ニュース

ブルックリンのインディ・フォーク・ロック・バンド、ビッグ・シーフが4AD移籍作を発表

ビッグ・シーフ(BIG THIEF)   2019/04/05 13:40掲載
はてなブックマークに追加
ブルックリンのインディ・フォーク・ロック・バンド、ビッグ・シーフが4AD移籍作を発表
 女性ヴォーカリスト、エイドリアン・レンカーを中心に、ブルックリンを拠点に活動する4人組インディ・フォーク・ロック・バンド、ビッグ・シーフ(Big Thief)が、名門レーベル4ADに移籍後初、通算3枚目のアルバム『U.F.O.F』(4AD0129CDJP 2,200円 + 税)を5月3日(金)にリリースします。タイトルは“UFO”と“Friend”の“F”を合わせたものだそう。アルバムから「Cattails」と「UFOF」の2曲が公開中です。

 ビッグ・シーフは2016年にブライト・アイズなどの作品で知られるサドル・クリークからデビュー・アルバム『マスターピース』を発表。各メディアが絶賛し、シャロン・ヴァン・エッテンが「この長い間に聴いた音楽の中でもっとも感動的」を評するなど瞬く間に注目の存在となりました。翌2017年には2ndアルバム『Capacity』をリリース。デビュー作に劣らぬ高評を得ています。

 『U.F.O.F』はワシントン州西部にあるBear Creek Studiosで、過去2作を手がけたエンジニアのドム・モンクスと、プロデューサーのアンドリュー・サーローのもとでレコーディングされました。

 ヴォーカリストのエイドリアンは自分たちの音楽について、「未知の存在と友だちになる……私の歌すべてがそのことについて歌っているの」「人生が変化と永続性の上に成り立っているのなら、それを否定して途方に暮れるより居心地の悪さを感じながらもその真実を受け入れたい」と語っています。



■2019年5月3日(金)発売
ビッグ・シーフ
U.F.O.F

CD 4AD0129CDJP 2,200円 + 税

[収録曲]
01. Contact
02. UFOF
03. Cattails
04. From
05. Open Desert
06. Orange
07. Century
08. Strange
09. Betsy
10. Terminal Paradise
11. Jenni
12. Magic Dealer
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 日本のパンク・シーンに登場してから35年! 今も走り続けるNICKEYがベスト盤とミニ・アルバムを発表[インタビュー] 進化するKIRINJI “シティ・ポップ”で“夜の匂い”のする14thアルバム
[インタビュー] Carpainter ジャパニーズ・テクノへの懐古と再構[インタビュー] chay 「今の時期だからこそ歌えた歌」心の成長や変化が昇華された新作
[インタビュー] みずからを解き放ち、どこへでも自由に羽ばたいて行ける――ミロシュの復帰第1作『サウンド・オブ・サイレンス』[インタビュー] 大阪在住の4人組、POP ART TOWNの1stアルバムに満ちるフレッシュなポップ・センス
[インタビュー] 大切なのは生活リズムのメリハリ。“睡眠研究の権威” 西野精治教授が監修する眠りと目覚めのクラシックCD[インタビュー] のろしレコード 松井文、折坂悠太、夜久一、シンガー・ソングライター3人が出会って生まれた歌
[インタビュー] ピアニスト、ユップ・ベヴィンが映画『楽園』に提供した寂しさと希望の共存する音楽[特集] 1日だけのポイントカラーを楽しむ毛髪着色料「PAF 1-day hair tint」×ファッション・アイコン「lol」が盛り上げる「特別な1日」
[インタビュー] インドで生まれ、アメリカで学び、現在は日本で活躍する異色のシンガー・ソングライター、teaがメジャー・デビュー・アルバム『Unknown Places』を発表[インタビュー] ジョヴァンニ・アレヴィ ポップからクラシックまでジャンルを横断するイタリア出身のピアニストの“愛のアルバム”
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015