ニュース

絢香、東京ラスト・ライヴ!

絢香   2009/08/24 14:47掲載
はてなブックマークに追加
絢香、東京ラスト・ライヴ!
 9月23日にベスト・アルバムの発売、年内をめどに活動休止を発表した絢香。去る8月20日、〈絢香シンフォニックコンサート2009〉の最終公演を、東京国際フォーラム(ホールA)で行ないました。

 今回は、絢香がオーケストラ/67名、総勢72名と共演した初のコンサート。オーケストラによる「I believe」の演奏の後、白のチュニックと黒のロングスカートで登場した絢香は「恋焦がれて見た夢」でライヴをスタート。

 「オーケストラの音のシャワーが、大自然でマイナスイオンを浴びた時のようで、リハーサルから感動して、共演をとても楽しみにしていました」と語るように、絢香の歌声がオーケストラの演奏と響きあい会場を包む! 「受け取ってくれた沢山の人によって大きくなった、大切な曲です」というMCの後、披露されたのは代表曲「三日月」。青い照明の中でスポット・ライトを浴びて歌う絢香は、まるで三日月に照らされているかのよう。楽曲もオーケストラ・アレンジでダイナミックに、さらに感動的に!

 第2部は赤いワンピースを着て登場。「おかえり」「夢を味方に」に続き披露されたのは、最新シングルのカップリングに収録されている「ありがとう。」。絢香が「1年半前に書いた曲が今の自分にぴったりで、ありがとうを何度言っても足りないくらいの想いが溢れています」と話すと、観客のあちらこちらから「絢香ありがとう!!」の声があがる。「歌っていて一番素直になれる曲です」と最新シングル「みんな空の下」を歌い終わった絢香にオーケストラのメンバーからのサプライズ・プレゼント!何とメンバーの一人一人が絢香にバラの花を手渡し、驚きと感動で思わず涙ぐむ絢香。

 「すごく嬉しかったので、(涙で)顔がぐちゃぐちゃです。本当にありがとうございました」と話すと会場から割れんばかりの大きな拍手が。「本当にいろんなことがあったし、これからもあると思うんですけど初心を忘れず、自分を信じて歩いていきたいです。今という瞬間を精一杯過ごして、未来の自分につなげていきたいです。みなさんに感謝の気持ちと歌を届けたいと思います」と語り、ラストに披露したのはデビュー・シングル「I believe」。しんと静まりかえった会場にピアノ1本で、マイクを使わずアカペラで歌う絢香の声だけが響き、感動で涙を流す観客も。

 「また会いましょう! 絢香でした!」と手を振って笑顔でステージを後にした絢香。全14曲、5,000人の観客を魅了した、感動的なコンサートとなりました!
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] さらに成長をとげた2nd EPをリリース、鞘師里保[インタビュー] 和田彩花、全作詞とアートワークを手掛けたアルバム完成
[特集] 『マッカートニー 3,2,1』ポール・マッカートニーがこれまでの音楽活動をリック・ルービンと語るドキュメンタリー[インタビュー] デビュー20周年のジャズ・ヴォーカリスト、待望の新曲をリリース Shiho
[インタビュー] BeatleDNA、ビートルズへの思いがあふれる人気シリーズが完結 制作担当者が語る実現までの笑いと涙[インタビュー] 西から上がるロックンロール新時代の狼煙、THE PERRY
[インタビュー] 山中千尋、レコード・デビュー20周年を記念して、新録を含むバラード・ベスト・アルバムを発表[インタビュー] 佐藤浩市、キャリア初のヴォーカル・アルバムは豪華ゲストを迎えた無観客ライヴ
[インタビュー] 連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」のサントラを音楽担当の金子隆博が語る[インタビュー] こだわりがつまった完全セルフプロデュースEP、山村 響
[特集] ドキュメンタリー作品『ザ・ビートルズ:Get Back』を観た![インタビュー] ILL-BOSSTINO(THA BLUE HERB)、dj hondaとのジョイント・フルアルバムを発表
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015