ニュース

FKAツイッグス、5年ぶりのニュー・アルバム『MAGDALENE』を10月に発表

FKAツイッグス(FKA twigs)   2019/09/10 12:59掲載
はてなブックマークに追加
FKAツイッグス、5年ぶりのニュー・アルバム『MAGDALENE』を10月に発表
 アルカらがプロデュースした2014年のデビュー・アルバム『LP1』で一気に注目されたイギリスのシンガー・ソングライター、FKAツイッグスが、実に5年ぶりとなるニュー・アルバム『MAGDALENE』(CD YT191CDJP2 2,200円 + 税)を10月25日(金)に発表します。日本盤にはアルバム収録曲で今年4月に公開された「cellophane」のライヴ・テイクをボーナス・トラックとして収録するほか、ステッカーが封入されます。

 アルバムから、ラッパーのフューチャーが参加している新曲「holy terrain ft. Future」のミュージック・ビデオが公開中。この曲はFKAツイッグス本人と、数々のヒット曲を手がけてきたジャック・アントノフがプロデュースを手がけています。

 様々な困難に直面しているなかで制作されたこのアルバムについてFKAツイッグスは「私が最も醜くて混乱していて壊れてしまっている時に、このアルバムを作っている過程は初めて、そして最も本当の意味で、私に思いやりの心を見つけさせてくれた」とコメントしています。

胸が張り裂けるような悲痛がここまであらゆるものに影響してくるなんて考えたことなかったわ。

私がこれまでいつも愛してきたように、たくさんの慰めを見つけてきたように、私自身を身体で表現することができなかった。
そこまで私の身体が動かなくなってしまうなんて思ってもみなかったの。

私はいつも出来る限りベストでいることを私なりに追求していたけれど、今回ばかりは出来なかったわ。これまで頼ってきた全ての歩みを突き崩さなくてはならなかった。

私が最も醜くて混乱していて壊れてしまっている時に、このアルバムを作っている過程は初めて、そして最も本当の意味で、私に思いやりの心を見つけさせてくれた。自分に厳しくすることはやめたの。その時に“Magdalene”に希望を見つけたわ。彼女に永遠の感謝を込めて。

――FKA twigs,
September 2019



Photo by Matthew Stone

■2019年10月25日(金)発売
FKAツイッグス
『MAGDALENE』

CD YT191CDJP2 2,200円 + 税

[収録曲]
01. thousand eyes
02. home with you
03. sad day
04. holy terrain ft. Future
05. mary magdalene
06. fallen alien
07. mirrored heart
08. daybed
09. cellophane
10. cellophane, Live at The Wallace Collection *Bonus Track for Japan
オール・ジャンル 最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 上原ひろみ、ニュアンス豊かな“色彩”に満ちた10年ぶりのソロ・ピアノ・アルバム『Spectrum』を発表[特集] 映画『蜜蜂と遠雷』各キャラクターの演奏を担当したピアニストによるインスパイアード・アルバム全4タイトル発売 【後編】福間洸太朗、藤田真央インタビュー
[インタビュー] 東京1夜かぎりのクアトロ公演に加え、朝霧JAMにも出演! ホットハウス・フラワーズのリアム・オ・メンリィが語る、今も続く音楽の女神との会話[インタビュー] トーキョーキラー センスと個性をあわせ持ったプレイヤーが自由奔放に音をぶつけ合う極上のインスト・アルバム
[インタビュー] 「関ジャニ∞の仕分け」でもおなじみのピアニスト、ジェイコブ・コーラーが奏でるお気に入りの日本のメロディ[特集] 映画『蜜蜂と遠雷』各キャラクターの演奏を担当したピアニストによるインスパイアード・アルバム全4タイトル発売 【前編】河村尚子、金子三勇士インタビュー
[インタビュー] 野崎りこん “ネット・ラップ叩き上げの異彩MC”による原点回帰作[インタビュー] 音楽と映像のスペクタクル・ショウが開幕――ディズニー初の公式アカペラ・グループ、ディカペラが日本ツアーを開催
[インタビュー] akiko 間や響きの美学に満ちた静寂の世界――ピアニスト林正樹とのコラボ・アルバム『spectrum』[インタビュー] エレクトリック・マイルスの現代版を標榜するSelim Slive Elementzがライヴ録音の新作『VOICE』を発表
[インタビュー] 不安や焦りや苦しみをポジティヴに変換していく 杏沙子、初のシングルを発表[インタビュー] 赤頬思春期 アコースティックでファッショナブル 噂の2人組が日本デビュー
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
新譜情報
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015