ニュース

タワレコメン、11月は青虫、PK shampoo、YONA YONA WEEKENDERSに決定

青虫   2021/10/15 13:56掲載
はてなブックマークに追加
タワレコメン、11月は青虫、PK shampoo、YONA YONA WEEKENDERSに決定
 タワーレコード、2021年11月の「タワレコメン」のプッシュアイテムが決定しました。「タワレコメン」とは「店頭からブレイク・アイテムを作っていこう!」を合言葉に、全国のタワーレコードのバイヤーが、洋・邦・ジャンルを問わず己の耳と直感だけを信じて、世間で話題になる前のアーティストをいち早くピックアップ、全店で展開し大プッシュしていく名物企画。2006年からスタートした本企画は、毎月、バイヤーたちによるガチ・プレゼンと投票でアイテムを決定、全店展開していく激推し企画です。

 11月のラインナップは青虫103号』(11月3日[水]発売)、PK shampoo『PK shampoo.wav』(11月10日[水]発売)、YONA YONA WEEKENDERSYONA YONA WEEKENDERS』(11月3日[水]発売)の3作品。

 青虫「103号」はBiSHアユニ・Dのシンガープロジェクト始動第1弾EP。今年2月に音楽プロデューサー・くじらの作品「化粧と、feat.青虫」に参加し、8月には「ゆぶね」を配信リリースして話題を集めていた青虫。ファンの間ではすでに噂になっていましたが、この名義がアユニ・Dによる歌い手プロジェクトであることがこのたび明らかになりました。デビュー作にはくじらが書き下ろし、アレンジを担当した新曲2曲に上述の2曲を加えた全4曲が収録。

[タワレコメン推薦者コメント 推薦者:第一店舗統括部・清水]
BiSHのアユニ D、歌い手名義の新しいプロジェクト!!!楽曲はすべ“くじら”の提供!!!やるしかありません!!!

 2018年3月大阪・京都を中心に活動開始した、ヤマトパンクス、福島カイト、西岡ケンタロウ、カズキからなる4人組ロック・バンド、PK shampoo。2021年2月末より敢行されたリリース・ツアー〈銀河巡礼〉では、チケットの申し込みが10倍になり急遽追加公演を実施するなど、全国にリスナーを拡大しています。『PK shampoo.wav』は先行配信された新曲「零点振動」をはじめとした全13曲を収録した、バンド初の全国流通盤となるフルアルバム。


[タワレコメン推薦者コメント 推薦者:新宿店・長岡、オンライン事業統括部・諏訪、広島店・難波、神戸店・兵頭、難波店・上村・秋葉原店・佐々木]

一回聴けばすぐ分かるカッコ良さ。1曲入魂!それほどまでに曲ごとの熱量がすごい。歪みの効いた荒々しくも繊細で美しく心地良い爆音とノイズ!独特で哲学的な歌詞とMVの手書き歌詞も併せて、日本語ロック好きに絶対刺さる!

 「ツマミになるグッドミュージック」をコンセプトにし、ヴォーカル磯野くんの伸びやかな美しい歌声とグルーヴィなシティポップ・サウンドを各メディア大絶賛。有力プレイリストに続々入るなどインディーズシーンで昨年からヒット連発してきました。すでに人気フェスにブッキングされるなど、アルバムを出す以前からその勢いは止まらない。バンド名はメンバー全員、平日は会社員として働き、夜な夜な週末にバンド活動をおこなっていたことが由来し、今回音楽ファン待望のセルフタイトルを掲げた傑作1stフルアルバムをリリース。


[タワレコメン推薦者コメント 推薦者:渋谷店・櫻間]
インディーズ時代からグッドミュージックを奏でてきた4人組バンド、YONA YONA WEEKENDERSのメジャー1stアルバム!更にセルフタイトルを掲げていることからもバンドの熱量を感じずにはいられない作品の登場です。公開されている収録曲を聴くだけで今作がそれはそれは良い作品であることが伝わってきます。
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] こだわりがつまった完全セルフプロデュースEP、山村 響[特集] ドキュメンタリー作品『ザ・ビートルズ:Get Back』を観た!
[インタビュー] ILL-BOSSTINO(THA BLUE HERB)、dj hondaとのジョイント・フルアルバムを発表[特集] スティング、「僕らには架け橋が必要なんだ」新作『ザ・ブリッジ』を本人のコメントとともに徹底解説
[インタビュー] 藤木大地、日本が世界に誇るカウンターテナーが舞台をもとにした新作アルバムを発表[インタビュー] “ひねくれポップの大団円”がつぽんず、初の全国流通版
[インタビュー] カーネーション、4年ぶり通算18枚目のアルバム[インタビュー] 在ノルウェーのピアニストがECMからの初リーダー作で聞かせる“静寂の美”、田中鮎美
[特集] ストーンズたらしめる音楽を磨き上げた傑作の40周年記念エディションを聴く[インタビュー] ももすももす、ドラマ『どうせもう逃げられない』主題歌「サーモクライン」を発表
[インタビュー] ちゃんみな、集大成ともいえる3rdフル・アルバム その名も『ハレンチ』[特集] ザ・ビートルズ『レット・イット・ビー』 ビートルズ最後のアルバムを貴重音源満載のスペシャル・エディションで味わいつくす
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015