ニュース

ボブ・ディラン、オンライン・コンサート「Shadow Kingdom」を開催

ボブ・ディラン   2021/06/18 18:11掲載
はてなブックマークに追加
ボブ・ディラン、オンライン・コンサート「Shadow Kingdom」を開催
 2020年に発表したアルバム『ラフ&ロウディ・ウェイズ』が絶賛されたボブ・ディラン(Bob Dylan)が、オンライン・コンサート「Shadow Kingdom」を7月18日(日)14時(日本時間の19日6時)から開催します。チケットは25ドルでVeepsのウェブサイトにて販売中。アーカイヴ映像はライヴ終了後から7月21日(水)15時59分(日本時間)まで視聴可能です。

 ボブ・ディランは1988年に「Never Ending Tour」を開始し、以来約30年にわたり3,000公演以上を行なってきましたが、COVID-19により日本公演を含むすべてのツアーがキャンセル。「Shadow Kingdom」は2019年12月以来初の公演で、過去の膨大な作品群の中からこの日のために特別に準備したパフォーマンスを披露します。

 公演を配信する「Veeps」は、グッド・シャーロットベンジー・マッデンジョエル・マッデンにより2016年に設立されたアーティストによるアーティストのためのプラッドフォーム。アーティストをエンパワーメントするというミッションのもと、Live Nationとのパートナーシップでこれまでに何百ものライヴストリームイベントを開催してきました。ジョエル・マッデンは「ボブ・ディランと仕事をする機会を得て、プロとしてだけでなく、音楽ファンとしても、本当に特別で歴史的なパフォーマンスに参加できることは、Veepsの全員にとって信じられないほどの名誉であり、最高の出来事です」と語っています。
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] チャレンジ精神に歌とダンスでエールを送る 新曲は『新幹線変形ロボ シンカリオンZ』主題歌、BOYS AND MEN[特集] Sony Park展「音楽は旅だ」「カンタビレIN THE PARK」レポート 奥田民生
[特集] クラウン時代のラスト・アルバム(鈴木茂コスモス’51リミックス発売記念ライブ)白熱のライヴ・レポート、鈴木茂[インタビュー] 千住真理子、音楽は時空を超えて旅をする 新作はヴァイオリンで歌う世界のメロディ
[インタビュー] ユーミン、じゃがたら、『みんなのうた』…、新作は原曲と違う風景が見えるカヴァー集 KERA[インタビュー] 宮本笑里×DAITA 恐竜科学博の壮大なテーマ曲で実現した、異なる弦楽器のコラボレーション
[インタビュー] 架空の映画のサウンドトラックというコンセプト・アルバムを発表したKaede[インタビュー] 大井 健 コロナ被害からの再起 / みずからの新たな挑戦から生まれたクラシック・アルバム
[インタビュー] マチュー・ボガート  パリからロンドンに拠点を移し、“新しい絵の具”を使って作られた英詞アルバム[インタビュー] 人気女性ピアノYouTuberが“天空”にまつわる楽曲を弾いた煌めきの新作 朝香智子
[インタビュー] デビュー35周年の豪華シングル 西方裕之[インタビュー] パット・メセニー 新作はクラシック! 室内楽作曲家デビューを果たした『Road to the Sun』
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015