ニュース

ドナルド・フェイゲン、13年ぶりの新作!

ドナルド・フェイゲン   2006/01/12掲載(Last Update:08/03/31 17:57)
はてなブックマークに追加
 近年は、学生時代の友人であるウォルター・ベッカーとともに、スティーリー・ダンを復活させ、20年ぶりの新作『トゥ・アゲインスト・ネイチャー』などを発表していた、ドナルド・フェイゲン。今年2006年はソロ・アーティストとしての活動を予定しており、約13年ぶりとなるニュー・アルバム『モーフ・ザ・キャット(Morph the Cat)』(写真)をついにリリースします!

 1993年発表の前作『KAMAKIRIADO』も1982年発表の1stソロ作『ナイトフライ』から約11年という長いインターバルを経てのリリースでしたが、今回はそれを上回る約13年という年月を経てのリリース。レコーディングには、スティーリー・ダン作品にも参加しているドラマーのKeith Carlockのほか、ギタリストのウェイン・クランツジョン・ヘリントンヒュー・マクラッケン、クラリネット奏者のローレンス・フェルドマン、ピアニストのTed Baker、サックス奏者のWalt Weiskopfらが参加しているそうで、1stシングルが予定されている「H Gang」ほか全9曲の収録が予定されています。アルバムはUS盤が3月7日に、日本盤(WPCR-12246 \2,580(税込))が3月8日にそれぞれリリースされる予定で、なんでも日本盤にはボーナス・トラックが収録される可能性もあるとのこと。アルバム発表後にはソロ・ツアーも行なわれるとの話ですので、来日を願いつつ、本作を堪能いたしましょう! 

『モーフ・ザ・キャット(Morph the Cat)』
(01) Morph the Cat
(02) H Gang
(03) What I Do
(04) Brite Nitegown
(05) The Great Pagoda of Funn
(06) Security Joan
(07) The Night Belongs To Mona
(08) Mary Shut the Garden Door
(09) Morph the Cat (Reprise)
続報
ドナルド・フェイゲン最新作、日本盤発売日延期 part 2
日本盤の発売がさらに延期され、3月29日へとなりました。
[ 2006/03/02掲載 ]
ドナルド・フェイゲン最新作、日本盤の発売日が延期に
日本盤の発売が3月18日へと延期になりました。なおボーナス・トラックの収録は残念ながら見送られました。
[ 2006/02/16掲載 ]
ドナルド・フェイゲン最新作、ジャケット・アートワークが判明
いつも話題が集まるジャケット・アートワーク、最新作のものが判明しましたので、掲載いたします(写真)。
[ 2006/02/06掲載 ]
ドナルド・フェイゲン最新作、US盤は限定仕様もあり
USでは通常盤に加え、DVDを付属した限定盤も発売される予定。発売はともに3月7日を予定しています。なおDVDの内容はまだ不明です。
[ 2006/01/26掲載 ]
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ジョン・グラム、みずから手がけた大河ドラマ『麒麟がくる』の音楽を語る[インタビュー] ナミヒラアユコ、ライヴ感&グルーヴィなサウンドとジャンルを横断するパワフルな歌声
[インタビュー] 梅井美咲、16歳でブルーノート東京に出演したジャズ・ピアニストが鮮烈デビュー[インタビュー] ジェイコブ・コーラーが語る、よみぃとの共演作と全面バックアップしたMAiSAのデビュー盤
[インタビュー] noonが聴く軽量・高音質イヤフォンNUARL“N6 mini”[インタビュー] kiki vivi lily、スウィート&グルーヴィな新世代シンガー・ソングライター
[インタビュー] アンドレア・ボチェッリ、ロックダウン中の心境を反映した、安らぎの新作『Believe〜愛だけを信じて』[特集] 半美子、今こそ“心のふるさと”に帰ろう、半美子初のカヴァー・アルバム
[インタビュー] 小西真奈美、豪華プロデューサー陣を迎えて描く等身大のポップ・アルバム[特集] 吉澤嘉代子、デビューから5年の集大成『新・魔女図鑑』
[インタビュー] ダーティ・ループス、華々しいデビューから6年、スウェーデンの3人組がひさびさの新曲を収録するEPを発表[インタビュー] 大貫妙子、名門レコーディング・スタジオを描いた映画『音響ハウス Melody-Go-Round』を語る
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015