ニュース

原田知世、カヴァー・アルバム『恋愛小説』の第2弾を発表

原田知世   2016/03/22 16:40掲載
はてなブックマークに追加
原田知世、カヴァー・アルバム『恋愛小説』の第2弾を発表
 昨年リリースされたカヴァー・アルバム『恋愛小説』の第2弾として、原田知世が新作『恋愛小説2〜若葉のころ』を2016年5月11日(水)にリリースします。本作は“原田知世の少女時代”をテーマに、彼女が姉と一緒にテレビの歌番組を観て歌手のマネごとをしていたという故郷・長崎時代から、映画のオーディションに合格し東京に出て芸能界デビューした頃まで、1970年代半ば〜1980年代前半にかけて流行したポップス・歌謡曲をカヴァー。荒井由実大貫妙子久保田早紀などのシンガー・シングライターから、キャンディーズ山口百恵松田聖子などの当時のアイドルまで、原田にとって思い入れの深い曲が並んでいます。

 プロデュースと楽曲アレンジは前作に引き続き、ギタリスト・作曲家の伊藤ゴローが担当。初回限定盤(UCCJ-9211)は、CBC製作 / TBS系で放送された主演ドラマ『三つの月』(2015年)の劇中で歌った小沢健二「いちょう並木のセレナーデ」のカヴァーがCDに追加収録されているほか、収録曲「September」と前作から「夢の人」のミュージック・ビデオを収めたDVD付き。

こんにちは。原田知世です。
このたび、『恋愛小説』の第2弾をリリースすることになりました。
前作は洋楽のカヴァーでしたが、私がデビュー前後に好きだった邦楽のポップスや歌謡曲を歌いました。
私にとっては思い出深い、大切なナンバーばかりです。
今回もプロデューサーの伊藤ゴローさんをはじめ、ツアーを共にしている素敵なミュージシャンの方々と一緒に作りました。
みなさまにも長く愛していただける作品になったと思いますので、どうぞ楽しみにしていてくださいね。

――原田知世

(C)Takehiro Goto

■2016年5月11日(水)発売
原田知世
『恋愛小説2〜若葉のころ』

初回限定盤 SHM-CD + DVD UCCJ-9211 3,600円 + 税
通常盤 SHM-CD UCCJ-2137 3,000円 + 税

[収録曲]
01. September(竹内まりや / 1979年)
02. やさしさに包まれたなら(荒井由実 / 1974年)
03. 秘密の花園(松田聖子 / 1983年)
04. 木綿のハンカチーフ(太田裕美 / 1975年)
05. キャンディ(原田真二 / 1977年)
06. 年下の男の子(キャンディーズ / 1975年)
07. 異邦人(久保田早紀 / 1979年)
08. 夏に恋する女たち(大貫妙子 / 1983年)
09. 夢先案内人(山口百恵 / 1977年)
10. SWEET MEMORIES(松田聖子 / 1983年)
※カッコ内はオリジナル・アーティストと発表年

[初回限定盤特典]
CD: 2015年の主演ドラマ「三つの月」(CBC)の劇中で歌い話題となった、小沢健二「いちょう並木のセレナーデ」のカヴァーを追加収録
DVD: リード・トラック「September」と前作収録曲の「夢の人」のMusic Videoを収録

[参加ミュージシャン]
原田知世(vocals) / 伊藤ゴロー(classical, acoustic & electric guitars, ukulele, percussion) / 澤渡英一(acoustic piano) / 坪口昌恭(acoustic piano, keyboards) / 鳥越啓介(acoustic & electric bass) / みどりん(drums) / 小川慶太(percussion) / 織田祐亮(trumpet, flugelhorn, valve trombone) / 藤田淳之介(soprano, tenor & baritone saxophones) / 吉野友加(grand harp) / 伊藤葉子(glockenspiel, shaker)
・伊藤 彩ストリングカルテット: 伊藤 彩(1st violin) / 柳原有弥(2nd violin) / 三木章子(viola) / 結城貴弘(cello)
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] “あーた”から“AATA”へ 注目のシンガー・ソングライターがその音楽人生を振り返る超ロング・インタビュー![インタビュー] KAITO もう一回自分を“ここ”に戻してくれた音楽たち
[インタビュー] ケイコ・リーが70〜80年代洋楽ヒットなどを歌う[インタビュー] 日本のパンク・シーンに登場してから35年! 今も走り続けるNICKEYがベスト盤とミニ・アルバムを発表
[インタビュー] 進化するKIRINJI “シティ・ポップ”で“夜の匂い”のする14thアルバム[インタビュー] Carpainter ジャパニーズ・テクノへの懐古と再構
[インタビュー] chay 「今の時期だからこそ歌えた歌」心の成長や変化が昇華された新作[インタビュー] みずからを解き放ち、どこへでも自由に羽ばたいて行ける――ミロシュの復帰第1作『サウンド・オブ・サイレンス』
[インタビュー] 大阪在住の4人組、POP ART TOWNの1stアルバムに満ちるフレッシュなポップ・センス[インタビュー] 大切なのは生活リズムのメリハリ。“睡眠研究の権威” 西野精治教授が監修する眠りと目覚めのクラシックCD
[インタビュー] のろしレコード 松井文、折坂悠太、夜久一、シンガー・ソングライター3人が出会って生まれた歌[インタビュー] ピアニスト、ユップ・ベヴィンが映画『楽園』に提供した寂しさと希望の共存する音楽
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015