ニュース

フル・オーケストラ&ジャズ・バンドの生演奏でおくる〈ラ・ラ・ランド in コンサート〉再々演決定

エマ・ストーン   2020/11/10 12:53掲載
はてなブックマークに追加
フル・オーケストラ&ジャズ・バンドの生演奏でおくる〈ラ・ラ・ランド in コンサート〉再々演決定
 アカデミー賞で監督賞や主演女優賞、最優秀作曲賞を含む全6部門を受賞、その他ゴールデングローブ賞など、数々の映画賞を総なめにした2016年公開のミュージカル映画『ラ・ラ・ランド』のシネマ・コンサート〈ラ・ラ・ランド in コンサート〉が、12月26日(土)大阪・フェニーチェ堺 大ホール、2021年2月7日(日)東京・東京国際フォーラム ホールAで開催されることが決定。公演チケットは、11月10日(火)18:00より先行の先着受付がスタートします。

 シネマ・コンサートとは、映画本編を巨大スクリーンで全編上映しながら、音楽パートをフル・オーケストラが生演奏する、映画と音楽ライヴが一体化した贅沢なコンサート。同公演は2017年秋に初開催、翌2018年には再上演され、チケットが軒並み完売するなど、これまでに約3万人を動員した人気のコンサートで、今回で3回目の開催となります。当初、2020年の5月に東京で予定されていた公演が新型ウイルス感染症拡大のため開催中止となったため、ラ・ラ・ランド・ファンにとって待望の再開となりました。

 映画『ラ・ラ・ランド』は、現代の米ロサンゼルスを舞台に、エマ・ストーン演じる女優志望のミアと、ライアン・ゴズリング演じるジャズ・ミュージシャンのセバスチャンが夢を追い求める甘く切ないストーリー。〈ラ・ラ・ランド in コンサート〉では、ミアとセバスチャン2人の物語を大スクリーンで堪能しながら、フル・オーケストラとジャズ・バンドの生演奏による音楽も楽しめる、ゴージャズかつダイナミックな体験が味わえます。12月26日の大阪公演では、原田慶太楼指揮、日本センチュリー交響楽団が、2月7日の東京公演では、栗田博文指揮、東京フィルハーモニー交響楽団が演奏を務めます。チケット購入など詳細は、コンサート公式サイトをご確認ください。

拡大表示

La La Land TM & © 2020 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

拡大表示

「ラ・ラ・ランド in コンサート2017 横浜公演」より

ラ・ラ・ランド in コンサート 2021/LA LA LAND - IN CONCERT
promax.co.jp/lalalandinconcert

2020年12月26日(土)
大阪 フェニーチェ堺 大ホール
開場 14:00 / 開演 15:00
S席 8,800円 / A席 6,800円(税込 / 全席指定)

2021年2月7日(日)
東京 東京国際フォーラム ホールA
開場 13:00 / 開演 14:00
S席 9,800円 / A席 7,800円(税込 / 全席指定)

チケット先行受付・先着(大阪公演): 2020年11月10(火)18:00〜11月19日(日)23:59
チケット先行受付・先着(東京公演): 2020年11月10(火)18:00〜12月3日(木)18:00

チケット一般発売日(大阪公演): 2020年11月21日(土)10:00〜
チケット一般発売日(東京公演): 2020年12月5日(土)10:00〜
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ジョン・グラム、みずから手がけた大河ドラマ『麒麟がくる』の音楽を語る[インタビュー] ナミヒラアユコ、ライヴ感&グルーヴィなサウンドとジャンルを横断するパワフルな歌声
[インタビュー] 梅井美咲、16歳でブルーノート東京に出演したジャズ・ピアニストが鮮烈デビュー[インタビュー] ジェイコブ・コーラーが語る、よみぃとの共演作と全面バックアップしたMAiSAのデビュー盤
[インタビュー] noonが聴く軽量・高音質イヤフォンNUARL“N6 mini”[インタビュー] kiki vivi lily、スウィート&グルーヴィな新世代シンガー・ソングライター
[インタビュー] アンドレア・ボチェッリ、ロックダウン中の心境を反映した、安らぎの新作『Believe〜愛だけを信じて』[特集] 半美子、今こそ“心のふるさと”に帰ろう、半美子初のカヴァー・アルバム
[インタビュー] 小西真奈美、豪華プロデューサー陣を迎えて描く等身大のポップ・アルバム[特集] 吉澤嘉代子、デビューから5年の集大成『新・魔女図鑑』
[インタビュー] ダーティ・ループス、華々しいデビューから6年、スウェーデンの3人組がひさびさの新曲を収録するEPを発表[インタビュー] 大貫妙子、名門レコーディング・スタジオを描いた映画『音響ハウス Melody-Go-Round』を語る
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015