ニュース

漫画家・池辺 葵がヒグチアイ新作『日々凛々』のジャケット・イラストを担当

ヒグチアイ   2018/04/20 12:54掲載
はてなブックマークに追加
 シンガー・ソングライターのヒグチアイが2ndフル・アルバム『日々凛々(ひびりんりん)』(初回限定盤 CD + DVD TECG-30121 2,778円 + 税 / 通常盤 CD TECG-26122 2,407円 + 税)を6月20日(水)にリリース。アルバム・ジャケットは、「ねぇ、ママ」(2017 / 秋田書店刊)にて第21回〈文化庁メディア芸術祭〉マンガ部門の大賞を受賞した池辺 葵による描き下ろしイラストをあしらったデザインとなっています。

 ヒグチはかねてより大ファンだったという池辺の作品について「28歳になって自分の性格に良い意味で(悪い意味も少しはあるけど)諦められるようになって、抗うことに体力をあまり使わなくなってきたんです。じゃあこの性質のまま生きていくには、どうしよう、なにに体力を使っていこうか。池辺先生の漫画には、その答えをもらった気がします。なにがあろうと、わたし、を生きていく、というもの」とコメント。また、直筆の手紙でオファーし、描き下ろしが実現したジャケットについては「思い出を背負って歩き出す主人公が今のわたしや今のあなたを支えている。アルバムそのものがぎゅっと詰まったジャケットを描いていただきました」と語っています。

拡大表示拡大表示

 現在アルバム収録予定曲から「わたしはわたしのためのわたしでありたい」が先行配信されており、同曲のミュージック・ビデオもYouTubeにて公開。きのこ帝国を迎え5月31日(木)に東京・渋谷 WWW Xで行う〈HIGUCHIAI presents NEW ALBUM PRE-RELEASE PARTY〉後の7月には、大阪・東京にてフル・バンド編成でのワンマン・ライヴも決定しています。



■2018年6月20日(水)発売
ヒグチアイ
『日々凛々』

初回限定盤 CD + DVD TECG-30121 2,778円 + 税
通常盤 CD TECG-26122 2,407円 + 税

[CD]
わたしはわたしのためのわたしでありたい
最初のグー
過去未来永遠
かぜ薬
わたしのしあわせ
玉ねぎ
ぽたり
コインロッカーにて
不幸ちゃん

きっと大丈夫(通常盤ボーナストラック)

[DVD]
「ぽたり」「わたくしごと」のスタジオ弾き語りライヴ映像

※初回限定盤のみ付属

HIGUCHIAI presents NEW ALBUM PRE-RELEASE PARTY

2018年5月31日(木)
東京 渋谷 WWW X
出演: ヒグチアイ / きのこ帝国
Opening Act: edda

開場 18:15 / 開演 19:00
前売 3,800円(税込 / ドリンク代別途)
※お問い合わせ: SOGO TOKYO 03-3405-9999

HIGUCHIAI band one-man live 2018

2018年7月16日(月・祝)
大阪 心斎橋 Music Club JANUS
開場 17:15 / 開演 18:00
前売 4,500円(税込 / ドリンク代別途)
※お問い合わせ: サウンドクリエーター 06-6357-4400

2018年7月21日(土)
東京 下北沢 GARDEN
開場 17:15 / 開演 18:00
前売 4,500円(税込 / ドリンク代別途)
※お問い合わせ: SOGO TOKYO 03-3405-9999
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] “HIP HOPミーツallグッド何か”の現在地点――サイプレス上野とロベルト吉野『ドリーム銀座』[インタビュー] また一歩“最終形態”へと近づいた――KOYAN MUSIC『No Border』
[インタビュー] 元キャロル内海利勝 10年ぶりのソロ・フル・アルバム完成![インタビュー] NHK大河ドラマ『西郷どん』の劇中歌で話題 奄美生まれのシンガー、城 南海が全国ツアーを開催
[インタビュー] 挾間美帆がm_unitと描く三部作完結編『ダンサー・イン・ノーホエア』[インタビュー] 自分には音楽がある KID FRESINO『ài qíng』全曲解説
[インタビュー] 人間として、自分に何が出来るか 5lack『KESHIKI』[インタビュー] 結成20周年を迎えたサックス・アンサンブルの先駆者 ――サキソフォビア『ノクターン』
[インタビュー] 主人公の輪郭を求めているのかもしれない 中村雅俊、通算55枚目のシングル「だろう!!」[インタビュー] 現代に鳴るべき音楽 清 竜人「目が醒めるまで(Duet with 吉澤嘉代子)」
[インタビュー] MAKE SOME HAPPEN なにか起こしたい――A-THUGの“夢”[インタビュー] 後悔は一切ない 〈おはよう武道館〉を控える般若が初のベスト・アルバム『THE BEST ALBUM』をリリース
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015