ニュース

スレイヤー、ファントマスなどのドラマー、デイヴ・ロンバードが初のソロ・アルバムを発表

デイヴ・ロンバード   2023/03/31 16:35掲載
はてなブックマークに追加
スレイヤー、ファントマスなどのドラマー、デイヴ・ロンバードが初のソロ・アルバムを発表
 スレイヤーグリップ・インクファントマススイサイダル・テンデンシーズデッド・クロスミスター・バングルミスフィッツDJスプーキージョン・ゾーンテスタメントなど、これまで40年のキャリアのなかで、数多くのバンドでプレイしてきたドラマー、デイヴ・ロンバード(Dave Lombardo)。彼の初のソロ・アルバム『ライツ・オブ・パーカッション』が5月17日(水)に発売されます。収録曲の「Separation from the Sacred」と「Journey of the Host」が公開中です。

 このアルバムの制作についてロンバードは「(マイク・)パットンがアイディアをくれたのは、1998年のことだった。パットンは、ドラムのアルバムを作らなければならない、と主張し続けた。だから、アイディアは、何年も前からあったものなんだ。ただ、自分にとって適切なタイミングを見つける必要があった。パンデミックが起こったとき、ツアーはできないと思い、すぐにレコードの制作に取りかかった。今までに経験したことのない素晴らしい体験だった。スタジオもあったし、ドラムも全部あった。何もかもを、いったん倉庫に入れられたのです。自宅は、私が自由でクリエイティヴになれる場所となったのです。一方では、私の生計の中心であったツアーが奪われ、もう一方では、さまざまなソフトウェアやレコーディング・テクニックを学ぶ時間がようやくできたのです。とても勉強になる、ありがたい経験でした」と語っています。アルバムは、2022年の初頭にロンバードの息子であるデヴィッド・A.ロンバードがミックスを手がけました。




最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] CYPRUS オーストラリア出身のバイリンガルラッパー メロウでポップなEPをリリース[インタビュー] 橋本徹(SUBURBIA)コンパイラー人生30周年記念 ベスト・オブ・ベスト・コンピレーション
[インタビュー] マイアミ・ソウルの秘宝クラレンス・リード TKプロダクション期をコンパイル [対談]黒田大介×the Shark[インタビュー] kiki vivi lily 豪華メンバーが集結した待望のニューEP
[インタビュー] 今、最も目が離せない!ガールズ・バンドの急先鋒、THE LET[インタビュー] “沖縄の音楽”を今の視点でアーカイヴ化。5枚組ボックス・セット『沖縄の音楽 記憶と記録』
[インタビュー] 浅利史花  気鋭のジャズ・ギタリストが、伝説のギタリスト、エミリー・レムラーに捧げる新作を発表[インタビュー] 紫 日本のロックの礎を築いた沖縄のバンドが、Char、BOWWOW G2とともに伝説のライヴを再現
[インタビュー] 走り続けるtha BOSS、2作目のソロ・アルバム完成[インタビュー] KERA、還暦記念ライブ直前インタビュー(よりぬき版)
[インタビュー] illiomote 新たなモードのサウンドを詰め込んだEP[インタビュー] ピアノYouTuberみやけん 待望の3rdアルバム!
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015