ニュース

カーネーション、3年ぶりの新曲はDLコード付き7inchヴァイナルでのリリース

カーネーション   2015/11/20 16:58掲載
はてなブックマークに追加
カーネーション、3年ぶりの新曲はDLコード付き7inchヴァイナルでのリリース
 ロック・バンド、カーネーションが、2012年のアルバム『SWEET ROMANCE』から約3年ぶりの新録音源「アダムスキー」を、12月16日(水)に7inchヴァイナル(DLコード付き / P7-6213 1,500円 + 税)でリリースします。

 2013年には結成30周年を迎えたカーネーション。同年には澤部 渡(スカート)と佐藤優介(カメラ=万年筆)が発起人となったトリビュート・アルバム『なんできみはぼくよりぼくのことくわしいの?』が発売され、森高千里岡村靖幸大森靖子ら豪華アーティストが参加した内容はカーネーションが幅広い世代に支持され、愛されていることを示しました。

 2016年に発売が予定されているニュー・アルバムに先駆けてリリースされる7inchシングル「アダムスキー」には、A面に昨年からライヴの定番になっていた新曲「アダムスキー」、B面にはできたての新曲「メテオ定食」を収録。同作は、12月12日(土)大阪・心斎橋 FootRock & BEERSを皮切りに開催される東名阪ツアー〈カーネーション Winter Tour 2015“アダムスキー”〉の会場から販売が開始されます。


ライヴで育ててきたアッパーなパワー・ポップ「アダムスキー」と、できたてのホカホカの「メテオ定食」をお届けします。
自信作です。ますますマジカルに進化するカーネーションの最新のサウンド・メイキングをまずはキュートな7インチで!

――直枝政広(カーネーション)

■2015年12月16日(水)発売
カーネーション
「アダムスキー」

7inch vinyl + DLコード P7-6213 1,500円 + 税

[side A]
01. アダムスキー

[side B]
01. メテオ定食

[DLコンテンツ]
「アダムスキー」「メテオ定食」 + 下北沢GARDEN公演(2014年12月26日)ライヴ音源(全10曲予定)


カーネーション
Winter Tour 2015“アダムスキー”

直枝政広 / 大田 譲 / 張替智広 / 松江 潤 / sugarbeans

・2015年12月12日(土)
大阪 心斎橋 FootRock & BEERS
開場 17:00 / 開演 18:00
前売 4,500円 / 当日 5,000円 / 学割 2,500円(税込 / 別途ドリンク代)
※未就学児童のご入場はできません。
※小学生以上はチケットが必要になります。

※お問い合わせ: GREENS 06-6882-1224

・2015年12月13日(日)
愛知 名古屋 新栄 APOLLO BASE
開場 17:30 / 開演 18:00
前売 4,500円 / 当日 5,000円 / 学割 2,500円(税込 / 別途ドリンク代)
※未就学児童のご入場はできません。
※小学生以上はチケットが必要になります。

※お問い合わせ: JAILHOUSE 052-936-6041
www.jailhouse.jp

・2015年12月20日(日)
東京 下北沢 GARDEN
開場 17:00 / 開演 18:00
前売 4,500円 / 当日 5,000円 / 学割 2,500円(税込 / 別途ドリンク代)
※小学生以上はチケットが必要になります。
※キッズスペースあり

※お問い合わせ: GARDEN 03-3410-3431
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[特集] 映像配信サービス「dTV」に新ジャンル「ライブ」が誕生、ひと味違うライブ体験ができるその魅力[特集] ジョージ・ハリスン『オール・シングス・マスト・パス』 一新されたアルバムと驚きの貴重音源を収める50周年記念盤の聴きどころ
[インタビュー] 新作アルバムは、ずっと愛奏している作品で構成したオール・ショパン・プログラム、小林愛実[特集] 「Sony Park展」第3弾「ファイナンスは、詩だ。」 東京スカパラダイスオーケストラインタビュー
[インタビュー] 活動10周年にして集大成さくら学院ラスト・インタビュー[インタビュー] チャレンジ精神に歌とダンスでエールを送る 新曲は『新幹線変形ロボ シンカリオンZ』主題歌、BOYS AND MEN
[特集] Sony Park展「音楽は旅だ」「カンタビレIN THE PARK」レポート 奥田民生[特集] クラウン時代のラスト・アルバム(鈴木茂コスモス’51リミックス発売記念ライブ)白熱のライヴ・レポート、鈴木茂
[インタビュー] 千住真理子、音楽は時空を超えて旅をする 新作はヴァイオリンで歌う世界のメロディ[インタビュー] ユーミン、じゃがたら、『みんなのうた』…、新作は原曲と違う風景が見えるカヴァー集 KERA
[インタビュー] 宮本笑里×DAITA 恐竜科学博の壮大なテーマ曲で実現した、異なる弦楽器のコラボレーション[インタビュー] 架空の映画のサウンドトラックというコンセプト・アルバムを発表したKaede
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015