ニュース

星野 源と小山田圭吾の選曲による細野晴臣のベスト盤が登場

細野晴臣   2019/07/19 15:03掲載
はてなブックマークに追加
星野 源と小山田圭吾の選曲による細野晴臣のベスト盤が登場
 細野晴臣が、ソロ作品はもちろん、はっぴいえんどからYMOに至るまですべての細野晴臣ワークスから厳選した、レコードメーカーの垣根を超えたベスト・アルバム2作品をリリース。選曲を担当したのは細野と縁の深い星野 源小山田圭吾Cornelius)です。

 星野のセレクトによる『HOSONO HARUOMI compiled by HOSHINO GEN』は全38曲を収録。CD(2CD VICL-65244〜5 4,400円 + 税)が8月25日(水)に、LP(2LP VIJL-60204〜5 6,000円 + 税)は9月25日(水)に発売されます。

 小山田セレクトの『HOSONO HARUOMI compiled by OYAMADA KEIGO』は全34曲を収録予定。CD(2CD VICL-65246〜7 4,400円 + 税)とLP(2LP VIJL-60206〜7 6,000円 + 税)が9月25日(水)に発売されます。

 幅広いながらも独自の色が出ていて、しかもかぶりなしという2作品。細野ファンはもちろん、星野ファンや小山田ファンにも楽しめる内容となっています。

拡大表示拡大表示


■2019年8月28日(水)発売
細野晴臣
『HOSONO HARUOMI compiled by HOSHINO GEN』

2CD VICL-65244〜5 4,400円 + 税 
2LP VIJL-60204〜5 6,000円 + 税
※LPは9月25日(水)発売

[収録曲 / アーティスト『オリジナル収録アルバム』]
しんしんしん / はっぴいえんど『はっぴいえんど』
ありがとう / 小坂 忠『ありがとう』
風をあつめて / はっぴいえんど『風街ろまん』
暗闇坂むささび変化 / はっぴいえんど『風街ろまん』
あしたてんきになあれ / はっぴいえんど『風街ろまん』
風来坊 / はっぴいえんど『HARRY SINGING(1969-1978)(HOSONO BOX 1969-2000)』
僕は一寸 / 細野晴臣『HOSONO HOUSE』
パーティー / 細野晴臣『HOSONO HOUSE』
冬越え / 細野晴臣『HOSONO HOUSE』
恋は桃色 / 細野晴臣『HOSONO HOUSE』
CHATTANOOGA CHOO CHOO / 細野晴臣『TROPICAL DANDY』
絹街道 / 細野晴臣『TROPICAL DANDY』
YELLOW MAGIC CARNIVAL / ティン・パン・アレー『キャラメル・ママ』
Firecracker / ハリー細野 & TIN PAN ALLEY『ハリー細野 & TIN PAN ALLEY IN CHINATOWN(Crown Years 1974-1977)』
蝶々-San / 細野晴臣『泰安洋行』
Roochoo Gumbo / 細野晴臣『泰安洋行』
Pom Pom 蒸気 / 細野晴臣『泰安洋行』
四面道歌 / 細野晴臣 & イエロー・マジック・バンド『はらいそ』
ウォリー・ビーズ / 細野晴臣 & イエロー・マジック・バンド『はらいそ』
はらいそ / 細野晴臣 & イエロー・マジック・バンド『はらいそ』
Firecracker / Yellow Magic Orchestra『YELLOW MAGIC ORCHESTRA(US版)』
Simoon / Yellow Magic Orchestra『YELLOW MAGIC ORCHESTRA(US版)』
Cosmic Surfin' / Yellow Magic Orchestra『YELLOW MAGIC ORCHESTRA(US版)』
Mad Pierrot / Yellow Magic Orchestra『YELLOW MAGIC ORCHESTRA(US版)』
Absolute Ego Dance / Yellow Magic Orchestra『SOLID STATE SURVIVOR』
スポーツマン / 細野晴臣『フィルハーモニー』
三国志メイン・テーマ / 細野晴臣『三国志』
Lotus Love / Yellow Magic Orchestra『浮気なぼくら』
以心電信 / Yellow Magic Orchestra『SERVICE』
エンド・テーマ「銀河鉄道の夜」 / 細野晴臣『銀河鉄道の夜・特別版』
PLEOCENE / 細野晴臣『omni Sight Seeing』
日本の人 / HIS『日本の人』
Omukae de gonsu / 細野晴臣『ATOM KIDS Tribute To The King “O.T.”』
Fujiyama Mama / Tin Pan『Tin Pan』
GOKIGEN IKAGA 1・2・3 / SKETCH SHOW『Strange Flowers Vol.1』
MARS / SKETCH SHOW『LOOPHOLE』
悲しみのラッキースター / 細野晴臣『HoSoNoVa』
僕は一寸・夏編 / 細野晴臣『HOCHONO HOUSE』


■2019年9月25日(水)発売
細野晴臣
『HOSONO HARUOMI compiled by OYAMADA KEIGO』

2CD VICL-65246〜7 4,400円 + 税 
2LP VIJL-60206〜7 6,000円 + 税

[収録曲 / アーティスト『オリジナル収録アルバム』]
BALLADE OF AYA / ティン・パン・アレー『キャラメル・ママ』
東京ラッシュ / 細野晴臣&イエロー・マジック・バンド『はらいそ』
BODY SNATCHERS / HARRY HOSONO & THE WORLD SHYNESS 『FYING SAUCER 1947』
HURRICANE DOROTHY / 細野晴臣『TROPICAL DANDY』
夏なんです / はっぴいえんど『風街ろまん』
シャンバラ通信 / 細野晴臣 & イエロー・マジック・バンド『はらいそ』
GOOD MORNING, MR.ECHO / swing slow『swing slow』
夢見る約束 / HARRY HOSONO & THE WORLD SHYNESS 『FYING SAUCER 1947』
ただいま / 細野晴臣『HoSoNoVa』
東京Shyness Boy / 細野晴臣『泰安洋行』
ハニー・ムーン / 細野晴臣『TROPICAL DANDY』
HEPATITIS 肝炎 / 細野晴臣 & 横尾忠則『コチンの月』
Radio Activety / 細野晴臣『Heavenly Music』
ノルマンディア / 細野晴臣『COINCIDENTAL MUSIC』
ローズマリー、ティートゥリー / 細野晴臣『HoSoNoVa』
CHOO CHOO ガタゴト・アメリカ編 / 細野晴臣『HOCHONO HOUSE』
ろっかばいまいべいびい(New ver.) / 細野晴臣『HOCHONO HOUSE』
"Sayonara", The Japanese Farewell Song / 細野晴臣『泰安洋行』
THE FIRST ONE IN HEAVEN / 細野晴臣『THE ENDLESS TALKING』
Laugh-Gas / 細野晴臣『omni Sight Seeing』
PURE JAM / Yellow Magic Orchestra『TECHNODELIC』
ピクニック / 細野晴臣『フィルハーモニー』
RESCUE / HASYMO『EX MACHINA ORIGINAL SOUNDTRACK』
METALIC VELOCITY / Haruomi Hosono + Cornelius 『EX MACHINA ORIGINAL SOUNDTRACK』
GRADATED GREY / Yellow Magic Orchestra『TECHNODELIC』
Turn Turn / SKETCH SHOW『AUDIO SPONGE』
ORGONE BOX / 細野晴臣『omni Sight Seeing』
O.K. / Yellow Magic Orchestra『テクノドン』
Microtalk / SKETCH SHOW『AUDIO SPONGE』
Korendor / 細野晴臣『omni Sight Seeing』
STELLA / SKETCH SHOW『LOOPHOLE』
DARK SIDE OF THE STAR −地球の夜にむけての夜想曲− / 細野晴臣『S・F・X』
オール・ジャンル 最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 音楽と映像のスペクタクル・ショウが開幕――ディズニー初の公式アカペラ・グループ、ディカペラが日本ツアーを開催[インタビュー] akiko 間や響きの美学に満ちた静寂の世界――ピアニスト林正樹とのコラボ・アルバム『spectrum』
[インタビュー] エレクトリック・マイルスの現代版を標榜するSelim Slive Elementzがライヴ録音の新作『VOICE』を発表[インタビュー] 不安や焦りや苦しみをポジティヴに変換していく 杏沙子、初のシングルを発表
[インタビュー] 赤頬思春期 アコースティックでファッショナブル 噂の2人組が日本デビュー[インタビュー] 聴く人を架空のリゾートにご案内――Pictured Resortの新作が誘う日常からのエスケープ
[インタビュー] THA BLUE HERB、全30曲入り2枚組の大作でたどり着いた孤高の境地[インタビュー] Moonの待望の新作『Tenderly』は、スタンダードからグリーン・デイまで歌うカヴァー集
[インタビュー] 小坂忠、再発された70年代のアルバム『CHEW KOSAKA SINGS』と『モーニング』を語る[インタビュー] Suchmos、WONKなどのコーラスを手がけてきた大坂朋子がSolmana名義でデビュー
[インタビュー] 話題の公演“100チェロ”を東京で行なうジョヴァンニ・ソッリマが代表作を語る[インタビュー] 山中千尋、ブルーノートとペトルチアーニへの思いを胸に、新作でジャズのキラキラした魅力を伝える
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
新譜情報
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015