ニュース

アラバマ・シェイクス、1st&2ndアルバムの金字塔2作がボーナスCD付きでリイシュー

アラバマ・シェイクス   2023/06/02 18:48掲載
はてなブックマークに追加
アラバマ・シェイクス、1st&2ndアルバムの金字塔2作がボーナスCD付きでリイシュー
 米・アラバマ州アセンズを拠点とするバンド、アラバマ・シェイクス(ALABAMA SHAKES)のデビュー・アルバム『Boys & Girls』と、2016年のグラミー賞で4つのノミネートを果たした2ndアルバム『Sound & Color』が、ボーナストラックの追加収録とボーナス・ディスク付きの2CD、さらに高音質UHQCD仕様のリイシュー盤で8月4日(金)に同時リリースされます。

 アラバマ・シェイクスは、ブリタニー・ハワード(vo,g)、ヒース・フォッグ(g)、ザック・コックレル(b)、スティーヴ・ジョンソン(ds)の4人で構成。2009年に結成され、ソウル、ブルース、ロックを基調としたサウンドとブリタニーの圧倒的なヴォーカルが話題を呼び、2012年に発表されたデビュー・アルバム『Boys & Girls』は第55回グラミー賞で最優秀新人賞を含む3部門にノミネート。各所で高い評価を受け、驚異的な売り上げを記録しました。

 続く2ndアルバム『Sound & Color』は、ポール・マッカートニーアデルボン・イヴェールアレックス・ターナーアークティック・モンキーズ)ら大物アーティストが賛辞を送り、米ピッチフォークは「カーティス・メイフィールド、エリカ・バドゥ、MC5、ザ・ストロークスの遺伝子が垣間見れる銀河系スタジアム・ソウル」と評するなど各所で絶賛され、全米初登場1位を獲得。2016年のグラミー賞で4つのノミネート(年間最優秀アルバム賞など)。ソウル/ブルース/ロックを独自に進化させたオリジナル・スタイルを構築し、2015年を代表する名盤として知られています。

 デビュー・アルバム『Boys & Girls』の10周年記念盤にはオリジナル・アルバムの音源に加え、米ラジオ局KCRWの番組「Morning Becomes Eclectic」で行なわれたスタジオ・セッション音源がボーナス・ディスクとして追加収録。2012年1月に、アラバマ・シェイクスが初めてロサンゼルスを訪れた際に録音されたこのセットには、アルバム未収録曲で、アカデミー賞ノミネート映画『世界にひとつのプレイブック』のサウンド・トラックに収録されたほか、グラミー賞にもノミネートされた「Always Alright」や「Mama」なども含みます。加えて、国内盤ボーナス・トラックも追加収録されます。

 そして『Sound & Color』のデラックス盤には「Sound & Color」、「Don't Wanna Fight」、「Gimme All Your Love」といった名曲揃いの本編に加え、未発表曲「Someday」、今回初出となる、Capitol Studioで録音されたライヴ・レコーディング音源4曲を含む計7曲のボーナス・ディスクと国内盤ボーナス・トラックが追加収録。いずれの作品も解説、歌詞が封入されます。



■2023年8月4日(金)2作品同時リイシュー
アラバマ・シェイクス
『Boys & Girls (10 Year Anniversary Edition)』

国内盤CD RT0397CDJP 3,300円(税込)
高音質UHQ仕様、解説+歌詞対訳 / ボーナストラック追加収録
2CD
beatink.com/products/detail.php?product_id=13457


国内盤CD RT0221CDJP 3,300円(税込)
高音質UHQ仕様、解説+歌詞対訳 / ボーナストラック追加収録、2CD
beatink.com/products/detail.php?product_id=12117
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] YOYOKA    世界が注目する14歳のドラマーが語る、アメリカでの音楽活動と「Layfic Tone®」のヘッドフォン[インタビュー] 松尾清憲 ソロ・デビュー40周年 めくるめくポップ・ワールド全開の新作
[インタビュー] AATA  過去と現在の自分を全肯定してあげたい 10年間の集大成となる自信の一枚が完成[インタビュー] ソウル&ファンク・ユニットMen Spyder 初のEPを発表
[インタビュー] KMC 全曲O.N.Oによるビート THA BLUE HERBプロデュースの新作[インタビュー] 魚返明未 日本の新世代ジャズを牽引するピアニストが、新たなトリオでアルバムを発表
[インタビュー] みやけん 人気ピアノYouTuber 『俺のヒットパレード!』第4弾リリース![インタビュー] Billyrrom 注目の新世代バンドに聞く新章突入と〈HEADZ 〜NEW HOT WAVE〜〉出演への思い
[インタビュー] 町あかりの歌謡曲・春夏秋冬 春のテーマは「ディスコ」![インタビュー] Arvin homa aya  実力派シンガーの話題曲 アナログで連続リリース
[インタビュー] ジェイコブ・コーラー × kiki ピアノ 凄腕師弟コンビ[インタビュー] 文坂なの \
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015