ニュース

Sweet Dreams Pressの11周年記念イベント〈eleven〉開催決定

2018/08/21掲載(Last Update:18/09/12 13:04)
はてなブックマークに追加
Sweet Dreams Pressの11周年記念イベント〈eleven〉開催決定
 2007年にリトルプレスとしてスタートし、小ロットの書籍「Sweet Dreams」の刊行をはじめ、ライヴ・イベントやエキシビションの開催、レーベルとしてイ・ランGofishTara Jane O'NeilTEASI三富栄治Ryan FrancesconiRachael Daddらの作品リリースを続ける「Sweet Dreams Press」が、今年で11周年。これを記念した2デイズのライヴ・イベント〈eleven 〜スウィート・ドリームスの11〜〉が9月16日(日)・17日(月・祝)に東京・町田 簗田寺にて開催されます。

 同イベントはSweet Dreams Pressによる企画ではなく、同レーベルから作品を発表しているテライショウタ(Gofish, LOCH NESS)、松井一平(TEASI, わすれろ草, LOCH NESS)や、映画監督・波田野州平ら縁深い有志が中心となって開催されるもの。海を越えて駆けつけるイ・ラン(16日出演)、Tara Jane O'neil(17日出演)をはじめとする総勢26組が出演するほか、シンボパン、なぎ食堂(16日)、喫茶ゆすらご(17日)のフード出店も決定。

 特設ページには波田野が一文を寄せているほか、Sweet Dreams Press主宰者・福田教雄も10周年ではなく11周年である理由などを記しています。

eleven
スウィート・ドリームスの11

www.sweetdreamspress.com/2018/08/sweet-dreams-press-11th-anniversary.html

2018年9月16日(日) / 17日(月・祝)
東京 町田 簗田寺
〒194-0035 東京都町田市忠生2-5-33
16日 開場 11:30 / 開演 12:30 / 終演 20:30(予定)
17日 開場 10:30 / 開演 11:00 / 終演 19:00(予定)
予約 3,500円 / 当日 4,000円 / 2日間通し券(予約のみ) 6,000円
※高校生以下無料
※予約: sweetdreamseleven[at]gmail.com


※17日の開演時間が11:30から11:00に変更となりました。

[16日 出演]
イ・ラン / 柴田聡子 / 風の又サニー / ミノルタナカ + 村岡 充 / 三富栄治 / 井手健介と砂 / nan!ka? / MOON FACE BOYS / シネルパ + てぬぐい / アキツユコ + 松井一平(ドローイング) / 植野隆司 JAZZ TRIO(植野隆司 + 稲田誠 + さや) / Noahlewis' Mahlon Taits

[17日 出演]
Tara Jane O'neil / わすれろ草 / テニスコーツ / Gofishトリオ(テライショウタ + 稲田 誠 + 黒田誠二郎) / フジワラサトシ / attc vs koharu / mmm / 王舟 / 池間由布子 / Her Braids / 碧衣スイミング / 齋藤紘良&ミラージュ楽団

[出店]
シンボパン / なぎ食堂(16日) / 喫茶ゆすらご(17日)

[音響]
片岡 敬

[ロゴ]
武部敬俊(THISIS(NOT)MAGAZINE)


主催・協力: テライショウタ / 簗田寺 / 齋藤紘良 / 波田野州平 / 7e.p. / 小田晶房(map) / 松井一平
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] “会える”実感を大切に――ActEvolve・加藤CEOが語るVRが導く新しい音楽ライヴ[インタビュー] ベイ・エリア・ヒップホップへの偏愛――ILL-TEE「STAY TRUE / BOTTLE AFTER BOTTLE」
[特集] セットリストはおなじみの名曲ばかり! 新作完成を記念したトレヴァー・ホーン最新ライヴ・レポート[インタビュー] 20年に愛と感謝を込めて――守屋純子オーケストラの定期公演「20 Years of Gratitude」
[インタビュー] 周りとは違うやり方で、どれだけ存在感を示していけるか 18scottとSUNNOVAの見つめる先とは[インタビュー] ストイックさとグルーヴ感を併せ持つテクノDJ、Sakiko Osawaが初のフル・アルバムをリリース
[インタビュー] アーティストとしての成長が呼んだ“物言わぬ感性の一致” 早見沙織『JUNCTION』[インタビュー] 現代ヒップホップにおける“プロデュース”について考える――Ryohu『Ten Twenty』
[インタビュー] 丸みのある、自然体の音楽 Opus Inn『Time Rolls On』[インタビュー] 消費者だったら消費者らしく盛り上がれ “侵食する”ARKHAM
[インタビュー] “歌がうたえればそれでいい”って思えるわたしでありたい 山崎あおい『FLAT』[インタビュー] クラシック音楽と人々、作曲家と現代人を“つなげる”清塚信也の最新アルバム『connect』
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015