ニュース

アーマンド・ヴァン・ヘルデン、ロック・スピリット溢れる新作リリース!

アーマンド・ヴァン・ヘルデン   2005/04/21掲載(Last Update:08/03/31 17:57)
はてなブックマークに追加
 ニューヨークのハウス・シーンには欠かせぬ存在である、世界でも指折りの人気DJ兼ハウス・クリエイター、アーマンド・ヴァン・ヘルデン。これまでに数多くのリミックスを手掛けるだけでなく、自身もゲイリー・ニューマンの「カーズ」をサンプリングで使った「クーチ」などのヒット曲を放っていますが、その彼がオリジナル・アルバムとしては2001年作『ガンディー・カーン』以来、約4年ぶりとなるニュー・アルバム『ニンフォ(原題:NYMPHO)』をついにリリースすることに!

 昨年には、ブロンディ「コール・ミー」、ソフト・セル「汚れなき愛」、ヤズー「ドント・ゴー」などといった80'sの名曲をセレクトしたDJミックスCD『ニューヨーク:ミックス・オデッセイ』(写真)を発表し、そのベタな選曲が評判を得ていましたが、新作でもその路線は続くそうで、80's、パンク、ディスコといった言葉が鍵を握る、ロック・スピリット溢れる作品となるそうです。また『ニューヨーク:ミックス・オデッセイ』にも収録され、その“お尻ペンペン”なビデオ・クリップが話題を集めた「ヒア・マイ・ネーム」などのヒット曲も収録される予定。リリースは日本盤(KCCD-179 \2,415(税込))が先行発売となる6月15日に予定されており、日本盤にはボーナス・トラックも追加収録される予定。ハウス・ファンだけでなく、ロック・ファン、80'sファンも注目を! オススメ!

●アーマンド・ヴァン・ヘルデン『ニンフォ』
(01) Nympho
(02) Come play with me
(03) Into your eyes
(04) Sugar
(05) Brainwashing
(06) Hear My Name
(07) Hot city nites
(08) Jenny
(09) When the lights go down
(10) Juicy juicy
(11) The toar drop
(12) Eat me
 +日本盤のみボーナス・トラック
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 50/50[インタビュー] 杏沙子
[インタビュー] 柴田聡子、新しい試みとニューEP[インタビュー] PIZZICATO ONE、5年ぶりのニュー・アルバムはワンマンライヴの実況録音盤
[インタビュー] 緊急超会議!アップアップガールズ(仮)×アップアップガールズ(2)×アップアップガールズ(プロレス)[インタビュー] シバノソウ、独創的なサウンドに少女のリアルをこめた1stアルバム
[インタビュー] 久保田麻琴、最新マスタリングで復刻される、70年代の名盤3枚を語る[インタビュー] 加藤和樹、デビュー15年目のエモーショナルなミニ・アルバム
[インタビュー] カミーユ・トマ、“暗闇から光に向かう旅”という物語の曲が集まった新作で、チェロが奏でる希望の声[インタビュー] plane、普遍的な魅力を持った7年ぶりのニュー・アルバム
[インタビュー] TOKU、ジョヴァンニ・ミラバッシとの出会いから生まれたフランスでのデビュー・アルバム[インタビュー] 太田貴子、“クリィミーマミがいたから今の私がいる”徳間ジャパン時代の全音源を収める作品集を発表
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015