズ・スタンダードから童謡、R&B、昭和流行歌までジャンルも時代も縦横無尽に横断したカヴァー曲メドレーなど、ライヴ当日に披露された全8曲が収められています。なお“ラーメンな女たち”というタイトルは、ラーメンを愛してやまない2人から採られたもの。

 アルバム・リリース後には全国ツアー〈矢野顕子×上原ひろみ TOUR 2017 ラーメンな女たち〉の開催も決定。両オフィシャル・サイトでは、12月10日(土)18:00よりチケット先行予約の受付がスタートします。

photo ©川島小鳥


■2017年3月8日(水)発売
矢野顕子×上原ひろみ
『ラーメンな女たち –LIVE IN TOKYO-』

初回限定盤 SHM-CD+DVD UCCO-8011 3,500円 + 税
通常盤 SHM-CD UCCO-1171 2,800円 + 税

[収録曲]
01. 東京は夜の7時
02. おちゃらかプリンツ(おちゃらかほい〜フットプリンツ)
03. 真赤なサンシャイン(エイント・ノー・サンシャイン〜真赤な太陽)
04. 飛ばしていくよ
05. ドリーマー
06. こいのうた
07. ホームタウン・ブギウギ(東京ブギウギ〜ニューヨーク・ニューヨーク)
08. ラーメンたべたい

[初回限定盤DVD]
「飛ばしていくよ」「こいのうた」ライヴ・クリップ

[演奏]
矢野顕子(pf, vo)
上原ひろみ(pf)

[録音]
2016年9月15日 東京・渋谷 Bunkamuraオーチャードホール


矢野顕子×上原ひろみ TOUR 2017
ラーメンな女たち

4月15日(土)静岡市民文化会館 中ホール
4月16日(日)大阪 フェスティバルホール
4月18日(火)東京文化会館 大ホール
4月19日(水)東京文化会館 大ホール
4月21日(金)福岡 ももちパレス
4月23日(日)愛知県芸術劇場 大ホール
4月30日(日)北海道 札幌市教育文化会館

[オフィシャルサイト先行予約]
2016年12月10日(土)18:00〜20日(火)23:59
矢野顕子 http://www.akikoyano.com/
上原ひろみ http://www.hiromiuehara.com/
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ILL-BOSSTINO(THA BLUE HERB)、dj hondaとのジョイント・フルアルバムを発表[特集] スティング、「僕らには架け橋が必要なんだ」新作『ザ・ブリッジ』を本人のコメントとともに徹底解説
[インタビュー] 藤木大地、日本が世界に誇るカウンターテナーが舞台をもとにした新作アルバムを発表[インタビュー] “ひねくれポップの大団円”がつぽんず、初の全国流通版
[インタビュー] カーネーション、4年ぶり通算18枚目のアルバム[インタビュー] 在ノルウェーのピアニストがECMからの初リーダー作で聞かせる“静寂の美”、田中鮎美
[特集] ストーンズたらしめる音楽を磨き上げた傑作の40周年記念エディションを聴く[インタビュー] ももすももす、ドラマ『どうせもう逃げられない』主題歌「サーモクライン」を発表
[インタビュー] ちゃんみな、集大成ともいえる3rdフル・アルバム その名も『ハレンチ』[特集] ザ・ビートルズ『レット・イット・ビー』 ビートルズ最後のアルバムを貴重音源満載のスペシャル・エディションで味わいつくす
[インタビュー] 荘村清志 30〜40年ぶりに弾き、その魅力に引き込まれたアルベニスの作品集に込められた思い[インタビュー] スウィート&グルーヴィなSSW、待望の新作 kiki vivi lily
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015