ニュース

BABYMETAL、3rdアルバム『METAL GALAXY』世界同時リリース ワールド・ツアー開催

BABYMETAL   2019/07/01 12:18掲載
はてなブックマークに追加
BABYMETAL、3rdアルバム『METAL GALAXY』世界同時リリース ワールド・ツアー開催
 2019年最初のライヴとなる〈BABYMETAL AWAKENS - THE SUN ALSO RISES〉を6月28日と29日に神奈川・横浜アリーナにて開催。翌日の30日にはイギリスで開催された世界最大規模の音楽フェスティヴァル〈Glastonbury Festival 2019〉に出演し、見事なライヴ・パフォーマンスを披露したBABYMETALが、3rdアルバム『METAL GALAXY』を10月11日(金)に世界同時リリース。

 このリリースは、横浜アリーナ公演初日のライヴ後に発表されたもの。同公演では、オーロラに輝く衣装を纏ったBABYMETALのSU-METALとMOAMETALがステージ上に現れると大きな歓声が沸き起こり、さらに3人のダンサーが登場し、そこから1名のダンサーが選ばれ、神バンドを携えてステージが始まるというサプライズな演出からライヴがスタート。途中、タイの人気ラッパー・F.HERO(エフ・ヒーロー)をゲストに迎え、同日に配信リリースされたばかりの新曲「PA PA YA!! (feat. F.HERO)」を初披露したほか、3rdアルバム『METAL GALAXY』から新曲を含めた全14曲を披露。約1時間半のライヴを行いました。

拡大表示拡大表示拡大表示拡大表示拡大表示

 前作『METAL RESISTANCE』から約3年半ぶりとなる3rdアルバム『METAL GALAXY』は、”メタルの銀河を旅する”をテーマに、BABYMETALの可能性をさらに広げるバラエティに富んだ楽曲を散りばめた作品となっており、日本国内タイトルのみに特別収録される楽曲を含む「Japan Complete Edition」はCD2枚組、全16曲を収録。アナログサイズジャケットの初回生産限定 SUN盤(2CD TFCC-86684 4,500円 + 税)と初回生産限定 MOON盤(2CD TFCC-86685 4,500円 + 税)、DVDが付属する初回生産限定盤(2CD + DVD TFCC-86686 4,200円 + 税)、通常盤(2CD TFCC-86687 3,500円 + 税)に加え、メンバーズサイト“- THE ONE -”会員限定商品であるライヴ映像を収めたDVDが付属するTHE ONE盤 - THE ONE Limited Edition -(2CD + DVD ONEC-0012 9,000円 + 税)の5形態でリリースされるほか、アナログ盤(2VINYL TFJC-38037 5,000円 + 税)も発売されます。

 またアルバム発売日には、アメリカでは初めてのアリーナ・ワンマン・ライヴを米ロサンゼルス・The Forumにて行うほか、同アルバムを携えた日本公演〈METAL GALAXY WORLD TOUR IN JAPAN〉を11月16日(土)と17日(日)に埼玉・さいたまスーパーアリーナ、11月20日(水)と21日(木)に大阪・大阪城ホールにて開催。さらに、2020年2月3日(月)からはスウェーデン・ストックホルム公演を皮切りに11ヵ国をまわるワールド・ツアー〈METAL GALAXY WORLD TOUR〉のヨーロッパ17公演を行います。

BABYMETAL Official Site
www.babymetal.com/jp/tour
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[特集] 映像配信サービス「dTV」に新ジャンル「ライブ」が誕生、ひと味違うライブ体験ができるその魅力[特集] ジョージ・ハリスン『オール・シングス・マスト・パス』 一新されたアルバムと驚きの貴重音源を収める50周年記念盤の聴きどころ
[インタビュー] 新作アルバムは、ずっと愛奏している作品で構成したオール・ショパン・プログラム、小林愛実[特集] 「Sony Park展」第3弾「ファイナンスは、詩だ。」 東京スカパラダイスオーケストラインタビュー
[インタビュー] 活動10周年にして集大成さくら学院ラスト・インタビュー[インタビュー] チャレンジ精神に歌とダンスでエールを送る 新曲は『新幹線変形ロボ シンカリオンZ』主題歌、BOYS AND MEN
[特集] Sony Park展「音楽は旅だ」「カンタビレIN THE PARK」レポート 奥田民生[特集] クラウン時代のラスト・アルバム(鈴木茂コスモス’51リミックス発売記念ライブ)白熱のライヴ・レポート、鈴木茂
[インタビュー] 千住真理子、音楽は時空を超えて旅をする 新作はヴァイオリンで歌う世界のメロディ[インタビュー] ユーミン、じゃがたら、『みんなのうた』…、新作は原曲と違う風景が見えるカヴァー集 KERA
[インタビュー] 宮本笑里×DAITA 恐竜科学博の壮大なテーマ曲で実現した、異なる弦楽器のコラボレーション[インタビュー] 架空の映画のサウンドトラックというコンセプト・アルバムを発表したKaede
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015