ニュース

日本コロムビアの新クラシック・レーベル“Opus One”始動 1月に5タイトルをリリース

石上真由子   2018/12/03 12:16掲載
はてなブックマークに追加
日本コロムビアの新クラシック・レーベル“Opus One”始動 1月に5タイトルをリリース
 ピアニストの反田恭平やサクソフォニストの上野耕平を世に送り出してきた日本コロムビアが、次代のクラシックを担う20代のアーティストの“作品1”を生み出すクラシックの新レーベル「Opus One(オーパス・ワン)」を始動。レーベルの第1弾として、2019年1月23日(水)にチェロの笹沼 樹(24歳)、ヴァイオリンの石上真由子(27歳)、ピアノの古海行子(20歳)、ソプラノの鈴木玲奈(29歳)、ギターの秋田勇魚(24歳)の5名のアーティストのアルバムをリリースします。

 「オーパス・ワン」は、クラシックのニュー・ジェネレーションをさらに掘り起こすことを目的に、20代限定、特定のコンクール歴や活動実績にとらわれることなく、制作ディレクター・チームがそれぞれ選定したアーティストを揃えたレーベル。レーベル名は“作品番号1”を意味します。

 レーベル第1弾としてリリースされる5タイトルの内容は、笹沼がカサドをはじめとするチェロの名曲を中心とした作品集『親愛の言葉』(COCQ-85447 2,000円 + 税)、石上がヤナーチェクのヴァイオリン・ソナタをメインにしたアルバム『ヤナーチェク: ヴァイオリン・ソナタ』(COCQ-85448 2,000円 + 税)、鈴木がコロラトゥーラの技術を活かしたアリア・歌曲集『Bell Song〜鐘の歌』(COCQ-85449 2,000円 + 税)、古海がシューマンのピアノ・ソナタをメインにしたプログラム『シューマン: ピアノ・ソナタ第3番』(COCQ-85450 2,000円 + 税)、秋田が国際コンクールでも1位に輝いたロンデーニャやアサドなどの作品を集めたアルバム『AQUARELL』(COCQ-85451 2,000円 + 税)です。また、日本コロムビアがこれまでに邦人作曲家の作品を積極的に世に送り出してきたことを引き継ぎ、各アルバムには1曲、必ず邦人作品を取り上げることをレーベル・コンセプトとして掲げています。

 “オーパス・ワン”は、今後1年に1回のペースで音源リリースを継続していく予定。第1弾リリース日の1月23日(水)から、2020年以降の新規アーティスト候補を日本コロムビアのWEBサイト上で募集する予定となっています。

 1月25日(金)には、第1弾をリリースした5人のアーティストが集い、東京・富ヶ谷 Hakujuホールでリリース記念コンサート〈Opus One Concert 2019〉が行なわれます。

■2019年1月23日(水)発売
笹沼 樹(vc)
【Opus One】親愛の言葉

COCQ-85447 2,000円 + 税

[収録曲(順不同)]
ポッパー: 演奏会用ポロネーズop.14
カサド: 親愛の言葉
サン=サーンス: 〜『サムソンとデリラ』〜「あなたの声に私の心は開く」
フォーレ: 夢のあとに
ショパン: チェロとピアノのためのソナタop.65より第3楽章
ショパン: ノクターン第20番(遺作)
カタルーニャ民謡 / カザルス編: 鳥の歌
間宮芳生: チェロとピアノのための六つの日本民謡より「ちらん節」


[演奏]
笹沼 樹(vc) / 入江一雄(p)

[録音]
2018年11月6〜7日 千葉 浦安音楽ホール 


■2019年1月23日(水)発売
石上真由子(vn)
【Opus One】ヤナーチェク: ヴァイオリン・ソナタ

COCQ-85448 2,000円 + 税

[収録曲]
ヤナーチェク: ヴァイオリン・ソナタ
ラヴェル: ハバネラ形式のヴォカリーズ
ラフマニノフ: ヴォカリーズ
幸田延: ヴァイオリン・ソナタ ニ短調


[演奏]
石上真由子(vn) / 船橋美穂(p)

[録音]
2018年10月15〜16日 埼玉 富士見市民文化会館 キラリ☆ふじみ


■2019年1月23日(水)発売
鈴木玲奈(S)
【Opus One】Bell Song〜鐘の歌

COCQ-85449 2,000円 + 税

[収録曲(順不同)]
ドリーブ: オペラ『ラクメ』〜「鐘の歌」
トマ: オペラ『ハムレット』〜「私を遊びの仲間に入れてください」
デラックァ: ヴィラネル
R.シュトラウス: アモール
アンドリュー・ロイド=ウェバー: ピエ・イエズ
なかにしあかね(星野富弘作詞): 今日もひとつ


[演奏]
鈴木玲奈(S) / 篠宮久徳(p)

[録音]
2018年10月16〜17日 埼玉 富士見市民文化会館 キラリ☆ふじみ


■2019年1月23日(水)発売
古海行子(p)
【Opus One】シューマン: ピアノ・ソナタ第3番

COCQ-85450 2,000円 + 税

[収録曲]
シューマン: ピアノ・ソナタ第3番
リスト: 超絶技巧練習曲 第5番「鬼火」 
大澤壽人: てまりうたロンド ※世界初録音


[録音]
2018年11月7〜8日 千葉 浦安音楽ホール


■2019年1月23日(水)発売
秋田勇魚(g)
【OPUS ONE】AQUARELL

COCQ-85451 2,000円 + 税

[収録曲(順不同)]
デ・ラ・マーサ: ロンデーニャ
セルジオ・アサド: アクアレル
フリアン・アルカス / デビット・ラッセル編: 椿姫の主題による幻想曲
J.S.バッハ / デビット・ラッセル編: 主よ、人の望みの喜びよ
加藤昌則: 『5つの失われし手紙』より「.スコットランドの夕暮れの手紙」
アリエル・アッセルボーン: 『ギターのための小動物の組曲』より「盲目の猫」


[録音]
2018年11月10〜11日 群馬 TAGO STUDIO TAKASAKI


Opus One Concert 2019
2019年1月25日(金)
東京 富ヶ谷 Hakuju Hall
開演 19:00
columbia.jp/opusone

[出演]
笹沼 樹(vc) / 石上真由子(vn) / 鈴木玲奈(S) / 古海行子(p) / 秋田勇魚(g)


[主催]
日本コロムビア株式会社
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ハロプロ スッペシャ〜ル特別版 卒業直前! 宮崎由加(Juice=Juice)ロング・インタビュー[インタビュー] “シティ”から“タウン”へ “けもの”のユニークな創作のひみつ
[インタビュー] 音楽史上初めて登場した“ミニマル・ネイティヴ”のヴァイオリニスト、マリ・サムエルセンのDG専属契約第1弾ソロ・アルバム『マリ』[インタビュー] “令和最初の傑作”を読み解く 清 竜人 超ロング・インタビュー
[インタビュー] 島田奈美、最新ベストアルバム発売 島田奈央子、島田奈美を語る[インタビュー] “最強打線”をそろえた初のアルバム。DJ FUKUの『スタメン』
[特集] 「がんばれ!隠れ汗 プロジェクト」とは?『ビオレ さらさらパウダーシート』アニメCM公開中[インタビュー] ロイ-RöE-が描く『ストロベリーナイト・サーガ』の世界
[インタビュー] “まるで13本立てのカルト映画祭”ROLLYが新曲入りセルフカヴァー・アルバム『ROLLY[インタビュー] クールス対談 ジェームス藤木×近田春夫
[インタビュー] 君はひとりじゃないよ Karavi Roushi『清澄黒河』[インタビュー] 山口美央子×松武秀樹 〜1983年作の『月姫』以来となる新作『トキサカシマ』をハイレゾ音源で聴く
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015