ニュース

H ZETTRIO、スティーヴ・マクィーンズらが出演〈Tokyo Jazz X〉開催

H ZETTRIO   2018/06/25 13:51掲載
はてなブックマークに追加
H ZETTRIO、スティーヴ・マクィーンズらが出演〈Tokyo Jazz X〉開催
 8月31日(金)から9月2日(日)の3日間、東京・渋谷 NHKホールと代々木公園ケヤキ並木にて開催される、国内最大級のジャズ・フェスティヴァル〈第17回東京JAZZ〉の関連イベント〈Tokyo Jazz X〉が、9月1日(土)と2日(日)の両日に亘り東京・渋谷 WWW / WWW Xにて開催されます。

 ハービー・ハンコック渡辺貞夫オーケストラといった、ジャズ・レジェンドが登場するNHKホール公演とは対照的に、現在も進化を続けている音楽文化“JAZZ”という解釈のもと、文化発信拠点・渋谷ならではのクロスオーバーな音楽のショーケースイベントとなります。ジャズやロック、ヒップホップ、ソウル、R&Bなど、音楽ジャンルを超えて最先端のサウンドを鳴らすアーティストたちが集結。“TOKYO”の多彩な音楽シーンを、世界に向けて発信していくライヴ・シリーズの第1弾企画です。

 9月1日(土)のテーマは “X-PERIMENT(エクスペリメント)”。ヘッドライナーは、独自のアンサンブルを響かせる、気鋭のピアノ・トリオ、H ZETTRIO。昨年、NHKホールを賑わせた3人が、今年はWWW Xに登場します。翌2日(日)のテーマは “X-BORDER(クロスボーダー)”。沖野修也・好洋兄弟率いるKyoto Jazz Massive Live Setが再始動。ヴォーカリストとしてロンドンからヴァネッサ・フリーマンを迎えます。全編が新曲となるKJMの楽曲だけで構成するライヴは13年ぶり。その他、WONKOvall、POLYPLUS、Scarf & The SuspenderSといった、個性的で強力なラインナップが登場。また、シンガポールからザ・スティーヴ・マクィーンズの出演も決定。詳しくは東京JAZZのオフィシャル・サイトでご確認ください。

Tokyo Jazz X
2018年9月1日(土) / 2日(日)
東京 渋谷 WWW / WWW X
開場 15:00 / 開演 16:00
1日券 5,000円(税込) / 2日通し券 9,000円(税込)
※オールスタンディング
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 自己の確立とムードの追求――KIKUMARU『711』[インタビュー] 自分たちのリアルなドラマをそのまま曲にする ゆるふわギャング『Mars Ice House II』
[インタビュー] セルフカヴァーとバンド・アレンジが占める“みなさんのおかげ”で生まれたアルバム 町あかり『収穫祭!』[特集] やなぎなぎ×Tom-H@ck 「ファイブキングダム―偽りの王国―」主題歌にて初コラボ実現
[特集] 全209タイトル発売「ULTRA-VYBE presents 名盤1000円シリーズ」[インタビュー] 宮下遊とseeeeecunによるフレッシュなケミストリー Doctrine Doctrine
[インタビュー] 最高の素材と料理人から生まれた“変な曲” レイザーラモンRG「いただきます」[インタビュー] “こんなにおいしくできちゃった!”料理と音楽を届けるフリージャズ+ポップス・バンドcooking songsの『Curry Rice』
[インタビュー] 泣けるより笑える方がいい。MC KHAZZ & DJ HIGHSCHOOL『I’M YA BOY』[インタビュー] 歌に直結する心 ネーネーズの新たな出発点『MAPAI』
[インタビュー] 役者として、歌手としての進化 水谷果穂「君のステージへ」[インタビュー] 「でもしょうがないんだよね」と言ってほしい。言ってあげたい――ヒグチアイの“らしさ”が詰まった『日々凛々』
新譜情報
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015