ニュース

「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」OST発売

ジェイムズ・ニュートン・ハワード(James Newton Howard)   2018/11/22 13:18掲載
はてなブックマークに追加
 『ハリー・ポッター』魔法ワールド最新作の映画「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」が11月23日(金・祝)に全国公開。封切りに先駆け、本作の全編に流れるスコアを収録した国内盤『「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」オリジナル・サウンドトラック』(SICP-5995 2,400円 + 税)が11月21日(水)に発売されています。初回限定盤のみ、ジャケット絵柄ステッカーが特典として封入されます。

 エディ・レッドメインが演じる、ホグワーツ魔法学校の指定教科書の著者である魔法動物学者ニュート・スキャマンダーの冒険を描き、最強の敵“黒い魔法使い”役でジョニー・デップも参戦、物語も魔法も最高潮の盛り上がりを見せる本作の音楽を手掛けたのは、現代アメリカを代表するフィルム・コンポーザーのジェームズ・ニュートン・ハワード(James Newton Howard)。2016年に公開された『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』の音楽も作曲したハワードは、本作でもセンスあふれるスコアを書き下ろし、流麗なオーケストレーションに乗せて映画のストーリーを生き生きと描き出しています。

 スタジオ・ミュージシャンとしてキャリアをスタートし、一時はエルトン・ジョンのバンドのメンバーとしても活躍したハワード。80年代からフィルム・コンポーザーとして活動を始め、これまで『プリティ・ウーマン』『シックス・センス』『ハンガー・ゲーム』のスコアや、TVシリーズ『ER緊急救命室』のテーマなど、ヒット作を数多く手掛けています。

■2018年11月21日(水)発売
「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」オリジナル・サウンドトラック
SICP-5995 2,400円 + 税
音楽: ジェームズ・ニュートン・ハワード(スコア)

※初回盤のみ表1絵柄ステッカー封入>

www.sonymusic.co.jp/artist/SoundTrackInt/discography/SICP-5995

[収録曲]
01. セストラル・チェイス
02. ニュートとリタ
03. ダンブルドア
04. ケルピー
05. ニュートとジェイコブ、パリへ
06. ナギニ
07. ティナの足あと
08. ティナを探すクイニー
09. アーマとオブスキュラス
10. 血の誓い
11. ズーウーの捕獲
12. ホグワーツへの旅
13. リタの回想
14. サラマンダーの目
15. マタゴ
16. 君の物語はわたしたちの物語
17. リタの告白
18. 戦争のイメージ
19. 広められていくことば
20. 杖を地に刺して
21. 君の名は・・・
22. ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生
23. ダンブルドアのテーマ(ピアノ・ソロ)
24. ファンタスティック・ビーストのテーマ(ピアノ・ソロ)
25. リタのテーマ(ピアノ・ソロ)


「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」
2018年11月23日(金)全国ロードショー
脚本: J.K.ローリング / 監督: デイビッド・イエーツ
配給: ワーナー・ブラザース映画
wwws.warnerbros.co.jp/fantasticbeasts
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] “グレート・アメリカン・ソングブック + スパイス・ガールズ” ローレン・デスバーグの普遍的魅力[インタビュー] “豊かさ”を思い出させる音楽 児玉奈央『IN YOUR BOX』
[インタビュー] ジャズ・ギタリスト小沼ようすけが追求する、生き方とマッチした音楽“Jam Ka”[インタビュー] どんどん上がっていくイメージをキープしていたい――ラフィンノーズが“ニュー・アルバム”『NEGATIVE』を2作同時リリース
[インタビュー] 最新の挑発――Ramza『sabo』[インタビュー] “知らない土地でノーバディになれた” 解き放たれたインプロヴィゼーション――ハクエイ・キム『カンヴァセーションズ・イン・パリ』
[インタビュー] フレッシュな気持ちとユーモアをもって音楽に接する 高田 漣『FRESH』[特集] 働く女性を応援!ラフィネの新CMは「職業、セラピスト。」
[インタビュー] 遊佐未森、デビュー30周年記念作品第2弾はライヴ音源+映像のメモリアル作品[インタビュー] CAPTAIN TRIP RECORDS&MARBLE SHEEPのKEN MATSUTANI率いる“KEN & THE STRANGE MOON”が1stアルバムをリリース
[インタビュー] ピアノ演奏の基礎の部分をショパンで構築してきた――牛田智大、10代最後に取り組んだショパン・アルバム[インタビュー] ホセ・ジェイムズが新レーベル「レインボー・ブロンド」を始動――第一弾アーティスト・ターリがデビュー・アルバムをリリース
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015