ニュース

ジョアンナ・ニューサム 最新EPはバンド・セットで登場

ジョアンナ・ニューサム   2007/04/09掲載(Last Update:08/03/31 17:57)
はてなブックマークに追加
 この2月にレーベル・メイトであるスモッグ(ビル・キャラハン)とともに来日ツアーを行なったジョアンナ・ニューサムの最新EP「ザ・Ys・ストリート・バンド・EP」(PCD-4223 \1,785(税込))がリリースされます。日本では4月20日、アメリカでは5月5日の発売を予定しています。

 “トゥイスティッド・フォーク”とも評される独特の歌声でハープを弾き語る新世代の歌姫が、アルバム『Ys』リリース時期に行なったアメリカ・ツアーではバンド・セットでライヴを披露。その中でかなりの手ごたえを感じたというジョアンナが、観客なしでのライヴ・レコーディングを敢行したこのシングル。バンド編成による新曲に加えて、『Ys』と『ミルク・アイド・メンダー』収録曲が、新アレンジで再録音されています。繊細で甘いジョアンナの魅力に、バンド・サウンドの粗くラフな手触りと勢いが響きあうアレンジが楽しめます。


Joanna Newsom and the Ys Street Band EP
日本盤:2007年4月20日発売
PCD-4223 \1,785(税込)
US盤:2007年5月5日発売

「Colleen」
「Clam, Crab, Cockle, Cowrie(new version)」
「Cosmia (new version)」
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 宮本笑里  “ヴァイオリンで愛を奏でる”11年ぶりのベスト・アルバムを発表[インタビュー] YOYOKA    世界が注目する14歳のドラマーが語る、アメリカでの音楽活動と「Layfic Tone®」のヘッドフォン
[インタビュー] 松尾清憲 ソロ・デビュー40周年 めくるめくポップ・ワールド全開の新作[インタビュー] AATA  過去と現在の自分を全肯定してあげたい 10年間の集大成となる自信の一枚が完成
[インタビュー] ソウル&ファンク・ユニットMen Spyder 初のEPを発表[インタビュー] KMC 全曲O.N.Oによるビート THA BLUE HERBプロデュースの新作
[インタビュー] 魚返明未 日本の新世代ジャズを牽引するピアニストが、新たなトリオでアルバムを発表[インタビュー] みやけん 人気ピアノYouTuber 『俺のヒットパレード!』第4弾リリース!
[インタビュー] Billyrrom 注目の新世代バンドに聞く新章突入と〈HEADZ 〜NEW HOT WAVE〜〉出演への思い[インタビュー] 町あかりの歌謡曲・春夏秋冬 春のテーマは「ディスコ」!
[インタビュー] Arvin homa aya  実力派シンガーの話題曲 アナログで連続リリース[インタビュー] ジェイコブ・コーラー × kiki ピアノ 凄腕師弟コンビ
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015