ニュース

ちゃんみな、3rdフル・アルバム『ハレンチ』リード曲「ハレンチ」の楽曲先行配信スタート&MV公開

ちゃんみな   2021/09/23 22:40掲載
はてなブックマークに追加
ちゃんみな、3rdフル・アルバム『ハレンチ』リード曲「ハレンチ」の楽曲先行配信スタート&MV公開
 Z世代を代表するトリリンガル女性シンガー / ラッパーのちゃんみなが、10月13日(水)発売の3rdフル・アルバム『ハレンチ』の中からリード・トラック「ハレンチ」を9月24日(金)0:00より先行配信。同時に本楽曲のミュージック・ビデオのプレミア公開も決定。

 タイトル「ハレンチ」は“恥を恥とも思わないさま”という意味であり、本MVは“非日常的な日々”をテーマに撮影されました。バスの車内、クラブ、カプセルホテル、スクラップ工場などさまざまなシチュエーションの中で、異質で派手なルックのちゃんみなが、あらゆるシーンで大胆不敵な演技を繰り広げ、MVのテーマとなっている“非日常感”をダイナミックに表現しています。スクラップ工場のシーンでは“ゴミ袋で制作されたオリジナルのドレス”を纏うなど、シチュエーションごとに異なる計6ルックの“ハレンチ”な衣装も見逃せません。

 MV公開直前の23:30からは、ちゃんみなのYouTubeチャンネルで“「ハレンチ」ミュージック・ビデオ公開直前TALK LIVE”の実施も決定。MVの制作エピソードなど、ちゃんみなの貴重なトークが聞ける予定となっています。なお、ちゃんみなへの質問やコメントはちゃんみな本人のSNSアカウントにて募集中。ぜひ、ちゃんみなの繰り広げる“ハレンチ”な世界をリアルタイムで楽みましょう。

[ちゃんみな コメント]
今回はスタイルブックみたいな作品になりました。私が敬愛しているメイクさん、スタイリストさん、ヘアさんの豪華なファッションチームが本気を出した結果、どのルックも素晴らしいものになりました。昔からお世話になっている大久保監督も、撮影チームも、その他スタッフも本当に楽しく撮影してくださいました。気持ちがフワフワしていたり、もどかしい時は、髪型やファッションをよく変えてしまいます。何をしていても楽しくない、もうどうでもいい、やっぱりどうでもよくない、そんな心情が上手く現れているMVになりました。
『ハレンチ』是非、楽しんでください。






「ハレンチ」MV(9月24日0:00公開予定)
youtu.be/L3P0LgwuPPo

■2021年10月13日(水)発売
ちゃんみな
『ハレンチ』

初回限定盤 CD + DVD WPZL-31896〜7 4,620円(税込)
通常盤 CD WPCL-13326 3,300円(税込)
chanmina.lnk.to/harenchi

〈THE PRINCESS PROJECT -FINAL-〉
2021年10月15日(金)
東京 日本武道館
開場 17:30/ 開演 18:30
7,800円(税込)
l-tike.com/chanmina/

ちゃんみな「ハレンチ展」
2021年10月13日(水)〜10月17日(日)
東京 渋谷PARCOギャラリースペース「no-ma」
入場料:500円
※状況によって変わる可能性あり、購入方法など詳細は後日発表。
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[特集] ザ・ビートルズ『レット・イット・ビー』 ビートルズ最後のアルバムを貴重音源満載のスペシャル・エディションで味わいつくす[インタビュー] 荘村清志 30〜40年ぶりに弾き、その魅力に引き込まれたアルベニスの作品集に込められた思い
[インタビュー] スウィート&グルーヴィなSSW、待望の新作 kiki vivi lily[インタビュー] ローリング・ストーンズ、ジャム、レディオヘッド…UKロックの名曲に挑んだ7年ぶりの新作、1966カルテット
[インタビュー] みやけん  人気ピアノYouTuberがいよいよCDデビュー![インタビュー] NHK「世界ふれあい街歩きコンサート」人気テレビ番組が生演奏とその音楽と公演の見どころを作曲家・村井秀清が語る大画面で楽しむコンサートに
[特集] あれもこれも、やつらの仕事。天才クリエイター集団の実態に迫る、DRAWING AND MANUAL[特集] 映像配信サービス「dTV」に新ジャンル「ライブ」が誕生、ひと味違うライブ体験ができるその魅力
[特集] ジョージ・ハリスン『オール・シングス・マスト・パス』 一新されたアルバムと驚きの貴重音源を収める50周年記念盤の聴きどころ[インタビュー] 新作アルバムは、ずっと愛奏している作品で構成したオール・ショパン・プログラム、小林愛実
[特集] 「Sony Park展」第3弾「ファイナンスは、詩だ。」 東京スカパラダイスオーケストラインタビュー[インタビュー] 活動10周年にして集大成さくら学院ラスト・インタビュー
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015