ニュース

Ado、米倉涼子主演ドラマ『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』第5話に“声で”初出演

Ado   2021/11/10 13:24掲載
はてなブックマークに追加
Ado、米倉涼子主演ドラマ『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』第5話に“声で”初出演
 来年1月26日(水)に1stアルバム『狂言』のリリースが決定している歌い手のAdoが、11月11日(木)21時より放送のテレビ朝日系ドラマ『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』第5話に声で出演します。

 どんな困難の中でも「私、失敗しないので」と明言する天才外科医を米倉涼子が演じる大ヒット・ドラマの『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』は、100年に1度のパンデミックで新局面を迎えた日本最高峰の大学病院「東帝大学病院」を舞台に、第7シリーズを放送中。ドラマを盛り上げる主題歌にAdoの新曲「阿修羅ちゃん」が起用されています。同曲はiTunes総合ソングランキングやYouTube週間ミュージックビデオランキングなどで1位を獲得。既に“31冠”を記録し、話題を集めています。

 Adoが声で出演する第5話は、内科と外科を統一し、医療体制を一新した東帝大学病院が舞台。本部長の座に就いた蜂須賀隆太郎(野村萬斎)は内科治療を優先し、外科手術については興梠広(要潤)が中心に行なうと宣言すると、早速無愛想だが腕は超一流のフリーランス看護師・那須田灯(松下奈緒)が雇われ、興梠が執刀医を務める記者・五木和男(井上肇)の直腸がん手術でオペ看(手術室看護師)を担当。那須田は興梠の指示を待たずに次々と的確な器械を差し出しますが、そんな那須田に憤慨した興梠は、オペ看を大間正子(今田美桜)へチェンジし、手術を終えます。しかし、翌日に五木が激しい腹痛を訴え、再手術が必要に。オペに問題があったと考えた大門未知子(米倉涼子)は原因を突き止めようとオペの録画データを確認するも、なぜか録画データは消失。大門は那須田にオペ看を外された理由を尋ねるも、那須田は無愛想に口をつぐみ、さらに大門に問い詰められた興梠が、手術ミスの原因は大間だと主張しはじめて……というストーリー。このシリアスな展開のなかで、Adoがどの場面にどのような形でドラマ“初出演”を果たすのかに注目です。

 Adoは「まさかさりげなく自分が地上波のドラマに出演する日が来るなんて……恐れ多いです……ただ、音声なのでなんだか不思議な気持ちです……」「たった一言でも、イントネーションや言い回しがすごく難しくて、苦戦したところもありましたが、とても貴重な経験でした。本当にありがとうございました」とコメントしています。

拡大表示


拡大表示


テレビ朝日系ドラマ『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』第5話
2021年11月11日(木)21:00〜21:54放送
www.tv-asahi.co.jp/doctor-x

※『ドクターX』の過去全シーズン、『ドクターY』全シリーズは、
動画配信プラットフォーム「TELASA(テラサ)」で好評配信中!
この秋新たに誕生した医者の卵(エッグ)=研修医たちの青春群像劇が描かれたスピンオフ『ドクターエッグス〜研修医・蟻原涼平〜』もテラサで独占配信中!

navi.telasa.jp/doctor-x

■2021年10月28日(木)配信開始
Ado
「阿修羅ちゃん」

※テレビ朝日系ドラマ『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』主題歌
ado.lnk.to/ashura-chanPR

■2022年1月26日(水)リリース
Ado
『狂言』

完全数量限定盤(フィギュア&書籍盤) CD + フィギュア + 書籍 TYCT-69202 9,900円(税込)
初回限定盤(DVD&書籍盤) CD + DVD + 書籍 TYCT-69203 4,400円(税込)
初回限定盤(ゆらゆらアクリルチャーム盤) CD + ゆらゆらアクリルチャーム TYCT-69204 3,300円(税込)
通常盤(初回プレス) CD TYCT-69205 2,750円(税込)

[CD]※全形態共通 全14曲収録予定
「うっせぇわ」(詞曲・編曲:syudou)
「レディメイド」(詞曲・編曲:すりぃ)
「ギラギラ」(詞曲・編曲:てにをは)
「踊」(作編曲:Giga、TeddyLoid、作詞:DECO*27)※NHK総合『夜光音楽 ボカロP 5min.』テーマソング
「夜のピエロ」(詞曲・編曲:biz)※ドラマ「初情事まであと1時間」オープニング主題歌
「会いたくて」(作詞・作曲:みゆはん、編曲:みきとP)*映画『かぐや様は告らせたい 〜天才たちの恋愛頭脳戦〜ファイナル』挿入歌
「阿修羅ちゃん」(詞曲・編曲:Neru) *テレビ朝日系ドラマ『ドクターX 〜外科医・大門未知子〜』主題歌
ほか新曲7曲


予約
ado.lnk.to/kyogenPR

『狂言』特設サイト
sp.universal-music.co.jp/ado/kyogen
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 元キマグレン・ISEKIが惚れ込んだ絶景の白馬岩岳で行なわれる山頂音楽フェスの魅力とは?[インタビュー] みやけん、人気ピアノYouTuber 早くも2ndアルバムを発表
[インタビュー] 蔦谷好位置が語る映画『SING/シング:ネクストステージ』日本語吹替えキャストの歌[インタビュー] 岸 裕真、注目のAIアーティスト初の作品集を発表
[インタビュー] 矢川 葵、「昭和歌謡を歌い継ぐ」ソロとして再始動[インタビュー] 踊るヴァイオリニスト×気鋭の歌い手「RiO楽曲制作プロジェクト」
[インタビュー] シバノソウ、少し大人になった彼女の「これから」を表明した新作EP[インタビュー] 広瀬咲楽、ナチュラルな歌声が魅力のSSW、真骨頂である春曲を集めたアルバム
[インタビュー] 橋本一子×藤本敦夫、スペシャル・ライヴ直前、マルチ・アーティスト対談[特集] 井上芳雄、デビュー20周年、スペシャルライヴを収めた豪華DVD + CD発売
[インタビュー] 魚返明未&井上 銘、ピアニストとギタリスト、同い年で旧知の二人による和らぎのデュオ・アルバム[特集] ウエスト・サイド・ストーリー OST 名作ミュージカルをスピルバーグ監督が新たに映画化永遠の輝きを放つその音楽の魅力
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015