ニュース

ジャンク フジヤマ、メジャー1stアルバム『JUNK SCAPE』発売決定!

ジャンクフジヤマ   2013/02/04 15:21掲載
はてなブックマークに追加
ジャンク フジヤマ、メジャー1stアルバム『JUNK SCAPE』発売決定!
 昨年6月にメジャー・デビューを果たし、日本を代表するスーパードラマー・村上“ポンタ”秀一をはじめとする各界の著名人より認められ、“シティポップ”というワードを蘇らせたことでも注目を集めているジャンク フジヤマが、待望のメジャー1stアルバム『JUNK SCAPE』を3月6日にリリースすることが決定しました。

 『JUNK SCAPE』は、初回限定盤通常盤の2形態となっており、共に収録曲には、東京スカイツリーの東芝製エレベーターのTVCMに使用されたことで話題を呼んだメジャー・デビュー・シングル「あの空の向こうがわへ」のLong Ver.をはじめ、2ndシングル「PROUD / EGAO」や、先月23日にリリースしたばかりの3rdシングル「シェダル」(TBS系テレビ全国ネット「CDTV」1月度エンディングテーマ)、「魅惑の唇」(JR東海チャオ御岳スノーリゾートTVCMソング)のAlbum Ver.など、数々のタイアップ曲を含む、全12曲が収められています。2012年のシティポップ界に新風を吹き込んだジャンク フジヤマが持てる才能の全てを注ぎ込んだ、渾身の自信作です。

 さらに初回限定盤は、昨年12月22日に行なわれた、村上“ポンタ”秀一、笹路正徳をはじめとする豪華ミュージシャン参加のクリスマス・スペシャル・ライヴ(@目黒ブルースアレイジャパン)音源を9曲収録したボーナス・ディスクが付属されます。同ライヴで披露された楽曲映像が現在YouTubeにて1月16日より毎週1曲ずつ公開されており、これらの楽曲を含む全9曲のコンプリート版が音源となって初回限定盤に収められるというファンにはたまらない内容となっています。

 ジャケットにはこれまでのシングルと同様、大瀧詠一「A LONG VACATION」のジャケットを手掛けた永井 博の描き下ろしイラストを起用。実はこれまでのシングルのジャケットは、続き絵になっており、今回、満を持してリリースされるアルバムのジャケットも、リゾート地の空港からプールサイドへ行き着くストーリーを描いた最終編となっています。それぞれのジャケットの絵がどのような位置関係になっているのかが明らかになるMAPが、今回のアルバムの背表紙に描かれており、アルバムタイトル「JUNK SCAPE(ジャンク フジヤマが創り出す音楽絶景)」にはこのような意味も込められています。気になる方はぜひともCDパッケージを手に入れて、永井 博が作り出す渾身の絵の世界を楽しみましょう!

 待望のツアー〈ジャンク フジヤマ with ファンタジスタ TOUR 2013〉も決定しており、5月12日(日)にSHIBUYA-AX(東京)、5月17日(金)にBIG CAT(大阪)にて行なわれます。今回も参加ミュージシャンには村上“ポンタ”秀一をはじめとする豪華ミュージシャンが決定しており、見逃せないライヴとなっています。

ジャンク フジヤマ with ファンタジスタ スペシャル・ライヴ 2013

2013年2月7日(木)
Billboard Live OSAKA
1st: 開場 17:30 / 開演 18:30
2nd: 開場 20:30 / 開演 21:30

[出演]ジャンク フジヤマ(Vo / Guitar) / 天野清継(Guitar) / 岡沢 章(Bass) / 村上“ポンタ”秀一(Drums) / 宮崎裕介(Keyboards) / 本間将人(Sax / Key) / 浜田美樹(Cho)

ジャンク フジヤマ & SPICY KICKIN' with Friends

2013年2月15日(金)
東京 目黒ブルースアレイジャパン
開場 18:00 / 開演 1st 19:30 / 2nd 21:15

[出演]松田 肇(Guitar) / 宮崎裕介(Keyboards) / 外薗雄一(Drums) / 坂本竜太(Bass) / 天野清継(Guitar)/ KAZCO(Cho) / 坂田明奈(Sax)

スペシャル・アコースティック・ライヴ 2013 SPRING
ジャンク フジヤマ feat. 天野清継 & 柴田敏孝


2013年4月6日(土)
東京 ラドンナ原宿
開場 11:30 / 開演 12:30

ジャンク フジヤマ with ファンタジスタ TOUR 2013

・2013年5月12日(日)
東京 SHIBUYA−AX
開場16:00 / 開演17:00
[出演]ジャンク フジヤマ(Vocal / Guitar) / 松原正樹(Guitar) / 坂本竜太(Bass) / 村上“ポンタ”秀一(Drums) / 柴田敏孝(keyboards) / 本間将人(Sax / Keyboards) 、斉藤ノヴ (Percussion) / KAZCO(Chorus) / FIRE HORNS

・2013年5月17日(金)
大阪 BIG CAT
開場18:30 / 開演19:00
[出演]ジャンク フジヤマ(Vocal / Guitar) / 松原正樹(Guitar) / 坂本竜太(Bass) / 村上“ポンタ”秀一(Drums) / 柴田敏孝(keyboards) / 本間将人(Sax / Keyboards) 、KAZCO(Chorus)

■2013年3月6日(水)発売
ジャンク フジヤマ
『JUNK SCAPE』

初回盤 VICL-63992〜3 税込3,600円)
通常盤 VICL-63994 税込3,150円)
 
[Disc1]
01. あの空の向こうがわへ(Long Ver.)
02. シェダル
03. 誘惑
04. Wandering Again
05. パズル(Calm Ver.)
06. 魅惑の唇(Album Ver.)
07. BRAND-NEW DAY
08. EGAO
09. Lonely Days
10. PROUD
11. 聖夜の微笑み
12. ありふれた午後

[Disc 2(初回限定盤のみ)]
01. 秘密
02. Morning Kiss
03. パズル
04. I Just Wanna Stop
05. そっと振り向いて(未発表曲)
06. シェダル
07. あの空の向こうがわへ
08. トロピカル
09. ゆっくり歩こう

[参加ミュージシャン]
天野清継(Gt) / 今剛(Gt) / 知野芳彦(Gt, Chor) / 松田肇(Gt) / 坂本竜太(Ba) / 岡沢章(Ba) / 村上“ポンタ”秀一(Drs) / 岸田容男(Drs) / 外薗雄一(Drs) / 宮崎裕介(Key) / 井上 鑑(A.Pf, Key) / 笹路正徳(Key, A.Pf, Fender Rhodes) / 斉藤ノヴ(Perc) / 富村“TURBO”唯(Perc) / 本間将人(As,Ts,Org) / 近藤淳也(As) / 田中充(Tp) / 中野勇介(Tp, Flh) / 川上鉄平(Tp) / 湯本淳希(Tp) / 鹿討 奏(Tb) / 黒澤沙紀(Tb) / 原田彩香(Tb) / 半田信英(Tb) / KAZCO(Chor) / ハルナ(Chor) / 原田卓也(Chor) / 浜田美樹(Chor) ※初回盤のみ、村瀬由衣(Chor)
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ケイコ・リー、デビュー25周年、“かけがえのない”ジャズ・クラブで録音したライヴ盤を発表[インタビュー] 村治佳織、名だたるアーティストとともに参加した『ディズニー・ゴーズ・クラシカル』を語る
[インタビュー] 荘村清志、新作は、武満徹が愛した「郷愁のショーロ」ほかを収めるバリオスとタレガの作品集[インタビュー] 竹内アンナ、注目の次世代SSW、新作を早くも発表
[インタビュー] まちがいさがし、話題の自己内省音楽的4人組、ついに1stフル・アルバムをリリース[インタビュー] 石丸幹二、デビュー30周年を迎えたミュージカル・スターが、ベスト盤とデュエット・アルバムを同時リリース
[インタビュー] デヴィッド・ブロザ、イスラエルの国民的シンガー・ソングライターが初のインスト・アルバムを発表[インタビュー] ちゃんみな“、堕天使”をテーマに展開するドラマ仕立てのニュー・シングル
[インタビュー] ピアニスト、ラン・ランの新作は満を持して臨んだ『バッハ:ゴルトベルク変奏曲』[インタビュー] 50/50
[インタビュー] 杏沙子[インタビュー] 柴田聡子、新しい試みとニューEP
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015