ニュース

元スーパーグラスのフロントマン、ギャズ・クームスがソロ・アルバムを発表

ギャズ・クームス(Gaz Coombes)   2018/01/12 12:17掲載
はてなブックマークに追加
元スーパーグラスのフロントマン、ギャズ・クームスがソロ・アルバムを発表
 オアシスブラーとともにブリット・ポップ・シーンを彩ったバンド、スーパーグラスのフロントマンとして、17年にわたって活躍してきたギャズ・クームス(Gaz Coombes)が3年ぶりのソロ・アルバム『ワールズ・ストロンゲスト・マン』を5月4日(金)に発表します。アルバムからの1stシングル「Deep Pockets」を公開中。

 新作は、マーキュリー・プライズにノミネートされるなど高い評価を得た前作『マタドール』(2015年)と同様、ギャズの自宅スタジオとオックスフォードのコートヤード・スタジオにて長年のスタジオ・パートナー、イアン・ダヴェンポートと共同プロデュースで制作したもの。グレイソン・ペリーの著作「The Descent of Man」や、フランク・オーシャンのアルバム『ブロンド』のほか、“カリフォルニアの大麻、イギリスの森林、歯止めのない男性性、ノイ!やヒップホップ(そしてそのほか挙げきれないほど多数)”などから多様なインスピレーションを受けた今作は、それぞれにスケールの大きい、中毒性の高いメロディが詰まった、非常にパーソナルな11曲からなるじつに非凡なコレクションとなっています。



■2018年5月4日(金)発売
ギャズ・クームス
『ワールズ・ストロンゲスト・マン』

※日本盤詳細は近日発表

[収録曲]
01. World's Strongest Man
02. Deep Pockets
03. Walk The Walk
04. Shit(I've Done It Again)
05. Slow Motion Life
06. Wounded Egos
07. Oxygen Mask
08. In Waves
09. The Oaks
10. Vanishing Act
11. Weird Dreams
オール・ジャンル 最新ニュース
 
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 自己の確立とムードの追求――KIKUMARU『711』[インタビュー] 自分たちのリアルなドラマをそのまま曲にする ゆるふわギャング『Mars Ice House II』
[インタビュー] セルフカヴァーとバンド・アレンジが占める“みなさんのおかげ”で生まれたアルバム 町あかり『収穫祭!』[特集] やなぎなぎ×Tom-H@ck 「ファイブキングダム―偽りの王国―」主題歌にて初コラボ実現
[特集] 全209タイトル発売「ULTRA-VYBE presents 名盤1000円シリーズ」[インタビュー] 宮下遊とseeeeecunによるフレッシュなケミストリー Doctrine Doctrine
[インタビュー] 最高の素材と料理人から生まれた“変な曲” レイザーラモンRG「いただきます」[インタビュー] “こんなにおいしくできちゃった!”料理と音楽を届けるフリージャズ+ポップス・バンドcooking songsの『Curry Rice』
[インタビュー] 泣けるより笑える方がいい。MC KHAZZ & DJ HIGHSCHOOL『I’M YA BOY』[インタビュー] 歌に直結する心 ネーネーズの新たな出発点『MAPAI』
[インタビュー] 役者として、歌手としての進化 水谷果穂「君のステージへ」[インタビュー] 「でもしょうがないんだよね」と言ってほしい。言ってあげたい――ヒグチアイの“らしさ”が詰まった『日々凛々』
新譜情報
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015