ニュース

奥田民生、ミニ・アルバム『comp』リリース決定!ツアーも

2005/02/23掲載(Last Update:08/03/31 17:57)
はてなブックマークに追加
 昨年はシングル「愛のため」でソロ・デビューを飾ってから、ちょうど10年という節目の年であり、10月には広島市民球場にて“ひとり股旅スペシャル@広島市民球場”と題したスペシャル・ライヴも行なった奥田民生。その当日の模様を収録したDVD『ひとり股旅スペシャル@広島市民球場』(SEBL-33〜34 \8,190(税込)・写真)が本日23日に発売され、また3月24日には、これまで8cmシングルCDで発売されていたシングル9タイトル(“井上陽水奥田民生”名義作品も含む)を12cmシングルCDとして再発する予定など、さまざまな作品の発売が予定されている彼でありますが、いよいよファン待望のオリジナル作品の発売が決定! 発売されるのは、97年の『フェイルボックス』以来となるミニ・アルバム『comp』(品番・価格未定)で4月27日に発売予定。まだ詳細は不明なものの、今回もタミオ節を聴かせてくれるのは間違いなしゆえ、期待して待っているとしましょう!

 なお、発売に先駆けて、ライヴ・ハウス・ツアー“MTR&Y 05”の開催も決定。4月16日の東京CLUB CITTA'から5月31日の広島CLUB QUATTROまで計15ヵ所をまわる予定です。こちらもお楽しみに!

《12cmシングルCD再発:3月24日発売》
休日 (SECL-181 \816(税込))
愛のために (SECL-182 \816(税込))
息子 (SECL-183 \816(税込))
コーヒー (SECL-184 \816(税込))
悩んで学んで (SECL-185 \816(税込))
イージュー★ライダー (SECL-186 \816(税込))
恋のかけら (SECL-188 \816(税込))
さすらい (SECL-189 \816(税込))
井上陽水奥田民生/ありがとう (SECL-187 \816(税込))

《okuda tamio tour“MTR&Y 05”》
・4/16(土) CLUB CITTA' 問:DISK GARAGE (03-5436-9600)
・4/18(月) Zepp Nagoya 問:JAILHOUSE (052-936-6041)
・5/ 6(金) Zepp Sendai 問:キョードー東北 (022-296-8888)
・5/ 8(日) Zepp Sapporo 問:WESS (011-614-9999)
・5/11(水) SHIBUYA-AX 問:DISK GARAGE (03-5436-9600)
・5/12(木) SHIBUYA-AX 問:DISK GARAGE (03-5436-9600)
・5/15(日) 新潟 PHASE 問:キョードー北陸チケットセンター (025-245-5100)
・5/17(火) Zepp Tokyo 問:DISK GARAGE (03-5436-9600)
・5/19(木) Zepp Osaka 問:清水音泉 (06-6357-3666)
・5/20(金) Zepp Osaka 問:清水音泉 (06-6357-3666)
・5/22(日) 神戸 CHICKEN GEORGE 問:清水音泉 (06-6357-3666)
・5/25(水) 高知 BAY5 SQUARE 問:夢番地岡山 (086-231-3531)
・5/27(金) Zepp Fukuoka 問:サンライズプロモーション西日本 (092-718-3939)
・5/30(月) 広島 CLUB QUATTRO 問:夢番地広島 (082-249-3571)
・5/31(火) 広島 CLUB QUATTRO 問:夢番地広島 (082-249-3571)
続報
奥田民生のミニ・アルバム、詳細&アナログ盤
品番・価格が発表に。アナログ版も発売されるそうですよ。
CD版 (SECL-190 \2,548(税込))
アナログ版 (SEJL-9 \2,548(税込))
[ 2005/02/24掲載 ]
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] TOKU、ジョヴァンニ・ミラバッシとの出会いから生まれたフランスでのデビュー・アルバム[インタビュー] 太田貴子、“クリィミーマミがいたから今の私がいる”徳間ジャパン時代の全音源を収める作品集を発表
[インタビュー] ジャンル、世代、国境を越えるOSAMU SATOの最新作[インタビュー] GADORO、SUNART MUSICにカムバックにしての4作目。ファーストのヒップホップ感とちょっと進化した自分
[インタビュー] 寺井尚子、“ジャズ・ヴァイオリンの女王”による多彩なナンバーで、新たな世界が花開く[インタビュー] 宮本笑里、初の自作オリジナル楽曲中心のミニ・アルバム『Life』を発表
[インタビュー] 石川さゆり “日本”を綴る三部作最終章[インタビュー] Blan( 成田忍と横川理彦からなるダークウェイヴ・ユニットが待望の1stアルバムを発表
[インタビュー] ロンドン、LA、NY、サンパウロ、世界各地で現地のミュージシャンと制作したニュー・アルバム[インタビュー] ホセ・ジェイムズ レーベルの設立・結婚を経て発表する、代表作のパート2は新たな旅の始まり
[インタビュー] アグネス・オベル 音楽は秘密の日記、デンマークのSSWがひとりで作り上げた新作[インタビュー] The mellows “ヴェイパーウェイヴ”ではなく自分たちらしさを追求した新作
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015